インスタグラムの【ストーリー】使い方、インスタ初心者活用ガイド

インスタグラムIT

インスタグラムで人気機能の一つにストーリーズがあります。
通常の投稿は残りますが、短時間で動画や写真を公開して、自動的に消える機能です。
投稿するまでの情報ではないですが、まとめて情報を共有したい時など使い分けが出来ます。

インスタのストーリーの使い方

インスタの通常とは違う投稿でストーリー機能があります。画面の上の部分に表示されるのが特徴です。
ストーリーに投稿された内容は、投稿後24時間以内に削除されるのが特徴です。
インスタ内でストーリーの利用者は多く、アクティブアカウントの70%がストーリーズを利用していて、
1日700万件を超えのストーリー投稿があります。映画で換算すると映画1万本で、インスタでストーリー機能を
利用する方が多いのが分かります。LINEやFacebookにも同じような機能があります。

インスタのストーリーを利用方法

インスタのアプリを起動して、自分のアイコンをタップして、ストーリー編集画面に移動します。

写真や動画を撮影します。もしくは、カメラロールから写真や動画を選びます。
シャッターボタン長押しで動画撮影が開始されて、1ストーリーの投稿は最大15秒までになっています。
指を離すことで動画撮影が停止します。

画面の下にあるストリーズを押すことで、ストーリーへの投稿が完了します。ストーリーへ投稿する写真や動画は加工も可能です。文字や線入れも出来ます。
タグ付け、位置情報、ハッシュタグなどの情報もつけられます。インスタでは、動くGIFスタンプも入れれます。

BGMスタンプでストーリーに曲を入れることが可能です。コラージュや質問スタンプ、おしゃれに加工したり、ARエフェクトをつけるなどストーリーを盛り上げる機能がインスタにあります。

投稿したストーリーはスマホに保存可能です。ストーリーアーカイブからも保存できます。
他の人のストーリーを保存する機能は公式インスタアプリにはありませんが、別のアプリを利用することで、ストーリーの写真や動画の保存することが可能です。

ストーリーの削除方法

ストーリーへのと投稿は、インスタへの投稿から24時間が経過すると自動的に削除されます。
経過前でも手動で削除を選ぶことで、間違った投稿などストーリーの削除をすることが可能です。

過去のストーリーを公開

自分のプロフィール上に公開しておくことも出来ます。ハイライト機能といい、
過去のストーリーを常時公開でいつでも見れるように出来ます。

特定の相手だけストーリーを公開する

全員に公開ではなく、特定の人だけに公開する機能があり、プライバシーを守ることが出来ます。
ストーリーのブロックをすることで非公開に出来ます。相手には非公開の情報はわかりません。
LINEのように公開範囲を設定することが可能ですので、見せたくない方がいる場合はこの機能を利用しましょう。
親しい友人や新しい友達リストに公開する機能もあり、その場合は、緑の枠で表示されています。

ストーリーを非常時、ミュート機能

ストーリーでアイコンを長押しすることでミュートすることが可能です。今後の投稿が非表示になる機能です。
ストーリーに投稿されるメッセージやシェアを制限する設定機能もあります。コメント欄を非表示に出来ます。
シェアボタンも制限出来、非表示に可能です。インスタでコメントできない場合は、本人が機能により設定しています。

ストーリーの動画について

ストーリーの動画は15秒ごとに分割されます。ストーリーには足跡機能があります。閲覧することで足跡が残ります。

★ お気に入り追加