新型コロナウイルスから身を守る方法とは?感染リスクと予防対策方法!

コロナ感染予防対策健康

良好な衛生状態と社会的距離を保つことは、依然として上位2つのコロナ予防対策の戦術です。

コロナウイルスは横ばい、あるいはいくつかの場所で、次第に減少していたり、上昇している所があります。

それらの増加が依然としてウイルス拡散の最初の波であるかどうかまたは第2の波はポイントを超えています。ウイルスがまだここにあり、誰もがこの感染症から自分や他の人を守るための対策を講じる必要があることを知ることが重要です。
新型コロナウイルス感染症から身を守る方法をご紹介します。

コロナウイルスに感染する可能性はどのくらいありますか?

誰でも感染する可能性がありますが、特定のグループの人々はウイルスによる深刻な合併症を発症し、入院を必要とするリスクが高くなります。

コロナウイルスに感染した多くの人は風邪やインフルエンザのような症状を経験し、ウイルスに感染した人の中には完全に無症候性になる人もいます。

しかし、どのグループに当てはまるかにかかわらず、他の人々、特に致命的な合併症を発症する可能性のある人々への感染拡大を制限する責任は誰にもあります。

ありがたいことに、自身を守るために取るであろう行動の多くは、他の人々も守ることができます。

コロナウイルスから身を守る方法

コロナウイルスは、誰かがくしゃみをしたり、あなたの周りの空気に咳をしたりするときなど、呼吸器の蒸気を通して広がります。

また、感染した人がくしゃみをしたり咳をしたりして、ドアハンドル、スイッチ、または他の人が常に触れている「ハイタッチ」の表面に触れた場合にも感染が広がります。

ただし、ウイルスが広がる主な方法は表面ではないと明言しています。人と人との密接な接触を避けることが、自分を守る最善の方法です。

インフルエンザウイルスや一般的な風邪ウイルスもコロナウイルスと同様に広がるため、自分を守るために何をすべきかわからない場合は、周りの全員がインフルエンザにかかっていることを知っていた場合の対処方法を検討してください。

これで、新しいコロナウイルスから身を守るための最良の方法は次のとおりです。

コロナ感染予防で手を洗う

コロナウイルスの感染を防ぐ一番の方法です。

「コロナウイルスから身を守るためにすべきことは、毎日すべきことです。呼吸器疾患を予防するためにできる一番のことは、適切な個人衛生を実践することです。

正しく手を洗う

石鹸と水を使用 して少なくとも20秒間洗浄するか、石鹸と水が利用できない場合は手指消毒剤を使用 することは、感染症の蔓延を防止するための最良の方法であると言えます。

フェイスマスクを必ず着用

まだ推奨しているすべての人の顔のマスク着用が必須です。

ウイルスに感染し、感染する可能性がある場合に備えて、これは自分自身を保護するためではなく、他の人を保護するためのものです。

病気の人との密接な接触を避ける

これは常識かもしれませんが、病気の人に近づきすぎないでください。

症状を示す人たちから自分を遠ざけるように注意してください、その人と人との接触がコロナウイルスのための伝送の主な方法です。

不要な外出を控える

在宅注文と社会的距離が緩和されていますが、特に深刻な合併症を発症するリスクが高い人は、できる限り外出しないようにするのが賢明です。

たとえば買い物リストを慎重に計画したり、外出をする必要がないようにします。週に3回外食するのが常だった場合は、1回から始めます。

当然のことながら、すべて家に留まり、余暇活動を永遠に避けることはできません。

そのため、家を出るときは、いくつかの基本的な予防策に従ってください。

コロナウイルスのパンデミックの初期段階で実施した保護対策を緩和しています。

たとえば、レストランの営業時間が限られている、屋外のみの座席がある、または限られた容量で営業する必要があります。

衣料品店などの他の施設も限られた容量で営業している場合があります。

免疫システムを強化する

基本的な病気の予防に加えて、病気に対する最良の防御は強い免疫システムです。

免疫システムが本当にハミングしているとき、体は病気を撃退することができます。そして誰もが先端の形になるように努力をするべきです。

これは延期していたかもしれないすべての健康習慣に集中する時です。

健康をサポートする毎日の活動と食物選択を始めて、それらを健康の生涯の改善につながる習慣に変えてください。この間、毎日十分な睡眠といくつかの新鮮な空気と日光を得てください。

また、水分を保ち、過度に加工された食品を最小限に抑え、十分なビタミンD、ビタミンC、抗酸化物質、その他の必須栄養素を確実に摂取してください。

落ち着いて下さい

肉体的な健康に加えて、あなたはあなたの精神的健康にも注意を払うべきです。ストレスレベルが高いと、免疫系に悪影響を与える可能性があります。

これは、コロナウイルスを避けようとする場合の希望とは逆です。

くしゃみをして、組織や肘の曲がりくねったものに咳をしてください。粘液や唾液が皮膚に付着した場合は、すぐに取り除いてください。

洗っていない手で顔に触れないでください。
病気の人、特に呼吸器症状や発熱を示す人との密接な接触を避けてください。
病気のときは家にいてください。

テーブルやドアノブなどの表面を定期的に完全に消毒剤で清掃します。

旅行中に身を守るにはどうすればよいですか?
感染数が少ない場所に(または経由して)旅行している場合でも、裁量による旅行を避けることは賢明です。

お気に入り
タイトルとURLをコピーしました