Generic selectors
Exact matches only
タイトルで検索
文章で探す
カテゴリーで絞り込む
ゲーム
ダイエット
デジタル
ネット
ビジネス
健康
恋愛
特集
美容
食品

頭が良くなるIQを高める食事方法とは?

 

この食事をすると、IQが5ポイントアップするという結果が出ました。

朝食を食べることで、人のIQを高めることができるという結果が発表されました。

ほぼ毎日、朝食をとっている子どもは、IQテストで良いスコアを出しています。

調査では、朝食を食べた子どもは、食べなかった子どもに比べて、平均でIQが5ポイント高くなりました。

朝食は、夜の絶食後の脳に燃料を供給します。

料金表|女性専用パーソナルトレーニングジム【CREBIQ】

また、朝食時の社会的な交流も、子どもたちの認知的な発達に役立つと考えられます。

小児期は、食生活やライフスタイルのパターンが形成される重要な時期であり、これらの習慣は即時的にも長期的にも重要な影響を及ぼす可能性があります。

朝食の習慣も例外ではないようで、不規則な朝食の食べ方は、喫煙、頻繁なアルコール摂取、不定期な運動など、多くの不健康な行動とすでに関連しています。

子どもたちを対象とした調査から得られたものです。

その結果、朝食をとっている人は、言語テストで6ポイント、総合IQで5ポイント高いことがわかりました。

幼少期に十分な栄養を摂ることは、幼少期のIQの向上につながり、それが幼少期の行動障害の減少、大人になってからのキャリアの満足度の向上、社会経済的な成功につながることから、朝食を摂ることは、長期的な身体的・精神的な健康状態や生活の質の向上につながる可能性があります。

これらの知見は、子どもの朝食摂取による栄養的および社会的なメリットを反映していると考えられ、幼児期の定期的な朝食摂取に関する公衆衛生上の重要な意味を持ちます。

ライザップなら2ヵ月で理想のカラダへ。

タイトルとURLをコピーしました