Generic selectors
Exact matches only
タイトルで検索
文章で探す
カテゴリーで絞り込む
ゲーム
ダイエット
デジタル
ネット
ビジネス
健康
恋愛
特集
美容
食品

記憶力、集中力、処理速度を簡単に向上させる食べ物

 

たった13グラムのこの食品が、年齢を問わず脳の機能を向上させます。

1日に一握りのクルミを食べると、記憶力、集中力、脳の情報処理速度が向上する可能性があることが、分かりました。

人々の年齢、性別、民族を問わず、クルミを食べている成人は認知機能が高いことが分かりました。

くるみが認知機能の健康に有益な効果をもたらす可能性を示します。

くるみを食べることによる神経保護効果を示した動物実験のこれまでの結果を裏付けるものです。しかも、1日に一握り(13g)以下という現実的な量です。

すべての年齢層で、くるみを多く食べた人は認知能力が向上していました。

学習能力と記憶力が平均で約7%向上していました。

クルミを食べることで認知機能が向上します。

また、くるみの摂取と認知機能の向上との関連性を示しています。

くるみはすでにアルツハイマー病の脳の健康状態の改善と関係があるとされています。

なぜクルミが有効なのかはまだ正確にはわかっていませんが、いくつかの可能性が考えられています。

抗酸化物質が豊富に含まれています。
α-リノレン酸、数多くのビタミンやミネラルが含まれています。

おやつとして、あるいは食事の一部として、毎日一握りのくるみを食べることで、認知機能の向上に役立ちます。

タイトルとURLをコピーしました