三浦春馬(俳優)さんが自殺で死亡。室内に遺書【訃報】

最新ニュースエンタメ芸能

ドラマや映画で活躍していた人気俳優の三浦春馬さんが、東京の港区にある自宅で死亡しているのが発見されました。
発表によると、死亡原因は、自殺のようです。

三浦春馬さんが自殺で死亡

関係者の発表では、2020年7月18日午後1時頃、俳優の三浦春馬さんがクローゼットの中で首をつっている状態で発見され、搬送先の病院で死亡が確認されました。自殺とみられています。

三浦春馬さんが仕事の予定でしたが、仕事場に現れず関係者が自宅を訪れ、自殺して死亡しているのを発見したそうです。

警察の捜査関係者の話では、部屋の室内から三浦春馬さんの遺書が見つかっていますので、死因の原因からみても自殺で間違いないようです。

所属事務所のアミューズである三浦さんの担当マネージャーが第一発見者です。
仕事にこなかったことから、家に行き、発見して110番通報したそうです。

三浦さんの自殺の原因とは?

三浦春馬さん(30)は、多くのドラマや映画作品に出演していた人気俳優です。
自殺の動機ですが、周りの証言では、変わった様子がなかったそうです。

SNSで誹謗中傷されていたという情報があります。
ツイッターで不倫に関して発言していた言葉に、SNSで猛反発を受けていたそうです。

テラスハウスに出演していた木村花さんもSNSで悪口を沢山書き込まれて自殺しています。

東出さんをかばっていった発言かもしれませんが、三浦さん自身がけっこう参っていたと発言していたそうです。

三浦春馬さんの経歴

三浦 春馬(みうら はるま)
生年月日:1990年4月5日
没年月日:2020年7月18日(30歳没)
出身地:茨城県土浦市
事務所:アミューズ

主な出演ドラマ:ごくせん、14歳のはは、貧乏男子、ラストシンデレラ、TWO WEEKSなど。
主な出演映画:銀魂2 掟は破るためにこそある、SUNNY 強い気持ち・強い愛、進撃の巨人、コンフィデンスマンJP -ロマンス編-、アイネクライネナハトムジーク、君に届け、永遠の0、恋空など。

映画では、2021年公開予定でブレイブ 群青戦記(松平元康役)、2020年7月23日公開のコンフィデンスマンJPプリンセス編(ジェシー役)に出演予定でした。

三浦春馬さんの家族構成

小さい頃に両親が離婚。中学生の時に母親が再婚して「笹本」になっています。
離婚前のお父さんが「三浦」だったそうです。兄弟はおらず一人っ子です。
自殺した三浦春馬さんの性格は、傷つきやすいけど負けず嫌いで芯の強さがある性格。

三浦春馬さんの交際報道

映画や舞台で共演した女優の蒼井優さん、2016年、4年前にラジオ出演で共演した世界的ダンサー笹原小春との交際報道がありました。2017年に破局しています。イギリスに3ヶ月間留学しています。

三浦春馬さんの年収は?

2016年180万円、2017年1,260万円、2018年1,670万円です。
2016年は、仕事が一時的にあまりなかったようです。三浦さんのマンションは、1990年代に建てられ、1LDKで家賃月額18万円。JR田町駅まで徒歩12分。

三浦春馬さんの親友や親しい芸能人

佐藤健、賀来賢人、吉沢亮、星野源、小栗旬、城田優など。

おカネの切れ目が恋のはじまりに出演予定でした

2020年9月放送開始予定でTBSドラマ「おカネの切れ目が恋のはじまり」猿渡慶太役で出演予定でした。
女優の松岡茉優さんが主演する9月スタートの火曜ドラマ「おカネの切れ目が恋のはじまり」には、松岡茉優さんの相手役で出演予定でした。

三浦さんは、亡くなる前日まで撮影に参加していたそうです。