Generic selectors
Exact matches only
タイトルで検索
文章で探す
カテゴリーで絞り込む
ゲーム
ダイエット
デジタル
ネット
ビジネス
健康
恋愛
特集
美容
食品

なぜ「免疫力を高める」と新型コロナウイルスを止められないのか?

健康
 

ソーシャルメディアを見ていると、新型コロナウイルスに対する免疫力を「高める」ための錠剤を販売する企業に出くわします。
しかし、そんなことが可能なのでしょうか?

新型コロナウイルスの感染者が増加している中、健康的なライフスタイルが感染症に対する優位性をもたらすと期待する人々を責めることはできないです。
しかし残念ながら、この現代の疫病を防ぐには、一握りのサプリメントを飲めばいいという単純なものではありません。

免疫系をサポートするために知っておくべきことと、新型コロナウイルスにかかるリスクを減らすために実際にできることをご紹介します。

免疫系と新型コロナウイルス

臓器、白血球、抗体のネットワークである免疫系は、体の中の個人的な軍隊です。
健康を脅かすウイルス、細菌、真菌、その他の病原体を検出すると、免疫系が作動します。

免疫系は2つの部分で構成されています。自然免疫系は、病原菌や有害物質が体内に侵入した際に急襲します。
自然免疫系は、細菌や有害物質が体内に入ってきたときに、体の最初の防衛線となります。

しかし、それだけでは不十分な場合は、適応免疫系と呼ばれる組織がその役割を担います。
適応免疫系は特殊部隊のような役割を果たし、外敵を特定して中和するための抗体を作ります。

十分に機能している免疫システムは、レーダーの下で静かに体を守っています。
しかし、免疫システムが弱っていたり、新しいバグや特に攻撃的なバグに遭遇したりすると、病気になってしまいます。

新型コロナウイルスの原因ウイルスであるSARSの場合もそうです。
このウイルスが「新型」コロナウイルスと呼ばれているのは、まさに、中国・武漢での厄介な呼吸器疾患群が初めて明るみに出た2019年12月以前には見られなかったからです。

適応免疫系は新たな脅威を記憶にとどめておくことができるので、次にさらされたときには、体が侵入者を認識して撃退します。
しかし、未知の病原体に初めて遭遇した場合、免疫系が防御策を講じるには時間がかかります。

SARSの場合、適応免疫が反応するまでに7~10日かかるという。しかし、効果的なワクチンがあれば、病気にならなくても免疫力をつけることができます。

本当に免疫力を「高める」ことができるのか?

免疫細胞が正常に機能するためには、エネルギーと栄養素が必要です。免疫システムは、これらのニーズを食事から、または体内のエネルギー貯蔵を介して満たすことができます。つまり、はい、適切な栄養は身体の免疫システムを支える役割を明らかに果たしています。

健康的な食事と微量栄養素の十分な摂取は、免疫系の機能を向上させる可能性があることを研究が示しています。

栄養補助食品は新型コロナウイルスの予防や治療を目的としたものではありません。しかし、ある種のビタミンやミネラルは、免疫系に影響を与える可能性があります。具体的には、感染症や炎症、腫れとの戦いに効果があります。
食生活で必須ビタミンやミネラルが不足している場合は、サプリメントで補うことができます。

マルチビタミン/ミネラルのサプリメントは、基本的な微量栄養素のニーズを満たすのに役立ちます。

免疫系の健康のために、ビタミンCとビタミンDの摂取量を補うことを推奨しています。

健康的な食生活に加えて、免疫系を円滑に保つために必要なライフスタイルの変化を多数挙げています。
それらは以下の通りです。

タバコをやめる
健康的な体重を維持する
アルコールを控える、または適度に摂取する
十分な睡眠をとる
体を動かすこと
ストレスを減らす
頻繁に手を洗う
常に最新のワクチンを摂取する

しかし、新型コロナウイルスのような感染症から身を守るために、免疫力を高めることができるという考え方には納得がいきません。
体内のどの免疫細胞を、どのレベルまで高めれば免疫力が高まるのか、科学者たちも分かっていないという。

ハーブなどの栄養補助食品についても、「感染症や病気から身を守るために免疫力を高める」という証拠はないです。

要するに 健康な免疫システムが必ずしも新型コロナウイルスの感染を防ぐわけではありませんし、どのようなサプリメントもこの病気を予防したり治したりすることはできません。また、サプリメントの中には、危険なものもあります。

サプリメントを飲むだけでは効果はありません。

証明されていない治療法に注意

新型コロナウイルスに対する免疫力を高める製品を宣伝しているブログやソーシャルメディアの投稿を目にしたら、そのことを心に留めておくべきです。

根拠のない宣伝を行うことについて、マーケティング担当者に警告しています。製品が病気を予防、治療、治癒すると宣伝することは、必要に応じて、十分に管理されたヒトの臨床研究を含む、有能で信頼できる科学的証拠を保有し、その主張がその時点で真実であることを立証しない限り、違法です。

不当表示や未承認の新薬の販売を禁止していると警告を受けているものもあります。新型コロナウイルスに対する免疫力を高めると主張する製品のリストは、点滴療法、ハーブ、栄養補助食品、エッセンシャルオイルなどの寄せ集めである。

新型コロナウイルスに対する免疫力

多くの人がSARS-CoV-2への感染を心配しているが、それは当然のことである。

世界の誰も見たことのないウイルスであり、われわれの免疫力はゼロです。

たまたまコロナウイルスに感染して回復した場合、免疫系はウイルスを標的とした感染症対策用の抗体を作ります。この抗体が将来の感染から守ってくれることを期待していますが、そうとは限りません。

また、仮に免疫ができたとしても、それがどのくらい持続するかはまだ分かっていません。
3ヶ月間は感染に対する免疫があるとされています。中和抗体と「スパイク特異的」(ウイルス表面のスパイクタンパク質を標的とする)抗体が5~7カ月間持続することを示唆します。

免疫を獲得するもう一つの方法は、ウイルスに対するワクチンを接種することです。
ワクチンは、免疫システムが戦いに備えるために、何を探せばよいかを教えてくれます。
万が一、実際のウイルスに遭遇しても、免疫システムはそれを認識して攻撃を開始します。

ワクチンの臨床試験は現在進行中で、少なくともファイザー社がドイツのバイオンテック社と共同で開発したものは有望である。
初期のデータでは、実験的なワクチンを接種した人は、プラセボを接種した人に比べて、症状のある感染症が95%減少しました。

新型コロナウイルスリスクの低減

新型コロナウイルスに感染するリスクを低減するためには、免疫力を高めるだけでなく、マスクをするなどの対策が必要となります。
超健康な人が新型コロナウイルスで亡くなったという逸話は誰もが聞いたことがあります。

さらに、健康的な食事と運動は健康に良いとはいえ、それだけでは病気の蔓延を止めることはできません。
誰もが社会的距離を置き、手を洗い、マスクを着用に従うべきです。

タイトルとURLをコピーしました