Generic selectors
Exact matches only
タイトルで検索
文章で探す
カテゴリーで絞り込む
Apple
ゲーム
ダイエット
デジタル
ネット
ビジネス
健康
恋愛
特集
美容
食品

ぶどうやワインの健康効果と栄養やメリットは?目や脳、心臓にいい!

 

ぶどうは地球上で最も人気のある果物のひとつで、その甘くてジューシーな味わいから、何世紀にもわたって収穫されてきました。ブドウの木は、現在の中東と呼ばれる地域で、少なくとも8,000年前から栽培されていたと考えられています。ぶどうにはさまざまな品種があり、南ヨーロッパ、北アメリカ、南アメリカ、アフリカ、オーストラリアなど、世界の温帯地域で栽培されています。毎年、7,200万トンのブドウと7兆2,000億ガロンのワインが生産されています。

それでは、一般的で地味なぶどうの健康効果をいくつかご紹介しましょう。

癌との闘いを助ける

ぶどうには、ポリフェノールと呼ばれる強力な抗酸化物質が含まれており、抗酸化作用や抗炎症作用があると考えられています。その一つがレスベラトロールで、赤ブドウの皮に含まれています。実験室での研究によると、レスベラトロールは、リンパがん、大腸がん、肝臓がん、乳がん、胃がん、白血病などの腫瘍の成長を遅らせたり、防いだりする効果があると言われています。

ケルセチンもまた、ぶどうに含まれる抗炎症物質です。ケルセチンはフラボノイドの一種で、がんの成長を防いだり、遅らせたりする効果があるとされています。

心臓を健康に保つ

レスベラトロールとケルセチンは、低密度リポタンパク質コレステロールによるダメージを軽減する効果があることも研究で明らかになっています。ぶどうに含まれるポリフェノールは、脂質の低下に役立つと考えられています。また、ポリフェノールは抗酸化物質であり、体内で強力な抗炎症剤として働きます。また、ポリフェノールには抗酸化作用があり、体内で強力な抗炎症作用を発揮するため、心血管疾患の発症を抑制する効果があります。

栄養素がいっぱい

1カップ(151g)で、1日の推奨摂取量の4分の1に相当するビタミンKを摂取できます。ビタミンKは、健康な骨と血液凝固に不可欠な栄養素です。

ビタミンCは必須栄養素であり、強力な抗酸化物質でもあり、赤ぶどうと緑ぶどうの両方に多く含まれています。

血圧に良い

ぶどうにはカリウムが多く含まれているため、血圧の管理に適しています。ぶどうに含まれるカリウムは、高血圧の人がナトリウムの影響を受けるのを抑えるのに役立ちます。

目の健康に良い

ぶどうには抗酸化物質のルテインとゼアキサンチンが含まれており、目の健康維持に役立ちます。ルテインとゼアキサンチンは、フリーラジカルを中和する働きがあると考えられています。そのため、網膜の酸化ストレスを軽減し、白内障などを予防することができると考えられています。



脳の健康に役立つ

ぶどうを食べると、脳の健康が増進され、記憶力も向上すると言われています。レスベラトロールを4週間摂取したところ、ラットの記憶力、気分、学習能力が向上したという研究結果があります。また、レスベラトロールは血流を増加させ、アルツハイマー病の予防にも役立つと考えられています。

ぶどうは何千年も前から栽培されています。夏から冬にかけて、美味しくて爽やかなフルーツとして楽しまれており、ワインの原料としてもよく使われています。美味しいだけでなく、心臓を健康に保ち、血圧を正常に保つなど、多くの健康効果があります。また、ビタミンCやKなどの栄養素も豊富に含まれています。

また、ぶどうは目や脳の健康にも良いとされているので、罪悪感なく楽しむことができます。

医学博士監修によるオリジナル処方で製造した飲み過ぎ対策サプリメント特許取得成分配合【エカス ekas】

タイトルとURLをコピーしました