ウエストの脂肪を溶かすのに役立つ15の食品!痩せるダイエットのスーパーフードまとめ!

ダイエット食品ダイエット

太もも、ヒップ、ウエストなどの頑固な部分は、脂肪を取り除くのに手間がかかります。

自然が作り出した、魔法のように脂肪を溶かし去ることができる食品はありませんが、そのプロセスを加速させることができる驚くべきダイエットスーパーフードがあります。

食生活を少し変えるだけで、驚くような効果が得られるかもしれません。

さらに、健康的な食品を毎日取り入れることで、大きな違いをもたらすことができます。
ここでは、管理栄養士に聞いた、体の脂肪を溶かす力を解き放つために、誰もが食べるべき15の食品をご紹介します。

ウエストを細くする15の食品

ウエストラインを保つために、これらの15の食品を試してみてください。

脂肪含有量の高い食品をこれらの健康的なオプションに置き換えることで、フィットネスの改善への道を歩むことになるでしょう。

1. ヘーゼルナッツ

誰もが手にとっておきのおやつを持っています。ヘーゼルナッツは身近に置いておきたいおやつの一つです。

まず、彼らは抗炎症特性だけでなく、一価不飽和脂肪がロードされています。第二に、心臓の健康を助けることができる抗酸化物質が高いです。

それは胃を満たし、脂肪を溶かし、より長い間あなたを満腹に保つのに役立ちます。
さらに、低糖質であれば、食べるときに罪悪感を感じる必要はありません。

2. スイートポテト

ダイエットのために普通のじゃがいもを手放すのは寂しいという人は、甘い品種を試してみるのもいいかもしれません。
スイートポテトには食物繊維が豊富に含まれているので、満腹感を長時間持続させることができます。
満腹になると間食をしにくくなります。

これらの良いところは、ダイエットに大きな助けとなるカロテノイドが豊富に含まれていることです。

すべての野菜の中で最高レベルのカロテノイドを持っていることを知って興奮するでしょう、つまり、これらのサツマイモを食べて、より多くの体重を失うことができることを意味します。

3. ヨーグルト

ヨーグルトは、健康上のメリットが見過ごせません。まず、ヨーグルトにはタンパク質がたくさん含まれています。
さらに、この乳製品に含まれるアミノ酸は、脂肪を燃焼させ、食欲を抑えるホルモンを体内で生成します。

腸と脳のつながりが存在することを証明している製品のひとつで、ウエストだけを助けてくれるのです。

4. ダークチョコレート

ミルクチョコレートとダークチョコレートはなぜこんなに違うのでしょうか?
それは、ダークバージョンの方が糖分が激減しているからです。

さらに、ダークチョコレートには炎症を抑える脂肪酸が含まれています。炎症がなくなると、体は自然と脂肪を燃焼し始めます。

5. シナモン

シナモンの驚くべき特性についての研究は、最近明らかになってきたばかりです。それはあなたの朝のコーヒー、オーツ麦、パンケーキ、または考えることができる何か他のものと混合することができます偉大なスパイスです。

何人かの人がチリにこの味を入れていることを知っていましたか? シナモンは体を温めるスパイスです。

少しでも体の芯の温度を上げると、新陳代謝が早くなります。それらの頑固な脂肪細胞を燃やして、減量をジャンプスタートさせたいなら、スパイスラックを探すことから始めましょう。

6. ほうれん草

ポパイがほうれん草をたくさん食べたのには理由があった。濃くて葉っぱが多いほうれん草が高タンパクで低カロリーなのは知っていましたが、チラコイドを多く含んでいることは知りませんでした。 チラコイドとは何ですか?

満足感を維持し、暴飲暴食を避けるのに役立つミネラル化合物です。さらに、より長い時間満腹感を得ることができるので、ダイエットにも役立ちます。

7.トマト

トマトはウエストに影響を与えることができますか?
トマトはソースにしたり、サンドイッチに塗ったり、リンゴのように食べることもできますが、日本の研究では、トマトはウエストに影響があることがわかっています。

しかし、日本の研究では、この赤いトマトが体内のDNAを活性化させ、体重減少や脂肪燃焼を促進することがわかっています。 タコスやスクランブルエッグなど、何かを作るときには、トマトをたっぷり入れてみてはいかがでしょうか。

