Generic selectors
Exact matches only
タイトルで検索
文章で探す
カテゴリーで絞り込む
ゲーム
ダイエット
デジタル
ネット
ビジネス
健康
恋愛
特集
美容
食品

新特許でPlayStation NowがXbox Game Passに匹敵する可能性?

 

PS5のゲームがPlayStation Nowに登場するかもしれないです。多くのゲームタイトルが遊び放題になるサービス。

ソニーのPlayStation Nowサービスは、同社が出願した新しい特許に基づいて、近い将来にPS5のゲームを入手できる可能性があります。

超高速低遅延ネットワークストレージ」と呼ばれるこの特許は、2021年4月27日に出願されたもので、ソニーが複数のNVMe SSDを使ってビデオゲームのデータを保存する計画を示しています(DualShockersさん、ありがとうございます)。このデータは、SSD間で動的にストリーミングされ、ドライブが過負荷になったり故障したりした場合でも、遅延なくクライアントに配信されます。

NVMe SSDの追加は、ソニーがPS5と同じドライブを使用する可能性を示唆しており、PS5のゲームがPS Nowに登場する可能性を示唆しています。

現在、PlayStation Nowでは、PS4およびPS2のゲームを多数ダウンロードしていただくことができますが、これらのゲームはストリーミングでもご利用いただけます。PS3のゲームも対象となっていますが、ダウンロードはできません。

PlayStation NowがPS5のゲームをサービスに加えることができれば、マイクロソフトが最近計画している、Xbox Game Pass Ultimateの会員がクラウド経由でXbox Series X/SのゲームをXbox Oneでストリーミングできるようにする計画に匹敵することになります。マイクロソフトは先日、Xbox Cloud GamingをXbox Insidersがテストできるようにし、今年9月から12月の間にロールアウトを予定していることを発表しました。

PS4プレーヤーは、PS Nowを使ってPS5のゲームをストリーミングすることができます。これは、いまだに在庫を見つけるのが難しい、ソニーの新型ゲーム機にすぐにアップグレードする予定のない方にとっては、とてもお得なサービスとなるでしょう。

PS5のゲームをPS Nowで配信すれば、大きなメリットがあります。

PlayStation Nowは、マイクロソフトのXbox Game Passと同じように、加入者の獲得に苦戦しています。PS Nowの加入者数は2021年4月時点で320万人を超えていますが、マイクロソフトの定額制サービスは2021年1月に1800万人を突破しています。

両サービスの最大の違いは、「Xbox Game Pass」には、「Outriders」のような注目すべきデイ・ワン・リリースのゲームがよく含まれていること、「Xbox Game Studios」のすべてのファーストパーティゲームにアクセスできること、そして「Xbox Series X」や「Xbox Series S」に最適化されたタイトルが数多く含まれていることです。

一方、PS Nowでは、ゲームの配信時期が大幅に遅れることが多く、ソニーのファーストパーティゲームの発売時のラインナップが含まれていないほか、PlayStation 5のゲームも配信されていません。この状況が改善されることを願っています。

タイトルとURLをコピーしました