顔のヒゲでモテ度が変わる男の魅力とは?

美容

進化の過程では、ヒゲは虫やシラミ、ダニを運んでくる可能性がありましたが、今でもそうかもしれません。

独身で子供を持ちたいと考えている女性は、髭のない男性を好むことが新しい研究で明らかになりました。

実際、ヒゲが生えていると、長期的な交際でも短期的な交際でも、女性は敬遠するようです。

この結果は、女性を対象に、ヒゲのない男性とヒゲのある男性の魅力を評価してもらったものです。

髭のある男性を避ける女性がいる理由の一つは、衛生面、清潔感にあります。

女性が皮膚に寄生するノミなどの外部寄生虫に嫌悪感を抱くことは、ヒゲを生やした男性に対する嗜好にマイナスの影響を与えることがわかりました。

これは、男女ともに、顔、胸、腕、脚、陰部など、より多くの部位を脱毛する文化的傾向が強まっていることが原因と考えられます。

病気を媒介する寄生虫を抱き込む可能性を減らすために、寄生虫の多さに対応して無毛が一部進化したと主張する外部寄生虫回避仮説を支持する証拠を示しました。

女性を対象に、ヒゲを剃っている人からヒゲを生やしている人まで、さまざまなレベルの顔の写真を評価しました。

その結果、子供を持ちたいと考えている独身女性の間では、髭のない顔が好まれていることがわかりました。

ヒゲが女性にとって魅力的かどうかは、ヒゲに関する心理学的研究において大きな論争の的となっています。

ヒゲのある男性はヒゲのない男性よりも女性にとって魅力的であり、特に長期的な関係においては魅力的ではないという結果が出ています。

ヒゲとヒゲなしの両方に反対し、無精ヒゲの利点を示し始めています。

しかし、女性は軽い無精ひげと重い無精ひげのどちらを好むのでしょうか?

当然のことながら、ヒゲには相手を惹きつける(あるいは遠ざける)だけでなく、他の機能もあります。

ヒゲは、男性を年上に見せたり、怒っているように見せたり、さらには社会的地位を高く見せたりします。

ヒゲを生やした男性は、老けて見えたり、社会的地位が高かったりするので、子供を養ってくれる可能性が高いかもしれません。

そのため、女性の中にはヒゲを生やした男性は子供を産むのが上手いと思う人がいるのかもしれません。

【SASALA】新時代の脱毛サロン

タイトルとURLをコピーしました