お金を稼ぎたい初心者の10のFX取引方法

投資

FX取引で優れた成果を上げ、単純なミスを避けるための取引の方法です。

1.FX市場を知る

FX取引での損失を避けるための最も効果的な方法の一つは、FX市場の教育です。資金を投入する前に、通貨ペアとその価格変動要因について時間をかけて学ぶことで、単純なミスを犯して損失を拡大することを防ぐことができます。これは、ストレスや多額の資金を失うことを避けるための時間的投資です。

2.計画に従う

取引計画を立てることは、損失を回避するための重要な要素です。多くのトレーダーは、利益目標、リスク許容度、評価基準、手法などを盛り込んでいます。計画を立てた後は、各取引が計画のパラメータを外れないようにしてください。トレードを行う前は最も合理的であり、トレードを行った後は最も合理的でない可能性が高いことを覚えておいてください。

3.FXを実践

無料のデモ口座で計画を実践してみましょう。自分の資金を危険にさらすことなく、自分のトレードプランで通貨ペアを取引することがどのようなものかを確認することができます。

4.市場の状況を予測する

トレーダーの中には、ニュースやその他の政治・金融データに基づいて市場を予測することを選ぶ人もいます。これをファンダメンタル・トレーダーと呼びます。また、移動平均線やフィボナッチ・リトレースメントなどのテクニカル分析ツールを使って市場の動きを予測する人もいます。これをテクニカルトレーダーと呼びます。多くのトレーダーは両方を使い分けています。自分のトレードスタイルに関わらず、市場をより正確に予測するために、プラットフォームを通じて利用できるツールを忘れないことが重要です。

みんなのFX
オンライン口座開設

5.自分の限界を知る

これはシンプルかつ重要なルールです。これには、負けた取引を続けるのではなく終了するタイミングを見極めること、それに合わせてストップロスのレベルを設定すること、必要に応じてレバレッジ比率を使用すること、そして決して損失の許容範囲を超えるリスクを負わないことが含まれます。

6.停止するタイミングを知る

毎日、毎分、座って市場を見ている時間はありません。逆指値やリミットオーダーを利用すれば、リスクを管理し、潜在的な利益を守ることができます。トレーリングストップは特に有効で、市場の動きに合わせて一定の距離でポジションを維持し、市場が反転したときに利益を守るのに役立ちます。なお、コンティンジェントオーダーは、必ずしも損失のリスクを抑えるものではありません。

7.感情はドアの外へ

未決済のポジションを持っていますが、市場は自分の思い通りになりません。もしかしたら、自分の取引計画に合わない取引で埋め合わせができるかもしれません。2、3回くらいなら問題ないでしょう?

リベンジ・トレード がうまくいくことはほとんどありません。トレードを成功させるための計画を、感情に邪魔されてはいけません。負けた取引では、一度に取り戻そうと躍起になってはいけません。いきなり2つの大きな損失を出すよりも、計画に忠実に、少しずつ損失を取り戻していく方が賢明です。

最短5分で口座申込【LIGHT FX】

8.ゆっくり、着実に

FXトレーディングで重要なのは、一貫性です。トレーダーは誰でもお金を失うことがありますが、ポジティブなエッジを維持していれば、トップに立てる可能性が高くなります。勉強してトレードプランを立てるのは良いことですが、本当のテストは、忍耐と規律をもってそのプランを実行することです。

9.成長を恐れないこと

一貫性は重要ですが、思ったようにいかない場合は、取引計画を見直すことを恐れないでください。経験を積むにつれ、ニーズも変わってくるでしょう。計画は常に自分の目標を反映したものでなければなりません。目標や財務状況が変化した場合は、計画も変更する必要があります。

10. 自分に合ったブローカーを選ぶ

FX市場に参加する際には、適切なトレーディングパートナーを選択することが重要です。価格、約定、顧客サービスの質など、すべてがお客様のトレーディング体験を左右します。

DMM.com証券
口座開設

タイトルとURLをコピーしました