新サンリオカフェが東京の池袋に常設オープン!

サンリオカフェ特集

キャラクターをテーマにしたカフェやレストランは、ここ数年、日本でも大きなトレンドとなっており、観光地としても注目されています。

現在では、人気のアニメやゲームのキャラクターとコラボしたカフェやレストランなど、様々なテーマのカフェやレストランを見つけることができます。

また、フードやドリンク以外にも、限定グッズを販売しているカフェも多くあります。

日本のキャラクターカフェには、期間限定と常設の2種類があります。映画やゲームの新作公開などのイベントを記念して、期間限定で営業しているところも多い。

その場合は、事前にオープン情報をチェックしておくと、限定コラボメニューを楽しめるチャンスを逃さずに済みます。

一方で、常設で営業しているキャラクターカフェもいくつかあるので、計画的に訪れやすくなっています。

現在、常設のキャラクターカフェは全国に30店舗以上あり、東京には「ポケモンカフェ」「スヌーピーカフェ」「ムーミンカフェ」など10店舗ほどあります。

2020年夏、東京都内にサンリオをテーマにした真新しいキャラクターカフェがオープンしました。

シナモロールやぽんぽんプリン、ハローキティなど個々のキャラクターに特化したサンリオテーマの常設カフェはこれまでにもいくつかありましたが、今回の新サンリオカフェでは、様々な種類のサンリオキャラクターに出会えます。

池袋駅から8分でアクセスできる池袋サンシャインシティの地下1階に、サンリオをテーマにした真新しい常設カフェ「サンリオカフェ 池袋店」がオープンしました。

店内は44席のカフェスペースと、テイクアウトが可能なカフェワゴンコーナーの2つのエリアに分かれています。

イートイン、テイクアウトともに、ハローキティ、ぐでたま、マイメロディ、リトルツインスターズ、ぽんぽんプリンなど、大好きなサンリオキャラクターとコラボした限定のフード&ドリンクメニューを提供しています。

イートインメニューには、ハンバーガーやパンケーキ、ラテアート、キャラクターがプリントされたものや形をしたスムージーなどがあります。

ドリンクを注文するごとにオリジナルドリンクコースターがもらえます。

また、持ち帰りワゴンでは、ハローキティの形をしたドーナツや大福餅、クレープやアイスクリームなど、サンリオキャラクターをテーマにしたお菓子も充実しています。

また、カフェ限定のサンリオキャラクターグッズも販売されています。カフェを訪れた際には、これらをお見逃しなく

現在、サンリオカフェは新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、安全対策を施して営業しておりますので、ご来店の際にはマスクを着用し、1.5mの距離を保ってご来店ください。
サンリオカフェ 池袋店
池袋駅から徒歩8分
営業時間 10:00~21:00

★ お気に入り追加