Generic selectors
Exact matches only
タイトルで検索
文章で探す
Post Type Selectors

健康的な減量で考慮すべき3つのダイエット方法とは?

減量は多くの習慣を変える必要があるため、決して簡単ではありません。また、ついついおやつを余分に食べてしまったり、ジムをサボってしまったりと、普段何気なく行っている基本的なことにも気を配らなければなりません。

体重を減らし、それを維持する最善の方法について厳密なコンセンサスが得られていないことも、助けにはなりません。ダイエット法、食事法、運動法、サプリメントなど、さまざまなダイエット方法が宣伝されていますが、どれが一番良い方法なのでしょうか。

健康的に体重を減らすための3つの方法をご紹介します。

1.リサーチする

減量の旅は、まずよく調べることから始めなければなりません。自分がよく食べるもののカロリーは?どのような運動が最もカロリーを消費し、自分のスケジュールに収まるのでしょうか?

どのようなダイエットをすればいいのか?自分の減量計画を作成しながら、減量のための最高のプロバイオティクスサプリメントを調べます。プロバイオティクスは、減量のために自分の栄養を最適化すると、自分の腸の健康を向上させることができます。

それは減量に来るとき、一人のために働くものは、別のために動作しない場合があります。また、年齢や性別も関係します。男性は女性よりも早く体重を落とします。高齢者は若い人に比べて脂肪を落とすスピードが遅いです。このように、減量の旅では、自分の特定の状況が重要であり、それが研究が非常に重要である理由です。

2.現実的な目標を立てる

もうひとつ覚えておきたいのは、現実的な目標を設定することです。あまりに早く達成しようとしすぎて、自分に厳しくなりすぎないようにしましょう。食生活を一変させたり、長い間運動していなかったのに激しい運動を取り入れたりすることは、持続可能な目標ではないため、逆効果になる可能性があります。ダイエットのための新しい習慣を身につけるには時間がかかり、徐々に進めていく必要があります。

健康的な減量に最も現実的な方法は、1週間に少しの減量を目標にすることです。この1週間の目標を達成するためには、毎日500~1,000キロカロリーのカロリー不足になるようにしなければなりません。低カロリーの食事を選ぶか、毎日のスケジュールに運動量を増やすか、どちらかです。

3.運動を楽しくする

体を動かすことは減量戦略の基本です。しかし、誰もが運動が好きなわけではありませんし、運動を習慣化するための時間やエネルギーがあるわけでもありません。しかし、どんな運動でもカロリーを消費することができます。毎日30分多く歩くという簡単なことでも、体重を減らすことができます。

ダイエットに挑戦したことのある人なら誰もが言うことですが、運動を楽しくすることは大きな助けになります。ジムでの運動は苦手でも、屋外で過ごすのは好きだという人は、サイクリング、ランニング、ハイキングなどを重点的な対象として選ぶとよいです。屋外で活動する機会がない場合は、近くにプールがあるところを探すとよいです。また、友人や家族を誘って社交イベントにするのも、こうした活動を実りあるものにするための方法です。

ファーストフードが身近になり、座りっぱなしのオフィスワークが当たり前になった今、健康的に体重を減らすのは至難の業です。
ご紹介する方法を実践して、早く効果を実感してください。

あわせて読みたい