転職活動を成功させるための10のステップとは?転職の理由とメリット!

転職成功ビジネス

新しい仕事に興味がありますか?人は様々な理由で転職しようとします。転職でお仕事の目標や価値観が変わったのかもしれません。
仕事に取り入れたい新しい興味を発見したのかもしれませんし、もっとお金を稼ぎたいと思っているのかもしれませんし、時間の融通を利かせたいと思っているのかもしれません。

決断する前に、時間をかけて自分の現状を評価し、仕事の選択肢を探り、仕事の見直しが必要かどうかを判断し、より満足度の高いキャリアを選択することが大切です。

人はなぜ転職するのか?

人が転職したいと思う理由は様々です。もちろん、多くの要因が絡む個人的な判断です。
調査によると、人が転職を希望する理由のトップ5は以下の通りです。

給料が良い:47
ストレスが多すぎる:39%
ワーク・ライフ・バランスの改善:37%
新しいチャレンジを募集しました:25
フィールドへの情熱がなくなった:23

事実。dodaは大手に強い。

転職のメリットとは?

調査によると、ほとんどの人が変更を行った後に幸せになったと報告しています。

幸せになった:77%
より満足度が高い:75%
より充実しています:69%
ストレスが少ない:65%

さらに、転職した人の方が稼いでいました。
給与向上のために転職した調査回答者は、前職と比べて年間の追加収入を得ています。

リクルートエージェント

転職を成功させるための10のステップ

自分の興味を評価し、選択肢を探り、代替のキャリアパスを評価し、新しい転職活動に進むための考えを確認してください。

現在の仕事の満足度を評価する。
自分の仕事の状況に対する日々の反応を日記にして、繰り返しのテーマを探してみましょう。
現在の仕事のどの部分が好きで、どの部分が嫌いですか?
不満は、仕事の内容や社風、一緒に働く人に関係していますか?

このようなことをしている間に、いざ転職する時に備えて、今の仕事でできることがいくつかあります。
自分の興味、価値観、スキルを評価する。

過去の成功した役割、活動、プロジェクト、仕事を見直して、自分が好む活動やスキルを確認します。

自分のコアとなる価値観やスキルが、現在の仕事を通じて活かされているかどうかを見極める。
仕事の選択肢を評価するのに役立つ無料のオンラインツールが転職サイトにあります。

代替仕事を検討する。
仕事の選択肢を調査したり、友人や家族、人脈を持つ人と自分のコアバリューやスキルについて話し合ったりして、代替キャリアのアイデアをブレインストーミングしてみましょう。
アイデアが浮かばない場合は、転職エージェントに相談して専門的なアドバイスを受けることも検討しましょう。

仕事の選択肢を調べる。いくつかの分野の予備的な比較評価を行い、綿密なリサーチの対象をいくつか見つけましょう。
興味のある仕事をグーグルで検索するだけで、オンラインで豊富な情報を得ることができます。

個人的な情報を得る。その分野についてできるだけ多くの情報を得て、その分野の個人的な連絡先に連絡を取って、情報提供のための面接を受けましょう。
内定者の連絡先の良い情報源は、大学の同窓生のキャリアネットワークです。
また、興味のある特定のキャリア分野の人脈を見つけるのに最適な情報源です。

主に興味のある分野の仕事を調べましょう。

エンジニアのための、新しい転職サービス【GeekOut】

試してみましょう。
授業を受ける。自分の経歴と新しい分野の架け橋となるような教育の機会を調べてみましょう。
オンラインコースを受講することを検討してみましょう。
1日または週末のセミナーに参加する。目標とする分野の専門家グループに連絡を取り、提案を求める。

スキルをアップグレードする。
現在の仕事で新しいスキルを身につけ、転職の道を開く方法を探してみましょう。
会社が社内研修を提供している場合は、できるだけ多くの研修に参加しましょう。
キャリアチェンジのための転職活動をする方法があります。

同じ業界で新しい仕事を検討する。
例えば、大規模小売チェーンの店長をしていて、夕方や週末の勤務に飽きてしまった場合は、小売業界での採用活動を検討してみましょう。
また、プログラマーでありながらプログラミングはしたくないという方は、技術営業やプロジェクトマネジメントを検討してみてください。

転職の履歴書を準備。
新しい業界の求人に応募する準備ができたら、次のことを確認しておきましょう。
転職サイトは無料で利用出来ますので、登録をおすすめします。

★ お気に入り追加