暗号資産(仮想通貨)の取引口座は「OKCoinJapan」がおすすめ!

金融

ビットコインなど仮想通貨の価格急上昇によって、仮想通貨を始める方が増えています。国内で仮想通貨の取引を始めたい方に、取引口座をつくれる「OKCoinJapan」をご紹介します。

仮想通貨取引口座が作れるOKCoinJapan

公式サイト:初めての暗号資産取引は【OKCoinJapan】

OKCoinJapanをおすすめする理由は、高速取引が可能な点です。入出金も24時間365時間対応なので、すぐに取引開始が可能です。
機関投資家やプロトレーダーも利用しています。狭いスプレッドによる取引も可能です。

OKCoinJapanは、世界トップクラスのセキュリティです。システム監査、アクセス制御、ウォレットシステムにより、安全に取引が出来ます。
世界190ヶ国を超える国で利用されています。わかりやすい、快適に利用できる取引ツールが魅力的です。

お取引開始の流れメールアドレス登録、口座開設の申し込み、お取引開始です。
無料で簡単に仮想通貨の取引口座を作り、すぐにお取引が可能です。

取り扱う暗号資産(仮想通貨)

・ビットコイン(BTC)
・イーサリアム(ETH)
・ビットコインキャッシュ(BCH)
・ライトコイン(LTC)



仮想通貨とは何ですか?

仮想通貨とは、交換手段、勘定科目、価値の保存手段として機能する、デジタルで表現された価値のことです。環境によっては「本物」の通貨と同じように機能しますが、どの国の司法機関でも法定通貨としての地位はありません。

暗号通貨とは、ブロックチェーンなどの分散型台帳にデジタルで記録された取引を、暗号技術を用いて検証し、安全性を確保する仮想通貨の一種です。

現実の通貨と同等の価値を持つ仮想通貨、または現実の通貨の代替として機能する仮想通貨を「コンバーチブル」仮想通貨といいます。換金可能な仮想通貨の一例として、ビットコインがあります。ビットコインは、ユーザー間でデジタル取引され、米ドル、ユーロ、その他の現実または仮想通貨との間で購入または交換することができます。

仮想通貨とは、規制されていないデジタル通貨の一種で、電子的な形態でのみ利用可能なものです。指定されたソフトウェア、携帯電話やコンピュータのアプリケーション、または専用のデジタルウォレットを通じてのみ保存され、取引はインターネット上の安全な専用ネットワークを通じて行われます。仮想通貨は、ブロックチェーンネットワーク内に存在する暗号通貨を含むデジタル通貨グループのサブセットと考えられています。

仮想通貨の重要なポイント

仮想通貨とは、ブロックチェーンネットワーク上に存在する、中央銀行に管理されていない通貨のことです。
仮想通貨は、銀行が発行した通貨をデジタル化したもので、デジタル通貨とは異なります。
仮想通貨は規制されていないため、消費者の感情が唯一の取引の原動力となり、価格変動が激しい。

仮想通貨について

仮想通貨とは、通貨の価値を電子的に表現したもので、民間の発行者や開発者、設立団体などが発行、管理、制御することができるものと定義されます。このような仮想通貨は、トークンで表現されることが多く、法定通貨を持たずに規制されない場合もあります。

仮想通貨は、通常の貨幣とは異なり、信頼のシステムに依存してます。仮想通貨の価値は、暗号通貨の場合は、マイニングのような基礎的な仕組みや、原資産による裏付けに基づいて得られます。暗号通貨の価格を見ている人は、心理的な取引によるシーソー効果を目にすることになります。

また、仮想通貨は、一般の人々が利用するだけでなく、特定のオンラインコミュニティのメンバーや、専用のネットワーク上でオンライン取引を行う仮想的なユーザーグループの間でのみ流通するなど、利用方法が制限されている場合もあります。

仮想通貨は、主にピアツーピアの決済に使用され、商品やサービスの購入にも利用されるようになってきています。

仮想通貨は、中央集権的な規制機関がないため、評価が大きく変動する傾向があります。

デジタル通貨、仮想通貨、暗号通貨の違い

デジタル通貨とは、仮想通貨を含む総合的な集合体であり、その中には暗号通貨も含まれています。デジタル通貨は、仮想通貨に比べて、通貨資産をデジタル化したより大きなグループを指します。

デジタル通貨には、規制されたものと規制されていないものがあります。デジタル通貨には、規制されたものと規制されていないものがあります。一方、仮想通貨は規制されていないことが多いため、デジタル通貨の一種です。

ビットコインやイーサリアムなどの暗号通貨は、仮想通貨の一種であると考えられています。暗号通貨は、取引の安全性と信頼性を維持する暗号技術を使用しており、新しい通貨単位の作成を管理・制御するのにも役立ちます。このような暗号通貨は、一般に公開されているブロックチェーンベースの専用ネットワーク上に存在し、取引されています。誰でも暗号通貨に参加し、取引を始めることができます。

ぜひ、仮想通貨の取引口座を作って、取引を始めてみませんか?

【OKCoinJapan】