コロナウイルスの影響で【格安スマホ、格安SIM】のデータ通信無料内容各社まとめ

格安スマホSIM格安SIM

新型コロナウイルスの影響で学校が一斉休校になり、携帯電話会社の各社が学生向けに無料のデータ通信量を提供しています。総務省などからの要請で大手キャリアのドコモ、au、ソフトバンクも実施していますが、格安スマホや格安SIMの会社も無料提供を開始しました。

OCNモバイルONE25歳以下10GB無料

OCNモバイルONEが25歳以下は、4月、5月データ通信容量が10GBタダになります。
申し込みは不要です。自動的に契約者は、10GB無料で使えます。

ビッグローブ25歳以下20GB無料

ビッグローブは、「25歳以下の学生」ボリュームチャージを最大20GBまで無料にすると発表。
新型コロナの休校措置を受けて、無料にするそうです。
「音声通話SIM」3GBの半年無料キャンペーンも実施中です。初期費用も実質無料、半年間1,600円が0円で利用できるお得なキャンペーンです。

LINEモバイルの対象プラン契約で5000円分の特典

新生活応援キャンペーンで5千円分もらえます。LINEPay残高もしくはLINEポイントです。WEB申し込みの時、キャンペーンコードを入力で貰えます。期間は5月20日。月額基本利用料とデータフリーオプションが最大2カ月無料になるキャンペーンも同時に利用できますので、大変お得です。5月13日までAndroidスマホセールを実施してます。コロナの影響で料金支払い期限の延長も実施。

・IIJは、新型コロナ対策で25歳以下に30GBクーポン無料提供。
・mineo、25歳以下のパケットチャージを最大10GBまで無料。