ダイエットに成功する近道?ジムで聞いた脂肪燃焼する新陳代謝を高める究極10の方法とは?

ジム代謝ダイエット

新陳代謝を高めることはダイエットで一番大事です。
あなたの体がどれだけ速くカロリーを燃焼するかはいくつかの事柄に依存しています。

一部の人々は迅速な代謝を受け継いでいます。男性は休息中でも、女性よりもカロリーを消費する傾向があります。

そして、ほとんどの人にとって、代謝は40歳を過ぎると着実に遅くなります。
年齢、性別、または遺伝を制御することはできませんが、代謝を改善する為に、他の方法があります。

ダイエットが成功する新陳代謝をアップする方法

代謝を上げたい、ダイエットをしたい方の為に、ボクシングジムの会長や友人、ジムの専属プロのトレーナーや医師に聞いたダイエット成功の秘訣である10個の代謝をあげる方法をご紹介します。

体の筋肉を増やす

何もしていなくても、体は常にカロリーを消費しています。
この安静時代謝率は、筋肉が多い人の方がはるかに高くなります。

筋肉は、維持するためだけに1日中カロリーを使用しますが、脂肪は、毎日わずかなカロリーしか燃焼しません。
その違いは、時間の経過とともに差が出てきます。

筋力トレーニングのセッションの後、筋肉が全身に活性化され、1日の平均代謝率が上がります。

ジムトレーニングの内容を強化する

有酸素運動は大きな筋肉を構築しない可能性がありますが、トレーニング後の数時間であなたの代謝を活性化させることができます。

重要なのは、自分をプッシュすることです。高強度の運動は、低強度または中程度の強度のワークアウトよりも安静時代謝率のより大きな、より長い上昇をもたらします。

メリットを得るために、ジムでより集中的なトレーニングを試すか、定期的な散歩中にジョギングの短い激しい運動を含めることです。

【おすすめのオンラインダイエット!】
楽しくキレイに痩せるダイエット指導【Plez】 総額3万円台~ 全国どこでもOK

水で水分を補給する

体はカロリーを消費するために水を必要とします。
穏やかに脱水されていても、代謝のスピードが遅くなるかもしれません。

1つの研究では、1日に8杯以上の水を飲んだ大人は、4杯飲んだ人よりも多くのカロリーを消費しました。
水分を保つには、毎食や軽食の前にコップ1杯の水またはその他の無糖飲料を飲みます。

また、おやつは、甘くて太る、お菓子やケーキ、チョコレートや甘いジュースではなく、水を自然に含んでいる新鮮な果物や野菜のおやつにしましょう。健康にもいいです。

カフェインの入ったエナジードリンクを飲む

エナジードリンクのいくつかの成分はあなたの代謝を後押しします。
あなたの体が使用するエネルギーの量を増やすカフェインでいっぱいです。

栄養ドリンクやエナジードリンクは、タウリン、アミノ酸が入っています。

タウリンは、あなたの新陳代謝を速め、脂肪を燃やすのを助けるかもしれません。
しかし、これらの飲み物を使用すると、一部の人にとって高血圧、不安、睡眠の問題などの問題を引き起こす可能性があります。
小児科学会では、子供や10代の若者にはそれらを推奨していません。

少ない食事の回数を増やす

より頻繁に食べることはあなたが体重を減らすのに役立ちます。
間に何時間もある大量の食事を食べると、代謝は食事の間で遅くなります。

3〜4時間ごとに少量の食事やお菓子を食べると、新陳代謝が活発になり続けるので、1日でより多くのカロリーを消費できます。
いくつかの研究はまた、定期的に間食をする人は食事時に食べる量が少ないことを示しています。

食事に唐辛子を入れる

激辛な唐辛子入り食品には、代謝をより速く促進する天然の化学物質が含まれています。
赤または緑の唐辛子のみじん切り大さじ1杯で食品を調理すると、代謝率が向上します。

その効果はおそらく一時的なものですが、辛い食べ物を頻繁に食べると、その効果がさらに高まる可能性があります。
パスタ料理、唐辛子、シチューに赤唐辛子を加えれば、すぐに味が広がります。

プロテインでたんぱく質を摂取

あなたの体は、脂肪や炭水化物を食べるよりもはるかに多くのカロリーを消化してタンパク質を消化します。
バランスの取れた食事の一環として、一部の炭水化物を痩せたタンパク質の豊富な食品に置き換えると、食事時の代謝を高めることができます。

たんぱく質の優れた供給源には、赤身の牛肉、七面鳥、魚、白身の鶏肉、豆腐、ナッツ、豆、卵、低脂肪乳製品などがあります。

ブラックコーヒーを飲みカフェイン摂取

ブラックコーヒーは、運動前に飲むといいと言われています。
あなたがコーヒーを飲む人なら、あなたはおそらくエネルギー消費と集中力がアップする効果を得ています。

適度に摂取すると、コーヒーの利点の1つは、代謝率の短期的な上昇です。
カフェインは、眠気を取り、疲労を軽減し、運動中の持久力を高めるのにも役立ちます。

緑茶やウーロン茶を飲みカテキン摂取

緑茶やウーロン茶を飲むと、カフェインとカテキンの組み合わせの利点が得られます。
これらの物質は、代謝を数時間活性化させることが示されています。

最新のダイエットに関する研究によると、どちらかのお茶を2〜4杯飲むと、適度に激しい運動をしているときに、体が17%多くのカロリーを消費する可能性があります。

スムージーダイエットを避ける

スムージーダイエット-1日あたりのカロリーが1,200(女性の場合)または1,800(男性の場合)未満である食事は、新陳代謝を速めることを望む人にとっては悪いものです。

これらの食事療法はあなたが体重を落とすのを助けるかもしれませんが、それは良い栄養を犠牲にして来ます。

さらに、筋肉が失われる可能性があるため、逆効果となり、代謝が遅くなります。
最終結果は、あなたの体がより少ないカロリーを消費し、ダイエット前よりも早く体重が増えることです。

これらの方法を毎日試すことで、より代謝が高い痩せやすい体に近づき、ダイエットが成功します。
代謝を高めておくことで、脂肪をより燃焼して太らない体になります。基礎代謝は筋肉を増やすようにしましょう。食生活と睡眠が重要です。痩せやすい体になります。エネルギー消費の70%は、基礎代謝です。