インスタグラムの新機能「ライブルーム」の使い方を徹底解説!

IT

インスタグラムは、最大3人のゲストと一緒にインスタグラムでライブを行うことができる新しい方法「インスタグラム ライブルーム」を発表しました。

インスタグラム ライブルームの導入により、ブランドやクリエイターは、新たなオーディエンスへのリーチ、販売促進、コミュニティとの連携を、すべてリアルタイムで行うことができます。

ここでは、インスタグラムの最新のアップデートと、それをビジネスに活用する方法について、知っておくべきことをご紹介します。

インスタグラム・ライブルームとは?

インスタグラム ライブルームでは、最大3人のゲストと一緒にライブを行うことができ、放送に参加できる人数が2倍になります。

インスタグラム社によると、インスタグラム ライブルームは “要望の多かったアップデート”だそうです。これまでは、1人のゲストとしかインスタグラムでライブを行うことができませんでした。

インスタグラムは、今回のアップデートのために実施した安全対策についても言及しています。

インスタグラム ライブルームの参加者にブロックされているユーザーは、そのライブルームに参加できません。
コミュニティガイドラインに違反したためにライブへのアクセスを取り消されたユーザーは、ライブルームに参加することができません。
ライブルームのホストは、コメントをブロックしたり報告したり、コメントフィルターを適用したりすることができます。
インスタグラムによると、ライブルームは「間もなく世界中の誰もが利用できるようになる」とのことなので、お楽しみに

インスタグラムのフィード投稿を計画し、自動的に公開するようにスケジュールするには、レターが必要です。

インスタグラムライブルームの作成方法

インスタグラムライブルームの作成は、インスタグラムライブ放送の設定とよく似ています。その方法をご紹介します。

ステップ1:インスタグラムストリーズのカメラを開き、横にスワイプして「ライブ」モードのアイコンを表示します。

ステップ2: 次に、「インスタグラムライブルーム」のタイトルを追加します。これを行うには、画面の左側にある「左寄せ」アイコンをクリックします。タイトルによって、視聴者は自分のライブルームのトピックと期待できる内容を知ることができます。

ステップ3: 「ライブ」アイコンをタップして放送を開始し、信頼できるインターネット接続があることを確認します。視聴者が放送に参加するまでの時間を考慮して、最初の数分間は世間話をしたり、みんなに挨拶をしたりしましょう。

ステップ4:インスタグラムライブルームにゲストを追加するには、「ビデオ」アイコンをタップします。ここでは、ゲストに参加リクエストを送ることができます。また、自分と一緒にライブを行うことをリクエストした人も表示されます。

※ゲスト全員を同時に追加することも、一人ずつ追加してサプライズ要素を加えることも可能です。

インスタグラムライブルームの6つのクリエイティブな使い方

インスタグラム・ライブルームは、コラボレーションと創造性のための新しい機会を生み出します。

プレスリリースでは、ブランドやクリエイターがこの新機能を利用できる可能性の一部を示唆しています。トークショーを始めたり、ジャムセッションを開催したり、他のアーティストと一緒に創作活動をしたり、フォロワーとより魅力的なQ&Aやチュートリアルを開催したり、あるいはより多くの友達と一緒に過ごすことができます。