PS5で120Hz出力を有効にする方法とは?

PS5をHDMI2.1端子のあるテレビに接続すると、対応するPS5のゲームを4K解像度で120fpsでプレイすることができます。ただし、その前に、PS5の120Hzモードを有効にする方法を知っておく必要があります。

すべてのPS5ゲームが120fpsに対応しているわけではありませんが、対応しているゲームには、「コール オブ デューティ」、「ブラックオプス」、「コールドウォー」、「ダート5」、「デビル メイ クライ 5 スペシャルエディション」などがあり、対応ゲームの数は増え続けています。

しかし、なぜ120fpsがそれほど重要なのでしょうか?
PS5、120fpsでゲームを動作させると、ゲームの動きが驚くほど滑らかになるだけでなく、フレームレートが高いほど入力の遅延が少なくなるため、ゲームのレスポンスが向上します。一刻を争うような対戦型ゲームでは、これが大きな違いを生むのです。

PS5のディスプレイ機能を最大限に活用するには、新しいHDMI規格に対応した120Hz対応のテレビが必要となります。また、一部のテレビでは、ファームウェアのアップデートにより対応が追加されていますので、お手持ちのテレビが最新の状態であるかどうかをご確認ください。

PS5で120Hzを有効にする方法

互換性のあるディスプレイをお持ちの場合、PS5で120Hzを有効にすることは比較的簡単です。

PS5のホーム画面から、右上の「設定」に進みます。画面とビデオを選択し、「ビデオ出力」を選択します。4Kビデオ転送レート」が「自動」に設定されていることを確認してください。

PS5が120Hzの出力に対応しているかどうかは、「ビデオ出力情報」で再確認できます。接続されているHDMI機器の情報で、サポートされているリフレッシュレートの一覧に120Hzが表示されているはずです。

なお、ほとんどのPS5用ゲームソフトは、デフォルトで画質モードまたはパフォーマンスモードに設定されていますので、注意が必要です。可能な限り高いフレームレートでゲームをプレイするためには、ゲームの設定を確認したり、適切なディスプレイプロンプトを選択したりすることが重要です。

例えば、PS5版対応ソフトは120Hzに対応していますが、120fpsに対応させるためには、ゲームのオプションから「ディスプレイオプション」を選択し、「忠実度」ではなく「パフォーマンス」を選択する必要があります。

最近は、PS5の入荷販売が楽天ブックスやAmazonで毎週されています。

AmazonでPS5確認

楽天ブックスでPS5確認