Generic selectors
Exact matches only
タイトルで検索
文章で探す
カテゴリーで絞り込む
ゲーム
ダイエット
デジタル
ネット
ビジネス
健康
恋愛
特集
美容
食品

2型糖尿病の発症予防にあるビタミンが効果的!

 

このビタミンを多量に摂取することで、糖尿病の発症を防ぐことができることが、明らかになりました。

糖尿病予備軍にビタミンDを大量に投与すると、ブドウ糖の代謝が活発になり、病気の発症を遅らせることができます。

また、新たに糖尿病と診断された患者にビタミンD3を投与すると、筋肉組織におけるインスリンの作用が改善されることがわかった。

1日あたり5,000IUの量を6ヶ月間にわたって使用しましたが、これは1日のビタミンD推奨摂取量の約5〜10倍にあたります。

ビタミンDには様々な種類があり、主にビタミンD2とビタミンD3の2種類があります。
多くの成人が糖尿病または糖尿病予備軍であると言われています。

糖尿病予備軍は、血糖値が正常値よりも高くなることに関連しています。

料金表|女性専用パーソナルトレーニングジム【CREBIQ】

糖尿病予備軍は急速に増加している問題で、治療しなければ5年後には2型糖尿病になる可能性があります。

2型糖尿病は、腎不全、神経損傷、心血管疾患、失明などの深刻な病気を引き起こす可能性があります。

2型糖尿病を発症するリスクが高い人は、ビタミンDの濃度が低い可能性があります。

糖尿病予備軍や新規糖尿病患者におけるビタミンDの効果について。

6ヶ月間のビタミンD補給の前後で、糖代謝とインスリン機能のマーカーを測定し、インスリン感受性が有意に改善されたことを確認しました。

インスリン感受性が高いと、細胞が血糖を効率的に使うようになるので、体内の血糖値が下がります。

インスリン感受性が低い人は、インスリン抵抗性(IR)と呼ばれる状態になり、2型糖尿病につながる要因となります。

糖尿病のリスクが高い人や、新たに糖尿病と診断された人では、ビタミンDの補給後に糖代謝の改善が見られたのに対し、他の調査では、長年の2型糖尿病患者で効果が見られなかった理由は不明です。

これは、長期罹患者では代謝機能の改善が検出されにくいことや、効果を確認するためにはより長い治療期間が必要であることが原因であると考えられます。

2型糖尿病と糖尿病予備軍は、公衆衛生上の懸念が高まっています。
結果は有望ですが、我々の発見を確認し、この介入によってより多くの利益を得られる人がいるかどうかを特定し、長期的な高用量ビタミンD補給の安全性を評価するためには、さらなる調査が必要です。

それまでは、現行のビタミンD補給の推奨に従うことをお勧めします。

「いたたた…!」エルセーヌのエステ体験行ってみた!【画像あり】

タイトルとURLをコピーしました