KDDIのauとUQ mobileが事業統合。10月1日開始。WiMAXは継続を発表!

aukddiモバイル

KDDIのauとUQ mobileが事業統合

KDDIの発表によるとauとUQコミュニケーーションズのUQ モバイル事業を会社分割にして、KDDIが継承することが決まったことを発表しました。事業の統合は10月1日よりです。

現在、格安SIMとして事業をする「UQ mobile」の契約者数は、200万件です。
KDDIは「UQ mobile」を統合することで、営業体制を構築したり、効率化を図る計画です。

KDDIは、「au」「UQ mobile」を統合しますが、2ブランドで引き続きサービスを提供していく予定です。

UQコミュニケーションズが運営するWiMAX事業は、引き続き運営。
WiMAXサービスは変わらず、UQ mobileとのサービスでウルトラギガMAXも変わらずにサービスが続きます。

ソフトバンクとワイモバイルのようにサブブランドとして、KDDIの狙いとして強化していくようです。
UQ mobileの契約者数は、MVNOとして、通信速度が速いので評判がよく、楽天モバイル続き、2位の
契約者数でシェアを誇っています。

UQモバイル
auひかり
WiMAX

★ お気に入り追加