Generic selectors
Exact matches only
タイトルで検索
文章で探す
Post Type Selectors

高性能カメラレンズが搭載されるiPhone12。生産が遅れていて発売日の影響は?

apple

アップルが発売を予定している「iPhone 12」は、リアカメラに「ハイエンド」のレンズアレイを搭載して画質を向上させると、有名なアナリストが語ったそうです。

iPhone12のカメラは高画質

Larganが電話用のプレミアムカメラレンズをAppleに供給すると語っていますが、Appleは過去2、3年で同じコンポーネントを少し早く受け取っています。

伝えられるところによると、生産は今年後半に4週間から6週間遅れており、iPhoneの出荷のピークは8月から10月の間に落ちるでしょう。

iPhone12の発売日は10月?

遅延の理由について言及していませんが、世界的なコロナによる健康危機が影響を与えた可能性が非常に高いです。Appleは依然として9月にiPhone12を発表する予定ですが、噂によると、一部の「iPhone」モデルは10月または11月まで発売されない可能性があります。

最新のメモでは、「iPhone 12」で使用される「ハイエンド」レンズの種類は指定されていませんが、以前のメモでは、6.7インチの「iPhone」モデルでは、より多くのセンサーを搭載する大きなセンサーを含む、複数のリアカメラの機能が強化されると述べています。より良い画像品質のための光。

Appleは、トリプルレンズカメラ搭載のハイエンド6.7および6.1インチiPhone、およびデュアルレンズカメラ搭載のローエンド5.4および6.1インチiPhoneを発売する予定です。

以前、6.1インチと5.4インチのiPhoneが9月に量産されると予想していましたが、大型の6.7インチ‌‌iPhone‌‌は量産が10月まで延期されると述べています。

あわせて読みたい