Generic selectors
Exact matches only
タイトルで検索
文章で探す
カテゴリーで絞り込む
ゲーム
ダイエット
デジタル
ネット
ビジネス
健康
恋愛
特集
美容
食品

PS4でPS5のゲームをプレイする方法とは?

ゲーム
 

国内販売台数100万台を突破して、8K対応のPS5Proも発表されたPS5。現在でも抽選販売で品切れで購入できない状態が続いています。発売は、2020年11月12日でした。そのPS5でリモートプレイやシェアプレイを使って、PS5のゲームをPS4でプレイすることができます。

お気に入りのPS5用ゲームをPS4でプレイする方法

PS5のゲームをプレイするには、PS5が最適なハードウェアであることは言うまでもありませんが、PS5をまだ持っていない(しかしPS4は持っている)友人とゲームを共有したい場合や、PS5を置いている部屋を空けなければならなくなったために、古いハードウェアでゲームを再開したい場合もあります。

いずれにしても、PS4からPS5のゲームにアクセスしてプレイする方法を知っておくと便利です。

なお、Xbox Smart Deliveryとは異なり、ソニーは後方互換性をサポートしていないため、PS5のゲームをPS4でプレイすることはできません。ただし、PS5のゲームをPS4でプレイするためには、2つの方法があります。

「リモートプレイ」または「シェアプレイ」を利用して、PS4でPS5のゲームをお楽しみいただく方法をご紹介します。

リモートプレイでPS5のゲームをPS4でプレイする方法

リモートプレイは、PS5のゲームをPS4で比較的簡単にお楽しみいただける方法ですが、以下のような制限があります。

リモートプレイでは、PS5をPS4に接続することで、PS4からPS5を操作することができます。

最初に知っておくべきこと

リモートプレイは、PS4でPS5のゲームをプレイするための優れた方法ですが、その前にいくつかの重要な注意点があります。まず、PS5とPS4の両方が必要であり、両方が同じWi-Fiネットワークに接続されている必要があります。

また、リモートプレイは技術的にはストリーミングで行われるため、その効果はインターネット接続環境に大きく依存します。ソニーは、リモートプレイを利用するために、アップロードおよびダウンロードの速度が15Mbps以上の高速接続を推奨しています。

DualSenseコントローラーはPS4に対応していないため、PS4ではデュアルショック4コントローラーをお使いいただく必要があります。

両方のゲーム機でPlayStation NetWorkにサインインする必要があるため、PlayStation NetWorkのアカウントが必要となります。

プレイヤーがリモートプレイを使い始めると、他のプレイヤーが追加プレイヤーとして参加できるようになります。マルチプレイには3人のプレイヤーが参加できますが、リモートプレイのホストが離れるとセッションは終了します。また、マルチプレイ中はマイクを使用することができません。

リモートプレイに対応していないゲームや、「PlayStation VR」や「PlayStation Camera」などの周辺機器を必要とするゲーム(つまりPSVRゲーム)は、リモートプレイに対応していません。また、標準的なPS4では、PS5のゲームを4K解像度で表示することはできません。

自分が「シェアプレイ」や「シェアスクリーン」を使用しているとき、自分のゲームプレイを配信しているとき、ユーザーが「リモートプレイ」や「シェアプレイ」、「シェアスクリーン」を使用しているとき、自分のゲームプレイを配信しているとき、誰かがPS5を使用しているとき(接続が切れます)、ブルーレイやDVDを再生しているとき、PSVRを使用しているときは、リモートプレイをご利用いただけません。

また、ブルーレイやDVDの再生、Spotifyでの音楽再生もできません。また、「ゲームや動画サービスによっては、お使いの端末で一部または全部の動画コンテンツが表示されない場合があります」と警告しています。

リモートプレイでPS5のゲームをPS4でプレイする方法

PS4リモートプレイアプリ
前述の通り、PS5のゲームをPS4でプレイするためには、まず、PS4とPS5の両方が同じWi-Fiネットワーク上にあり、最新のソフトウェアにアップデートされていることを確認する必要があります。また、最後にPS5にログインしてから60日以上経過していないことを確認してください(わからない場合はログインしてください)。

次に、リモートプレイを利用するために以下の手順を行います。

PS5の電源を入れ、ゲームにアクセスしたいアカウントにログインします。
PS5の「設定」、「システム」、「リモートプレイ」の順に選択します。
リモートプレイを有効にする」を選択し、リモートプレイをオンにします(有効にすると右側にトグルが表示されます)。
PS5の電源が入っているか、レストモードになっていることを確認してください。
PS4にアクセスし、ホーム画面またはアプリメニューから「PS5リモートプレイ」アプリを選択します。
PS5に接続」を選択します(この画面で「オプション」メニューを開き、ストリーミングする解像度を選択することもできます)。

