Generic selectors
Exact matches only
タイトルで検索
文章で探す
Post Type Selectors

美容で肌をより均一にする救済策とは?お肌に悪い飲み物や食べ物!

完璧に滑らかで均一な肌を望むかもしれませんが、自分たちの多くは肌の色が不均一です。これは、赤み、ニキビ跡、シミ、または太陽の損傷の形をとることがあり、皮膚に傷や色の斑点を引き起こす可能性があります。

不均一な皮膚は一時的または永続的である可能性があり、以下に起因する可能性があります。

太陽に当たる
年齢

ホルモン

幸いにも、肌の凹凸の原因が何であれ、肌の色を滑らかにするのに役立つたくさんの治療法があります。

ライフスタイルが顔色を均一にする
肌の外観を改善するために、さまざまなライフスタイルの変更を行うことができます。

水分補給
肌をそして体を、水分を保つことは、自分の肌に不思議なことをします。

水を飲むと、体の内側から内側に水分が補給されます。保湿剤を塗布すると、肌を落ち着かせ、乾燥と赤みを解消します。皮膚の炎症や毛穴の詰まりを防ぐために、非角質形成性保湿剤を選択してください。

顔だけでなく、すべての肌に潤いを与えることを忘れないでください。手に保湿剤を使用すると、経時的にシミを防ぎ、落ち着かせることができます。乾燥肌予防にはスキンケアが大事です。

日焼け止めを使用する
日焼け止めを定期的に使用して、皮膚への日光による損傷を防ぎます。これにより、即時の赤みや日焼けからのはがれを防ぐだけでなく、シミの形成も防ぎます。

日光が当たるたびに日焼け止めを着用し、SPFを毎日使用するフェイシャルモイスチャライザーを選択します。

特定の食べ物や飲み物を避ける
特定の食品は、紅潮した不均一な顔色を引き起こす可能性があります。砂糖菓子のように、しわやシミの発生を早めることさえあるかもしれません。それらを避けることは、自分が探しているその肌のトーンさえも維持するのに役立ちます。避けるべき食品は次のとおりです。

お肌に悪い飲み物や食べ物

お酒のアルコールは血管を拡張させ、顔面を紅潮させる可能性があります。
赤みを増す辛い食べ物。
しわを引き起こす可能性がある精製糖を多く含む食品
にきびを含む、さまざまな種類の皮膚刺激を引き起こす可能性のある乳製品
ポテトチップスのような加工食品
揚げ物など脂っこい食べ物

より均一な肌のための天然成分
自宅で肌の色合いを整えるために使用できるさまざまな自然療法があります。多くの高級美容製品には、これらが有効成分として含まれています。

ビタミンC
ビタミンCは抗酸化物質であり、組織の損傷を引き起こす可能性のあるフリーラジカルによる損傷から保護し、その結果、肌の色合いが不均一になります。自分はサプリメントを服用するか、次のような食品にビタミンCを見つけることができます:

オレンジ
ピーマン
キウイ
いちご
ナイアシン

ナイアシンは、皮膚、髪、爪の健康に欠かせない栄養素です。不均一な肌のトーンを回復し、しわを減らし、肌の色を明るくするのに役立ちます。これは、皮膚の水分補給を改善するのを助けることによってこれを行います。ナイアシンは次のような食品に含まれています。

グリーンピース
きのこ
ツナ
レモン汁

レモンジュースは、効果的なスポットリムーバーと美白剤となります。絞りたてのレモン汁を患部に少なくとも1日2回、探している結果が出るまで塗ります。

ローズヒップ
ローズヒップオイルは、シミや瘢痕による変色を減らし、しわを積極的に防ぐのに役立ちます。含まれている抗酸化物質がフリーラジカルによるダメージと戦い、同時にコラーゲンの生産を高めると考えられています。

