年齢を重ねてもしっかりとした肌を保つのに役立つ15の美容習慣

美容

美しさは肌の深さだけであることは知っていると思いますが、若々しくハリのある肌はいつでもプラスになります。

モデルや女優、タレントなど、年齢を重ねていく美しさに憧れない人はいないでしょう。自分は相手がおそらくいくつかの”仕事”を持っていたことを知っている間、自分は助けることができますが、少しだけ、相手を羨ましく思うことができます。

幸いなことに、自分の肌を健康的な状態に保つために、毎日のルーティンを調整することができます。

年齢を重ねてもハリのある肌を維持するために、今日からできることは何だろうかと思うかもしれません。

肌に効果的な15の美容習慣

15の習慣は、年齢を重ねるごとにしっかりとした肌を促進するのに役立ちます。
ここでは、年齢を重ねるごとにハリのある肌を手に入れることができることを保証する、今すぐ実践すべき15の美容習慣をご紹介します。

1.水分を保つこと

水分を保つことで、お肌はしっとりとした状態に保たれます。乾燥した肌は、自分の肌のトーンを低下させ、ラインやシワを示します。毎日十分な水分を摂取していないと、肌が乾燥して荒れたように見えてしまいます。研究では、女性は1日に2~2.7リットルの水分を飲むことが推奨されています。男性は1日に2.5~3.7リットルの水分を摂取する必要があります。外出時には水筒を持ち歩くようにしましょう。

毎日どのくらい飲んでいるかを把握できるように、ほぼ2リットルの水差しを冷蔵庫に入れておくことを習慣にしましょう。より多くの水を飲めば飲むほど、自分の肌は滑らかになります。

業務用パワーを実現した脱毛器!「脱毛ラボホームエディション」

2.日常的なフェイシャルに自分自身を治療する

フェイシャルは、自分の肌から古い細胞を剥離するのに役立ちます。フェイシャルを取得した後、自分は細かいしわを見ることができないので、自分が良く見えるようになります自分の顔にわずかな浮腫みを持っています。しかし、この効果は短時間しか持続しません。研究では、あまりにも多くのフェイシャルは良いよりも害があることが示されているので、自分の肌にダメージを与えないように、それらを最小限に抑えることができます。

3.熱い温度のシャワーを避ける

時間が経つにつれ、お肌をお湯にさらすことで、お肌のバリアがダメージを受けます。傷つけられた細胞は自分の皮が湿気で締めることを防ぎ、それを乾燥させることを引き起こします。乾燥した肌は老けて見えます。お風呂やシャワーの温度を下げましょう。お肌に負担をかけないように、スポンジやブラシで強くこすらないようにしましょう。お肌の乾燥を防ぐために、シャワーの時間は5分以内にしましょう。

4.日焼け止めを使用する

日焼け止めは、美肌を保つために実践できる最も重要な習慣です。太陽のUVA光線は自分の肌にダメージを与えます。皮膚科医は、少なくとも15のSPFを含む保湿剤を使用することをお勧めします。自分の肌を保護する帽子や他の衣類を着用してください。これらの両方が完全に太陽をブロックするので、酸化亜鉛または二酸化チタンを持っている日焼け止めを選択します。老けて見える肌と若く見える肌の違いは、若い頃にどれだけの太陽を浴びたかにあります。日光を浴びると、肌の弾力を与えるコラーゲンが失われてしまいます。日焼けで乾燥した肌はたるむ 日焼け止めを塗らずに常に太陽の下で過ごしていると、褐色のシミ、しわのある肌、たるみなどの症状が出てきます。

浴びる美顔シャワーミラブル plusはこちら

5.レチノイドクリーム

レチノイドクリームを使用することで、シワの出現を防ぐことができます。これらはお肌に浸透して、お肌の細胞の奥深くまで働きかけます。自分がそれらを一貫して使用する場合は、時間をかけてレチノイドは、自分の肌のコラーゲンと弾力性を向上させることができます。

6.アイクリームを使用

目の下の皮膚は非常に薄いです。そのため、しわが目立ちやすくなっているのです。刺激を与えないように、保湿に努めましょう。目の下の皮膚に角質剤を使用したり、強くこすったりしないようにしましょう。一部の人々は、それが水分で保持する脂質であるので、自分の目の下に白い石油ゼリーを使用して悪態をつく。

7.石油ゼリー

石油ゼリーを肌の保護と治癒のために使用しました。柔らかい白色のパラフィン、鉱物油、ワックスでできており、石油労働者の火傷や傷を癒すために使用されていました。皮膚科医の中には、ワセリンとよく呼ばれる白い石油ゼリーは、ほとんどのメイク落としよりも乾燥から肌を保護してくれるので、メイク落としに効果的に使えると提案する人もいます。

ワセリンが毛穴を詰まらせるかどうかについては、さまざまな意見があります。国立衛生研究所の研究によると、ワセリンはお肌の膜に浸透するので、毛穴を詰まらせるのではなく、お肌の最上層に物理的なバリアを提供して、お肌に水分を保持させる水分の損失を防ぐことができるとのことです。しかし、ハーバード・ヘルス・メディカルスクールの医師は、公開書簡で次のように述べています。

