Generic selectors
Exact matches only
タイトルで検索
文章で探す
Post Type Selectors

プロ仕上がりのRAW現像ソフト「SILKYPIX Studio Pro11」レビュー

株式会社市川ソフトラボラトリー様から販売されている「SILKYPIX Developer Studio Pro11」を実際に使用しましたので、PCソフトのレビューをさせて頂きます。

画像処理ソフト「SILKYPIX Developer Studio Pro11」ですが10バージョンも持っています。
超解像合成が出来ます。インスタやSNS、思い出の写真など、スマホで写真を撮影する機会が増えて、画像編集する方が増えています。綺麗な写真加工ソフトは人気です。

新たな画像処理技術で解像感を向上したRAW現像ソフトの「SILKYPIX Developer Studio」はデジタルカメラで撮影されたRAWデータから、思い通りの高品位な画像を現像するソフトです。

『SILKYPIX Developer Studio Pro11』は、解像感の高い画像生成を実現する新しいRAW現像エンジンと新たな合成モードを搭載したプロフェッショナル版RAW現像ソフトです。部分補正ツールや特定色の調整機能がパワーアップし調整の自由度が大幅に向上しました。

ブラシを使った直感的な不要物除去もできるようになりました。今まで以上にクリエイティブな作品づくりを可能にする豊富な機能を搭載し、写真の取り込みからセレクト、調整、印刷まで一貫して強力にサポートします。

プロ使用!写真の仕上がりがよくなるRAW現像ソフト「SILKYPIX」
写真をされる方におすすめなのがRAWデータ記録です。

RAWとは、JPEG画像とは違っていて、カメラで撮影後、高画質を維持したまま、PCで編集が可能です。
そこから、JPEG、TIFFに書き出すのがRAW現像と言います。

国産のRAW現像ソフトで有名で人気なのが市川ソフトラボラトリーから販売されている「SILKYPIX Developer Studio Pro」です。

SILKYPIXは、このソフトを利用することで、プロのような高画質の仕上がりになります。

ポイント

・高画質な仕上がり
・多くの高機能
・操作性が優れている
・多くのプロカメラマンが愛用
・長年愛用している方が多い

色調の微調整がしやすくて、明るさやコントラスト、ホワイトバランスなど細かい点まで
編集することができ、満足できる仕上がりになります。

シリーズを重ねて、大きな進化を遂げていて、新機能が追加されています。
RAW現象エンジンも改良されていて、新デモザイク処理技術であるクリアビューでは、
このソフトで画像を読み込むだけで適用されて解像度が大きくアップします。
標準設定にすることも可能です。

画質が良くなる超解像機能
複数の画像で2倍サイズの画像を生成する超解像機能がすごいです。画素数が2倍になります。
大きくプリントする場合やトリミングでも画質が落ちません。

「SILKYPIX Developer Studio Pro」シリーズは合成機能がよくできています。

特徴

・多重露光
・動体除去
・ストロボモーション
・被写界深度合成

ノイズを低減する多重露光 (動体)
室内など暗所の撮影や夜景での撮影におすすめの機能です。
人物を綺麗に消すことが出来ます。

色をコントロール可能な「ファインカラーコントローラ 詳細モード」

写真編集の際によく利用するのが、カラー調整です。これをすることで、写真の表現が変わります。
明るさ・彩度・色相など写真の色ごとに細かく調整できます。自分の思い通りに、細かく、幅広く調整が可能です。

鮮やかな写真や印象的な写真、綺麗な仕上がりになります。例えば、動物の色が薄かったら濃くしたり、葉の色を緑から赤になど変更が可能です。

SILKYPIX Studio Pro11で画像補正

SILKYPIX Studio Pro11で実際に画像を編集してみました。
色を変えることができ、色味を変えて綺麗な写真になります。
肌の補正なども出来ます。

↓補正後

↓補正後

汎用RAW現像ソフト【SILKYPIX Developer Studio Pro11】

SILKYPIX Developer Studio Pro11のレビュー

高機能RAW現像ソフト

SILKYPIX Developer Studio Pro11の内容

商品名SILKYPIX Developer Studio Pro11
価格ダウンロード:22,000円
販売会社株式会社市川ソフトラボラトリー
評価4.8

汎用RAW現像ソフト【SILKYPIX Developer Studio Pro11】

Windows11まで対応しています。macOSも2022年春に発売されて対応しています。
筆者もmacOSにインストールしてみました。
RAW現像ソフトSILKYPIXシリーズの最新プロフェッショナル版「SILKYPIX Developer Studio Pro11」とスタンダード版ですが昨年12月9日に発売されました。

価格ですが、プロフェッショナル版が2万2,000円税込、スタンダード版が1万3,200円税込です。従来の旧バージョンをお持ちの場合は、アップグレード価格もありますので安心して下さい。こちらのバージョンを今後アップデートする場合も安くなります。

iPhone12ProやiPhone12ProMAXのApple ProRAWで撮影されたDNGデータの領域情報にも対応しています。部分補正の範囲も指定可能です。

画像内の不用物を簡単に消せる修正ブラシも搭載されてて便利です。

解像度を大きく出来るので、くっきりした高画質の写真を作れます。

写真がクオリティが高い写真に仕上がるので、機能も豊富で便利です。画質に磨きがかかります。

プロでなくても、写真好きの方から素人まで誰でも簡単に画像編集が出来ます。

初心者から上級者まで満足できる高機能RAW現像ソフトです。
プロフェショナル版は、RAWファイルのまま写真合成ができる機能があります。


あわせて読みたい
    error:
    タイトルとURLをコピーしました