ローズヒップオイルを直接肌に塗布すると、最大限の効果が得られます。

ニゲラサティバオイル(ブラックシードオイルとも呼ばれます)は、抗菌性と抗真菌性のおかげで、皮膚感染症の治療に役立ちます。また、抗酸化作用と抗炎症作用もあり、肌の調子を整え、肌を柔らかくしなやかにします。

それが白斑を減少させるのに効果的であり、深刻な副作用がないことさえ示唆しました。

コウジ酸は、その強力な抗酸化特性により、多くの市販(OTC)製品に含まれています。化粧品の2%の濃度で安全であることがわかっています。美白治療によく使われます。

ケミカルピーリングにはいくつかの異なるオプションがあります。一部の製品はメーカーから直接購入して自宅で使用できます。これらには、低用量のグリコール酸とサリチル酸を含む皮が含まれる場合があります。どちらも自宅でもオフィスでも行うことができます。

敏感肌の方、または現在ニキビ製品を使用している方は、これらの皮を避けてください。これには、レチノールのような局所用製品とアキュテインのような経口薬の両方が含まれます。ここでは、自宅でケミカルピーリングを行うための方法を紹介します。

グリコール酸
グリコール酸缶 にきびの治療に役立つ信頼できるソース、傷跡、シミ、シミ、シワ。それは化学溶液で皮膚の最上層に浸透することによって働き、それを剥離させて、その下のより健康な新しい皮膚を明らかにします。

サリチル酸
サリチル酸は、多くのOTCにきび治療に含まれる成分です。グリコール酸よりもややマイルド、それはまた皮膚の外層を剥離します信頼できるソース損傷した皮膚細胞を取り除くため。治療に役立ちます:

にきび
瘢痕
変色

自分の医療提供者からの処方箋を通してのみ利用可能であるいくつかの治療オプションがあります。これらはより高価になる可能性がありますが、家庭療法が取り組んでいない頑固な問題の治療に役立ちます。

ハイドロキノン
これは、1日2回、または医療提供者の指示に従って、患部に塗布する必要があるクリームです。肌の黒ずみを明るくし、肌のトーンを整えます。

このクリームは、皮膚の炎症や接触性皮膚炎を引き起こす可能性があります。痛み、発赤、または持続的な乾燥を経験している場合は、他の治療オプションについてスキンケア専門家に相談してください。

レーザー治療
レーザー治療は、皮膚の色調を改善するために使用されており、傷跡や加齢や日焼けを明るくすることができます。たとえば、黄色のレーザーは、瘢痕を平らにし、赤みを減らすために使用されます。

時々、レーザー治療は色素沈着過剰、または皮膚の色の変化を引き起こす可能性があります。このため、最初に他の治療オプションを試すことをお勧めします。

軽い皮はサリチル酸のようなより穏やかな酸を使用し、すばやく行うことができます。ミディアムピールは鎮静剤または鎮痛剤が必要な場合があり、ディープピールはフェノールを使用するため、鎮静が必要です。

ディープピールの回復時間は最長2週間ですが、発赤は数か月かかる場合があります。軽い皮はわずか数日という短い回復時間を持っています。

化粧
不均一な肌の色合いをすぐに解決する必要がある場合は、素晴らしいメイクアップオプションがたくさんあります。

ファンデーションは、顔全体に使用して肌の色合いを均一にすることを目的とした厚いカバレッジを提供します
着色モイスチャライザーで来る、肌トーンの色合いと緑の色合い。緑の色合いは、わずかな赤みを扱う人にとって理想的です。
これらはファンデーションを完全にカバーするわけではありませんが、小さな不均一を助けることができます。
傷や皮膚の変色をカバーするように設計されたコンシーラー

肌の色合いを均一にしたい場合は、ライフスタイルの変更や天然成分など、自宅で試すことができる素晴らしい治療法がたくさんあります。

皮膚がんの可能性があるほくろや傷
乾癬
重度のにきび
様皮膚炎

1か月が経過しても自宅での治療がうまくいかない場合は、皮膚科に相談しましょう。

あわせて読みたい
    error:
    タイトルとURLをコピーしました