「ハリー・ポッタースタジオツアー東京」2023年テーマパークが新しくオープン!

ハリーポッターパーク特集

ワーナー・ブラザース・スタジオ・ツアー東京 – メイキング・オブ・ハリー・ポッターが2023年に東京で公開

東京で最も古く、最も愛されているテーマパークの一つである豊島園が、94年の時を経て2020年8月下旬に閉園することになりました。

今年の初めに閉園が発表されて以来、過去数ヶ月の間に何がその場所を取ることができるかについて多くの話があり、それはブランドの新しいハリーポッターのテーマパークではないかと噂されてきました。

8月中旬になって、ついに公示されました。そう、それは公式なのです。2023年に豊島園の跡地に常設の「ハリー・ポッター・スタジオ・ツアー東京」がオープンします。

ロンドンに次ぐ世界で2番目の「ハリー・ポッター・スタジオ・ツアー」となるワーナー・ブラザース・スタジオ・ツアー東京~メイキング・オブ・ハリー・ポッター~は、ハリー・ポッターやファンタスティック・ビーストの映画の世界を再現した大規模で没入感のある施設となります。

スタジオツアー東京では、映画シリーズのクリエイターたちが実際に設計・製作した象徴的な映画セットを見学することで、ハリー・ポッターの魅力的な世界を体験することができます。

施設の広さは約3万平方メートルで、屋内のサウンドステージや屋外のバックロットエリアなどの展示スペースを含めて、半日ほどで全ての展示スペースを巡ることができます。

真新しいハリー・ポッターのテーマパークが東京にオープンするのは3年後のことですが、オープンしたら超人気で賑わうことはすでにわかっています。しかし、良いことに、大混雑にならずに最高の体験ができるように、入場券の枚数を調整する予定だそうです。

また、園内入口前のスペースには、映画に登場する不思議な生き物の彫刻を設置した造園エリアを設け、地元の人も来園者も自由に楽しめるようにする予定だ。2023年前半のオープンに向けて、主催者側では「ハリー・ポッター・スタジオ・ツアー東京」の建設を間もなく開始する予定です。

以上が、2023年にオープンする新しい「ハリー・ポッター・スタジオ・ツアー東京」についての今のところの情報です。

★ お気に入り追加