8. 赤ワイン

赤ぶどうと同じように、赤ワインを飲むと体に良いことがたくさんあります。毎晩一杯のワインを飲むと、心臓を助けるだけでなく、体の脂肪燃焼能力を高めることができます。

赤ワインを飲まない人はいないでしょう。おつまみや飲みすぎると逆に太ります。

9. アボカド

この緑の果物はなぜ減量に効果的なのでしょうか?研究者によると、脂肪燃焼能力を高めてくれる一価不飽和脂肪が含まれているからだそうです。

アボカドを食べることの他の利点は、食物繊維が多く含まれているため、非常に満たされていることです。 丸ごと1個食べれば、数時間は間食や別の食事をする必要性を感じることはないでしょう。アボカドは非常に汎用性が高く、デザートを含む多くのものを作るのに使うことができます。

10. 豆

昔の歌「豆、豆、心に良い」を覚えていますか?まあ、豆は心臓に良いのですが、頑固な脂肪にも良いのです。減量に役立つ豆類の重要な要素は、タンパク質と食物繊維の含有量です。

これらの豆類についてのもう一つのポジティブなことは、世界的にフリーラジカルの研究で重要な役割を果たしているということです。

実施された研究では、減量プロセスの間にはるかに必要とされる栄養の介入を持っていることがわかりました。研究では、あなたの脂肪燃焼能力を高めるために週に少なくとも4人前を食べる必要があることが示されました。

11. ブルーベリー

ブルーベリーは、周りの小さな果物の一つです。しかし、この小さな青い不思議は、抗酸化物質で満たされています。ある研究によると、脂肪を溶かしたい人はブルーベリーを選ぶべきだという結果が出ています。

これらの果物は、あなたの総コレステロール値を下げ、腹部の脂肪を溶かし、全体の体重を減らすのに役立ちます。ブルーベリーを一日に取り入れる方法は簡単です。ヨーグルト、スムージーに入れてもいいです。

12. 緑茶

緑茶の脂肪溶解特性は長い間知られています。研究では、緑茶を飲むか、またはジムの前に抽出物を取ると、お茶なしの運動よりも速く脂肪を燃やします。

何がこのお茶は、このような脂肪溶解の不思議になりますか?

脂肪の酸化プロセスを増加させるのに役立ちますこのエリクサーの化合物です。だから、飲み干して、体重が溶けていくのを見てください。

13. 唐辛子

食品のスパイスを食べていますか?驚くべきことに、食べている世界の地域で太りすぎの人々の束を見ない。

その理由は、スパイスが脂肪を燃焼させ、ウエストを改善するのに役立つからです。

減量の探求であなたを助けることができる食品の1つは、スパイシーな唐辛子です。余分なカロリーだけでなく、脂肪貯蔵を燃やすことができます。

ただ、辛い料理を食べることに慣れていない場合は、制酸剤を手元に置いておくようにしましょう。

14. ザクロ

ザクロは、約10年前まで一般的ではありませんでした。驚くほどの味と脂肪燃焼効果があることがわかり、人気が爆発的に高まりました。

肥満の国際ジャーナルは、それがどのように脂肪に影響を与えるかを確認するために、この果物の研究を行いました。

マウスを使用して、これらの果物で豊富な食事を持っていた人は、心血管系の問題のリスクが低く、肥満を減少させたことがわかりました。

15. 赤ブドウ

赤ブドウが心臓の健康に良いと聞いたことがありますが、この小さな宝石には脂肪を溶かすのに役立つレスベラトロールが含まれていることをご存知でしたか?

チキンや氷山サラダに入れたり、スナックとして食べたり、スムージーに入れたりと、簡単に食事に加えることができます。

食べる量が多ければ多いほど、脂肪沈着物の分解を助けてくれます。甘いものがこれほどまでに体に良い効果をもたらすとは誰が思いもしなかったでしょう。

ウエストから脂肪を減らすのに役立つ食品を食べる

おそらく、食べるものであることを長年にわたって聞いたことがあります。不健康で、脂肪や炭水化物の完全である貧しい食事を食べるときは、より大きなウエストと不格好な図を持っていることを期待することができます。 それから、一部の人々は恐ろしい食事を食べていないが、すべての間違ったものを食べている。

体を癒し、脂肪燃焼モードに移動する食品を見つける必要があります。ほとんどすべての人が、取り除く必要があるいくつかの脂肪貯蔵を持っていますが、それは必ずしも簡単な作業ではありません。

これらの15の食品は、食事に加える必要があるスーパーフードのほんの一部です。ダイエットのやり方が間違っている人もいます。

すべてを変更し、彼らが好きではない食品を食べたい。この方法の唯一の問題は、人々は長期的にこれらの変更に固執しないということです。

もし本当にウエストを減らしたい、体重を減らしたい、素晴らしい気分になりたいと思っているのであれば、大好きな健康的な食べ物を見つけて、毎日の食事計画に簡単に取り入れることができるようにする必要があります。

★ お気に入り追加