【フレッツ光】の光回線に乗り換え?申し込み・速度・解約までインターネット完全ガイド

フレッツ光クロス光回線

光インターネット回線の乗り換えや新規契約でまず候補に上がるのが人気No.1で利用者がとても多いフレッツ光です。光回線のシェア率を見ても、フレッツ光が定番のようになっています。

フレッツ光へ乗り換え

フレッツ光の乗り換えでどうするか悩んでいる方も多いと思います。調べてみても分かりにくかったりします。フレッツ光の速度、解約方法などフレッツ光に関する情報をご紹介します。

公式サイト:今なら最大30,000円キャッシュバック♪さらに新規工事費無料でおトクに開始♪【Drive光】

NTTのフレッツ光

フレッツ光は、一番知名度が高く、利用者も日本で1,300万世帯を超えるなど、多くの方々に利用されています。CMもしているフレッツ光を提供しているのは、NTT東日本・西日本です。

最大30,000円キャッシュバックキャンペーン中です!
フレッツ光回線にプロバイダがセットになっています。

フレッツ光の料金プラン

Drive光 ファミリー/月額利用料 マンション/月額利用料
スマートエッジ割4,980円3,980円
ギガ 5,280円 4,280円
スマートスーパー 2,480円 2,480円

【Drive光】

フレッツ光を利用しているなら光コラボ

フレッツ光の方であれば、光コラボで乗り換えをおすすめします。光コラボは、フレッツ光回線を他が借りているタイプの光回線です。キャッシュバックやセット割などあり、お得なのでおすすめです。安くなってお得なのに中身は、フレッツ光と同じです。

光コラボとは?

光コラボは、他の回線業者がフレッツ光を借りて、そこに独自の特典や割引を追加しています。フレッツ光を利用している方でしたら、乗り換えも簡単で割引やキャッシュバックにより特典を受けることができます。乗り換えを転用とよびますか、フレッツ光を既に利用されている場合は、工事がいらず費用もかかりません。

また、フレッツ光の違約金もありませんので、安心して下さい。Twitterの情報によると、フレッツ光から光コラボに乗り換えして、速度が10倍になった方もいるようです。
多くの回線業者がフレッツ光と光コラボをしています。有名なのは、ドコモ光やソフトバンク光、So-net光です。

フレッツ光の特徴

フレッツ光は、全国対応していて、対応エリアが広いです。NTTが提供しているので、他よりも信頼性と安心感があります。迷われている方にもフレッツ光をおすすめします。プロバイダを選びたい方にもいいです。フレッツ光は、フレッツ光ライト、フレッツ光ネクストのプランがありますので、インターネットを利用される環境でプランを決めて下さい。フレッツ光ネクスト隼は速度が速いようです。

フレッツ光でも回線速度が遅い場合は、有線LANケーブルや無線LAN、パソコンなど他に原因がある場合があります。もちろん通信障害が発生することもあります。
フレッツ光では、ギガ推し割引、にねん割り、メンバーズクラブマンスリーポイントなどがあります。

フレッツ光の工事費

フレッツ光の工事費は、配線利用可能の場合で7600円、新規配線導入の場合は、戸建て18,000円、集合住宅で15,000円です。土日祝日の工事費用は、3千円高くなります。
引っ越しの場合は、割引があり、戸建て9,000円、集合住宅で7,500円です。

フレッツ光の解約方法

フレッツ光の解約方法は、NTTに電話をして下さい。NTTのサポート電話番号が0120-116116です。

ひかり電話申し込みできる

フレッツ光は、一緒に光電話をオプションで加入出来ます。固定電話は、お金かかりますが、光回線により簡単な工事で、ひかり電話を固定電話の
代わりになります。通話量は、通常の固定電話より安く、全国一律3分8円。月額500円です。

フレッツ光は1番人気

フレッツ光は通信速度が高速です。NTTの回線で基地局が多く、通信が安定。品質がよく、光インターネット回線の通信速度も落ちません。

一緒にプロバイダーを選べる

フレッツ光は好きなプロバイダーを選ぶことが出来ます。契約することでインターネット接続が可能になります。
BIGLOBE、OCN、ぷらら、So-net、DTIなど。

フレッツ光の月額料金

ファミリー・スーパーハイスピードタイプ隼、ファミリー・ハイスピードタイプ、ファミリータイプ:4,300円
フレッツ光ライト・ファミリータイプ:2,800~5,600円

高速、高品質で一番人気のフレッツ光。インターネットを新しく探している方におすすめです。
快適なインターネット生活で安心。

【Drive光】

人気No.1のフレッツ光で決まり。遂にフレッツ光クロス10ギガ(Gbps)が開始!

光インターネット回線で圧倒的シェアを誇る人気No.1のフレッツ光。光回線の定番です。
工事までの期間早く、待たされることもありません。速度も速く信頼性もあります。

そんなフレッツ光ですが、ついに2020年4月G1日より、フレッツ光クロス10ギガ(Gbps)が開始されます。
光コラボでも同様のサービスがスタートします。

フレッツ光クロス10ギガとは?

先行して、NURO光やau光がしていましたが、ついにフレッツ光でも超高速回線が始まります。
ユーザー自体も環境が整ってきたそうです。今年はスマホで5Gも始まります。4K動画も身近になりそうです。

現在は、1Gbpsを提供してますが、インターネット回線の速度がさらに高速になります。

フレッツ光クロス10ギガの開始日

フレッツ光クロスの開始日ですが、NTT東日本が4月1日、NTT西日本の大阪が4月1日、名古屋市が6月1日開始になっています。
携帯電話は5Gが開始されますが、光インターネットも超高速化されます。上り/下り共に、10Gbpsです。
最新Wi-Fi6(IEEE802.11ax対応)に対応の高性能な無線LANルーターも必要です。

フレッツ光クロスの料金

NTT東日本 5,100円/月(割引適用後)、プロバイダ料金
NTT西日本 5,200円/月(割引適用後)、プロバイダ料金

現在、フレッツ光を契約している方は、プランの切り替えもスムーズです。

公式サイトお申込み