8.少ない睡眠は、早老の原因

通常の睡眠量よりも少ない睡眠は、早老の原因となります。これは、睡眠によって体の炎症レベルが低下するからです。炎症は肌をなめらかに保ち、シワを作らないようにしているたんぱく質を分解してしまいます。この炎症が原因で、睡眠不足になると肌がパンパンになってしまうのです。質の良い睡眠をとるためのヒントをいくつかご紹介します。

通常の就寝時間のルーティン
食後のカフェインやアルコールを避ける
クーラーの効いた室温
部屋を暗くしておく
寝る前の少なくとも1時間は、パソコン、タブレット、iPadなどのブルースクリーン製品を使用しないでください。

【ポータブル水素吸引器具KENCOS】

9.頻繁な多目的アクネ洗浄

アメリカ臨床調査学会のインタビューで、皮膚科医のグループは、ニキビがなくても多目的ニキビ洗顔料を使っても大丈夫だと認めました。これは、これらの洗顔料は、変色や細かいしわを減らす剥離を介して老化の兆候を排除するのに役立つことができるためです。これらの洗浄は、自分の肌をより新鮮で明るく見えるようにします。

10.自分の顔の表情を減らす

若い頃は、肌にしわができる可能性のある表情筋については、何とも思わないものです。しかし、長年にわたって表情筋を繰り返していると、特に唇や口の周りに深いシワができてしまいます。口元の皮膚は、皮膚腺や血管が少なく、血行が悪くなっています。また、この部分の筋肉の牽引力が強くなっているため、何年にもわたって表情筋を繰り返していると、シワの原因になってしまいます。顔や口元のシワの原因となる表情には、以下のようなものがあります。

しかめっ面。この表情は、多くの筋肉を使い、深いシワの原因となります。
突き出しやパッカリング。自撮りのために膨らませることが流行していますが、口元の深いシワの原因になります。
大きな笑顔。笑顔は素敵ですが、大きな笑顔を作ると、目の周りのカラスの足、または小さな線のしわを促進します。
目を細める。目を細めると、おでこや唇のしわに加えて、目の周りにカラスの足ができてしまいます。サングラスや帽子を着用して太陽の下で外に出ているときは、目を細めないようにしましょう。
ガムを噛む それは顔の表情ではありませんが、ガムを噛むと顔のしわが増えます。

11.タバコを吸わない

大麻やタバコを吸うと、顔の血流が悪くなり、お肌にシワができやすくなります。大麻の煙には炭化水素が多く含まれているため、お肌に触れるとコラーゲンを作る能力が低下します。コラーゲンがダメージを受けると、老化が早まったり、シワができたり、弾力性が失われたりします。

12.毎日の保湿

脂質を含む保湿剤を毎日塗布することで、お肌の潤いのバリアを維持することができます。セラミドと呼ばれる新しい保湿成分は、実際に自分の肌の自然な保湿システムを模倣しています。それは今カウンターで販売されているし、ローション、保湿剤、美容液のような美容製品で発見されています。

13.健康的な食事を食べる

食生活はお肌に影響を与えます。抗酸化作用のある新鮮な野菜や果物を選んで、肌のダメージを修復し、早期老化を防ぐようにしましょう。白砂糖や白粉製品などの精製された食品は避けましょう。食事や間食には、全粒穀物、種子、ナッツ類、赤身のタンパク質を選びましょう。砂糖の入ったソーダやジュースの代わりに、水や炭酸水を飲みましょう。

14.運動

運動をすると免疫力が高まり、血行が良くなります。血流が増加すると、細胞に酸素やその他の栄養分が供給されるため、お肌の状態が改善されます。また、血行が良くなることで、フリーラジカルなどの老廃物を肌から除去することができます。また、運動をすることで、肌に悪影響を及ぼすストレスを軽減することができます。また、筋肉の緊張感を高めることができるので、肌が虎のように若々しく見えるようになります。毎日最低でも30分は運動するようにしましょう。美肌のためのエクササイズには、以下のようなものがあります。

速いペースで歩くこと
水泳
適度な速さの自転車
縄跳び
ヨガ

15.夜間に加湿器を作動させる

しっかりとした肌には水分補給が必要です。夜、寝ている間に加湿器を使うのは、お肌に潤いを与える簡単な方法です。寒くて乾燥している冬場には特に有効です。夏場に加湿器を稼働させると、乾燥しているエアコンを使用していることが多いと思いますので、夏場にも役立つかもしれません。

これらの独自の肌の習慣を試してみての考え
今日から何をするかで、年齢を重ねたときにハリのある肌になれるかどうかが大きく左右されます。
シンプルな15の美容習慣を実践することで、今も将来も最高の肌を手に入れることができます。老化は後戻りできませんが、健康で幸せな輝きを保つために、今できる最善のことをして、肌を守り、栄養を与えることができます。