プロゲーマーのようなライブストリーミング、実況生配信を行う方法とゲーム環境

ゲーム

ライブストリーミングは、現在、ゲーム業界で最も成長している分野のひとつであり、その規模はさらに拡大する傾向にあります。ストリーミング統計会社のArsenal.ggによると、Twitchだけでも月間14億時間以上のストリーミングが視聴されており、Facebook Gamingでは月間約3億4600万時間のコンテンツが視聴されています。

驚異的な数字はさておき、ライブストリーミングはただ単純に楽しいものです。それは、すべてが計画通りに進めばの話ですが。ストリームが途切れたり、音声が途切れたり、ホストが木っ端微塵になったりするのは最悪ですから、大きなストリーミングの冒険に乗り出す前に、正しい知識とキットを身につけておくのが一番です。

ここでは、プロゲーマーのようにライブストリーミングを行う方法を説明します。プロゲーマーが使用しているツールやトリックを見て、ストリーミングが滞りなく行われることを確認するだけでなく、その様子を視聴者に見せることができます。

ゲーム配信環境を整える

ゲーミングPCに何が必要かについては、すでに「ストリーミングPCの構築方法」で詳しく説明しているので、ここでは触れません。しかし、ストリーミングサービスがハードウェアについてどのように考えているかを見ることは価値があります。なぜなら、世界に向けて放送する手段だからです。

最低限のスペックとして、TwitchはAsus TUF Blue A15 15.6インチゲーミングノートPCを推奨しています。さらにスペックを上げたい場合は、Asus ROG STRIX G15 15.6インチゲーミングノートPCを検討すべきだと考えています。

どちらもAMD Ryzen 7プロセッサ、Nvidia製グラフィックカードを搭載し、画面のリフレッシュレートはそれぞれ144Hzと240Hzとなっており、耐久性に優れています。

別のサービスである「Mixer」(マイクロソフトが所有していましたが、現在は閉鎖されています)では、Shader Model 5とOpenGL 4.1以上をサポートするGPU(Radeon RX 580またはNvidia GeForce 1080)を搭載し、8GBのVRAM、少なくとも16GBの使用可能なRAM、10GBのローカルスペースを備えたPCを推奨しています。

ゲーム機でのストリーミング配信をお考えの方は、慌てないでください。ソニーとマイクロソフトは、PS5、Xbox Series XおよびSeries Sにライブストリーミング機能を追加するために尽力してきました。特にPS5には、Twitchへのストリーミング配信を可能にする専用のクリエイトボタンが搭載されています。

ASUS ゲーミングノートパソコンTUF Gaming F15 (Core i7-10750H / GTX 1650 / 16GB, SSD 512GB / 15.6インチ / フルHD(1920 × 1080), 144HZ / フォートレス・グレイ)【日本正規代理店品】【あんしん保証】FX506LH-I7G1650

Logicool G ゲーミングマウス 有線 G203 LIGHTSYNC RGB 6個プログラムボタン 85g軽量 G203-BK 国内正規品

WEBカメラで自分を見てもらう

適切なウェブカメラと照明器具があれば、ライブストリーミングに大いに役立ちます。ゲーミングノートPCをお持ちの場合は、内蔵のウェブカメラを使用することができますが、PCをお使いの場合は、スタンドアロンのウェブカメラが必要になります。

現在、ロジクールの「StreamCam」がベストウェブカムリストのトップですが、第3位の「Razer Kiyo」も検討する価値があるかもしれません。このウェブカムには、専用のリングライトが付属しており、ライティング装備にも対応しています。

見られるということは、適切なインターネット接続があるということでもあります。現在、約30Mbpsの回線を利用していないのであれば、光ファイバーを導入する価値があるかもしれません。

また、チャンネルの選択も必要です。特に最近では、マイクロソフト社がストリーミングサービス「ミキサー」のプラグを抜き、「フェイスブックゲーミング」に注力することを決定したこともあり、「フェイスブックゲーミング」が勢力を伸ばしています。YouTubeもライブストリーミングの場となっていますが、2018年には専用のYouTubeゲームサービスを停止し、ライブストリーマーをメインのYouTubeエクスペリエンスに押し込んでいます。

また、どのようなライブキャプチャーソフトウェアを使用するかを検討する価値もあります。Twitchには「Twitch Studio」という独自の専用ソフトウェアがありますが、現在はベータ版のみとなっています。Open Broadcasting Software(OBS Studio)とXSplitは最も人気のある2つのソフトウェアで、どちらも無料ですが、XSplitは多くの主要機能を使用したい場合は購読料が必要です。

ヘッドセットやマイクで自分の声を聞く

適切なゲーミングヘッドセットとマイクはここで重要です。ストリーミングの多くは、ゲーム中のあなたの反応や発言を人々が聞きたいので、自分の考えを消さないでください。

Razer Seiren Eliteは、現在、ベストUSBマイクリストのトップであり、ベストゲーミングヘッドセットは、Razer BlackShark V2 Proです。

もしPS5でストリーミングをしているのであれば、プレイヤーがDualSenseコントローラーマイクを使って放送音声を流すことができるという朗報があります。ただし、「PlayStation 5 HD Camera」を購入する必要がありますが、これはストリーミングの世界に足を踏み入れるための最も簡単な方法のひとつです。

USB コンデンサーマイク USBマイク 単一指向性マイクps4 マイク switch マイク カラオケマイク 防音マイク pc用 ミュート エコーボタン マイクセット 金属 卓上 ゲーミング スイッチ マイク 高音質 録音 生放送 YOUTUBE ゲーム実況 配信用マイクPC/スマホ/PS4対応 オンライン会議 テレワーク 在宅 会議用 リモートワーク

OneOdio DJ用 ヘッドホン マイク付き ゲーミングヘッドセット 有線 密閉型 モニターヘッドホン 緑

自分に注目してもらう

当たり前のように聞こえるかもしれませんが、ライブストリームを立ち上げようと考えたとき、最も重要なのはあなたです。自分の個性が光っていなければなりませんし、それを中心に視聴者を作る必要があるのです。これがライブストリーミングの鍵であり、視聴者を増やし、チャンネルを増やしていくことになります。

自分はどのようなタイプのライブストリーマーになりたいのか、自問する必要があります。あなたはFPSの達人で、自分のスキルを披露したいですか?それとも、昔からのゲーマーで、昔のコナミの名作ゲームをすべてプレイしたいのか?自分のチャンネルに一貫性があるということは、何かを知らしめることができるということです。

【2021最新版 自動フォーカス】 ウェブカメラ Webカメラ マイク内蔵 ノイズキャンセリング機能 高画質 フルHD1080P 30FPS 120°広角 500万画素 小型 会議 自動光補正 在宅勤務 授業 ビデオ通話用 ノートパソコン対応 Mac/Windows/Android/Limuxシステム/Zoom/skype/Youtube対応

お気に入り
タイトルとURLをコピーしました