入会するパーソナルジムの8つの選び方とは?入会する際のポイント!

ジム選び方ダイエット

多くのジムがあります。では、どのようにして自分にあった正しいジムを選ぶかご紹介します。

1.周りにあるジムを調べる

調べているジムが自分の毎日の生活に近いかどうかを確認しましょう。毎日通わないと、意外とジムを避けてしまうものです。

痩せるだけじゃない、筋肉を付けるパーソナルジム【ミヤザキジム】

2.友達がジムに通っているかどうかを調べる

相手の推薦を得ましょう。相手はジムを嫌っていますか?好き?自分と似たようなスケジュールを持っているので、二人は自分のワークアウトでパートナーを組むことができますか?

3.費用を調べましょう

1つのジムは他のジムより根本的に安いのか、それとも高いのか?自分はどのくらいの金額を支払う気がありますか?自分の配偶者は、より安い料金で入会できますか?

4.ジムを訪問しましょう

自分がワークアウトを計画している時間帯にジムを訪れましょう。本当に混んでいるのか?筋肉マングループはその時間帯にジムを占拠しているか?相手のスケジュールは自分と比べてどのように柔軟性がありますか?

自分が繰り返し木曜日の午前3時にワークアウトするという概念を得る場合、相手は開いていますか?

自分が使用したいマシンを訪問したときにそれが混雑している場合は、すぐに取られる可能性があります。衣類などの一時的な保管用のロッカーはありますか?

5.機器をチェックしてください

点検してみて、古くて使い古されているように見えませんか?3種類の機械しかないのか?

たくさんの異なる機器を探してください。設備が良く見えて、手入れが行き届いているか。

[ライザップ]無料相談予約、受付中/今までのカラダを脱ぎ捨てろ!

6.ジムのスタッフに相談しましょう

スタッフは自分がジムバッグを持たず、運動するための服を着ずに入ってきたらすぐに会員ではないことがわかります。スタッフはどのくらいフレンドリーですか?

相手は自分を無視しますか?

相手が提供する組織的なクラスについて聞いてみましょう。認定パーソナルトレーナーによるプライベートトレーニングセッションを提供しているか?

7.返金規定を確認する

入会後にジムが気に入らなかった場合、返金してもらえるのでしょうか?

ジムによっては、返金に関する具体的なルールや時間的な条件を定めているところもあります。

8.他のジムをチェックするか、申し込んでみる

自分に合ったジムだと思ったら、登録しましょう。そうでなければ、探し続けてください。

そこにはたくさんのジムがあります。退会したいと思った後も、長い契約やその他の厳しいポリシーで会員にロックされたままにしておくことには注意しましょう。


★ お気に入り追加