PS4がPS5を認識し、PS5のホーム画面が表示され、プレイしたいPS5のゲームを選択することができます。
リモートプレイを終了するには、コントローラーのPSボタンを押して「切断」を選択すると、PS5の電源を入れたままにするか、レストモードにするかを選択することができます。
簡単ですね。リモートプレイに友人を参加させたい場合は、友人にコントローラの電源を入れてもらい、サインインした後、コントローラの「オプション」ボタンを押してください。

シェアプレイでps5のゲームをps4でプレイする方法

PS5のゲームをPS4でプレイするもう一つの方法として、「PlayStation Share Play」があります。シェアプレイでは、PS5™のプレイ画面をPS4™の友人と共有することができ、友人は自分の画面を見ることができます。また、相手がゲームソフトやPS5本体を持っていなくても、マルチプレイヤーゲームに参加することができます。なお、「シェアプレイ」には、リモートプレイと同様に、以下のような制限があります。

最初に知っておくべきこと

シェアプレイは、PS5™のゲームをPS4™でプレイするための優れた方法ですが、ご自身よりも友人のために利用することを前提としているため、いくつかの注意点があります。

まず、お二人のうちどちらかがPS4をお持ちで、もう一方がPS5をお持ちである必要があります。また、お二人はPSNでお友達になっている必要があります。シェアプレイに招待できる友人は、一度に1人だけです。

次に、お二人のゲーム機が最新のソフトウェアにアップデートされていること、お二人が安定したインターネット接続環境にあることを確認してください(ソニーでは、最低2Mbpsのアップロード速度を推奨しています)。

残念ながら、シェアプレイのセッションは60分しかないので、何度もセッションを再開する必要があります。また、”シェアプレイ”で誰かが遊んでいるところを見るにはPS Plusへの加入は必要ありませんが、訪問者にコントローラーを渡すには、ホスト側にもPS Plusへの加入が必要となります。

また、ホストがゲームを所有していないと、2人でプレイすることはできません。ただし、「シェアプレイ」でトロフィーを獲得できるのはホストだけです。

また、ゲーム画面と音声のみが共有されるため、他の画面やゲームアプリ以外の画面は訪問者には表示されません。また、すべてのゲームに対応しているわけではなく、一部のゲームシーンが閲覧者に表示されない場合があります。

ソニーの「シェアプレイ」機能は、自分がプレイしているPS5のゲームの操作を友人に譲り、その様子を見ながらプレイすることができる機能です。シェアプレイのセッションは、自分がホスト、相手がビジターとなり、PS5を持っている人がセッションを開始することになります。

ここでは、ホストがPS5のゲームをPS4にシェアプレイするために必要な手順をご紹介します。

パーティー」タブで訪問者とのパーティーチャットを設定する(相手がオンラインである必要があります)。
パーティが作成されたら、DualSenseコントローラのPSボタンを押し、「コントロールセンター」に移動し、パーティのボイスチャットカードを選択します。

「シェア画面の開始」を選択し、「シェアプレイの開始」を選択します。
ボイスチャットでPS4所有者(ビジター)を選択し、プレーヤーを招待し、プレイモードを選択します(ビジターはこの招待を受け入れる必要があります)。

これで両機がリンクし、訪問者は自分の画面を見ることができるようになります。
パーティのボイスチャットカードで選択すると、相手はゲームのコントロールを奪うことができなくなります。プレイ終了後、「Share Play Session」を選択

シェアプレイで一緒にゲームを楽しむ

PS5用ゲームのローカルマルチプレイや協力プレイを友人と共有してプレイしたい場合は、上記の手順に従いますが、「訪問者が自分と同じようにプレイする」プレイモードを選択するのではなく、「訪問者と一緒にゲームをプレイする」を選択します。

以下は、ホストがPS5のゲームをPS4プレイヤーと「シェアプレイ」で遊ぶために必要な手順です。

「パーティー」タブから訪問者とのパーティーチャットを設定します。
相手はオンラインである必要があります。

パーティが作成されたら、DualSenseコントローラのPSボタンを押し、「コントロールセンター」に進み、パーティのボイスチャットカードを選択します。
「シェア画面の開始」を選択し、「シェアプレイの開始」を選択します。

ボイスチャットでPS4所有者(ビジター)を選択し、プレーヤーを招待し、プレイモードを選択します(ビジターはこの招待を受け入れる必要があります)。

これで両機がリンクされ、訪問者は自分の画面を見ることができるようになります。
パーティーのボイスチャットカードから「Play a game with the visitor」を選択すると、訪問者は自分と一緒にローカルゲームができるようになります。

終了後、「プレイセッションを共有」を選択してください。

AmazonでPS5を予約確認

PS5の予約確認

楽天ブックスでPS5を予約確認

PS5の予約確認

タイトルとURLをコピーしました