人を惹きつける11の最強心理学テクニックとは?恋愛や仕事が成功する効果的な方法!

恋愛心理学ビジネス

人間は社会的な存在です。

幸福、娯楽、サポートの代名詞であるため、交流を切望しています。

ボディランゲージを合わせたり、赤い服を着たり、ガムを噛んだりと、周りの人を惹きつけ、注目の的になるために学べる心理学的なトリックがいくつかあります。恋愛や仕事で使える心理学テクニックをご紹介します。

1. ボディランゲージを合わせる

印象づけたり、注目を集めたり、尊敬を得たりする場合は、話している相手のボディランゲージを観察して、それを模倣してみてください。調査により、この行動が快適さを示し、信頼を強化し、話している人との間に親密な関係を築くのに役立つことが証明されています。

2.手のひらを上に向けて話す

人々を引き付けるために使用できるボディランゲージはいくつかありますが、誰もがこのトリックを知っているわけではありません。私たちが手のひらを上に向けて話すとき、それは信頼性と誠実さを示しています。

3.パワーポーズの練習

パワーポーズは、たとえそれを感じていなくても、自信を持っているとあなたの脳をだましてしまう可能性があります。大きな会議の直前に、鏡に行き、あなたがスーパーヒーローであることを想像してください。腰に手を置き、頭を上に向け、姿勢をまっすぐにし、顔に大きな笑顔を置きます。

4.褒める

親切、賢い、かわいらしい姿を誰かに知らせることが重要です。丁寧であるだけでなく、他の人について言うことは、どう思うかに影響を与えるからです。

5.緊張している場合はガムを噛む

多くの人が感動する大きなイベントの前に不安や緊張を感じるのは正常ですが、これらの感情が自信を揺るがしていると思われる場合は、チューインガムを試してください。このトリックは、ストレスからそらし、脳への血流を増やします。

6.個人的なことについて話す

「好きな食べ物は?」のような質問をしてみてください。または「お気に入りの旅行は何でしたか?」例えば、個人的になると、信頼と友情を築く可能性が高くなります。

7.アドレナリンデートに行く

一緒に笑う人、一緒にいる人。ですから、友達を作りたい場合や良い第一印象を与えたい場合は、面白い会話に参加してみてください。このトリックは、さらに近く感じさせます。

8.注目を集めるために赤を着る

群集の中で目立ち、すべてに目を向けたい場合は、赤い服をワードローブに入れてください。
研究は、これが特に感情的な状況で注意を引くための優れたツールであることを発見しました。

9.触ることを恐れないでください

ここでの秘密は、ぎこちないタッチと力強いタッチを区別することです。親密さを増し、あなたがその人のことを気にかけていることを示すために、腕や肩に優しく触れてみてください。

10.印象に残る最後の印象に焦点を合わせる

良い第一印象を作ることは良いことですが、印象的な最後の印象を作ることは さらに重要です。スピーチをしたり、プレゼンテーションをまとめたり、初めて自己紹介したりする場合は、このトリックを覚えておいてください。

印象に残る最後の印象を与えると、彼らはあなたを覚えていて、将来あなたを探す可能性が高くなります。

11.額の真ん中を見て目を合わせる

コミュニケーション中に誠実さと誠実さを示すため、他の人の目を見ることが重要ですが、主に恥ずかしさのためにこれを達成するのが非常に不快であると感じる人もいます。

これが当てはまる場合は、アイコンタクトをするふりをするために、額の真ん中を見て練習を始めます。

以上の心理学テクニックを使うことで、周りの印象が変わります。

★ お気に入り追加