モンスターハンターライズにクロスプレイはありますか?互換性や引き継ぎについて

ゲーム

モンスターハンターライズは、ニンテンドースイッチ向けには2021年3月26日、PC向けには2022年初頭に発売されます。モンスターハンターシリーズの多くのゲームと同様に、『モンスターハンターライズ』は、スイッチでは最大4人の協力型マルチプレイヤーに対応しており、他の人と一緒にプレイしたくない場合は、プレイヤーは一人でプレイすることもできます。しかし、「モンスターハンターライズ」にクロスプレイが搭載されるかどうかを気にしているプレイヤーの方もいらっしゃると思いますが、その答えはこちらです。

モンスターハンターライズのクロスプレイ

今のところ、『モンスターハンターライズ』はスイッチとPCのクロスプレイには対応していないようです。カプコンはこのPC版の移植について、移植されるという事実以外、まだ多くを語っていません。また、カプコンは過去にPC版で発売されたモンスターハンターの旧作、例えば「モンスターハンターワールド」や「モンスターハンターアイスボーン」では、この機能をサポートしていません。ワールドや「アイスボーン」など、PC版の旧作には対応していませんでした。

カプコンがSteamで『ワールド』をリリースしたのは、『ワールド』の最初のコンソール版リリースからわずか数ヶ月後のことでしたが、それでも同タイトルはPS4、Xbox One、PCのプレイヤー間のクロスプレイには対応していませんでした。また、PC版の『モンスターハンター:ワールド』を購入した場合も、PS4/Xbox One/PC間のクロスプレイはできません。PC版の『モンスターハンター:ワールド』を購入した場合、コンソール版のセーブデータを引き継ぐことはできません。

カプコンが考えを改め、『モンスターハンターライズ』で初めてクロスプレイを導入する可能性もあるが、ファンは最終的なPC版の発売までに何が起こるかを見守るしかないだろう。もしカプコンがクロスプレイの実装を決定した場合、この記事は正しい情報で更新されます。

モンスターハンターワールドと互換性がありますか?

モンスターハンターライズ」は、カプコンの長寿アクションRPGシリーズの完全新作。モンスターハンター:ワールドやその拡張版である「アイスボーン」から多くの要素を受け継いでいるが、「モンスターハンター:ライズ」は別の地域を舞台に、新たなモンスターや仕組みを取り入れた全く新しいゲームです。また、本作は本作のみに対応しており、他の『モンスターハンター』シリーズとは一切の互換性がありません。

カプコンはこのシリーズでよくそうしているので、『モンスターハンターライズ』のアップグレード版がSwitchやPC以外のプラットフォームで発売される可能性はありますが、もし発売されたとしてもすぐに実現するとは思えません。

モンスターハンターライズ -Switch (【数量限定特典】「オトモガルク」と「オトモアイルー」の重ね着装備など 同梱)

モンスターハンターライズ 攻略ガイド