結婚で人を幸せにする性格や特徴とは?

恋愛

報酬を得られる可能性のある状況に近づき、野望を達成する。

自制心の高い人は、よりやりがいのある目標を追求するため、より幸せになれるという結果があります。

自制心が高いことは、人生においてよりポジティブであること、潜在的に報われる可能性のある状況に近づき、野心を達成することにつながります。

また、自制心の高い人は、回避につながるネガティブなことに目を向けることが少ないとされています。

その結果、自制心の高い人は幸せになれるのです。

自制心の高い人は、人生の満足度が高いという点で幸せであるだけでなく、人が思うほど頻繁に自己調整をする必要がない。

言い換えれば、自制心の高い人は、内なる悪魔との戦いが少なく、より徳の高い選択をしやすいということです。

そして、長い目で見れば、徳の高い選択を何年も繰り返すことで、その人はより幸せになれるのです。

自制心の利点は幸福度の向上だけではないです。


自制心の高さが、学業成績の向上、健康状態の改善、対人関係の成功、不適応な調整の減少など、人生におけるよりポジティブな結果と関連することも一貫して示されています。

このように、自制心は、適応と生存を確実にするための進化上の特性として注目されています。

この結果は、自制心、幸福度、意思決定の方法などを尋ねた調査から得られたものです。

自制心の高い人は、動機の衝突が少なく、誘惑や悪徳に抵抗するための予防的な回避志向の戦略をとる必要がありません。

その代わりに、昇進に焦点を当てて個人的な野心を実現するためのアプローチ指向の戦略を実行することで、自分の目標、願望、理想を追求することができるのです。

軽率な人は要注意!?
期待とは逆の結果が出たという人もいるかもしれません。

結局のところ、いつも自制心を発揮して自分を否定していたら、いつになったら楽しくなるのでしょうか?

モラルや基準、社会的な期待に沿って常に自己規制していると、退屈で平凡で喜びのない人生を送ることになると想像できます。

実際、自制心の高い人は、自分を規制したり、難しい決断をしたりする時間が少ないことがわかりました。

自制心の高い人は、長期的にも短期的にも幸せなのです。

猪突猛進の方はご注意を



お気に入り
タイトルとURLをコピーしました