ウォーターサーバーのおすすめ人気記事一覧

ウォーターサーバー

ウォーターサーバー・宅配水のおすすめ人気ランキング【2024年徹底比較】

ウォーターサーバー

100万台突破!人気の天然水ウォーターサーバー【コスモウォーター】を徹底解説

ウォーターサーバー

【ウォーターワン】ウォーターサーバー徹底解説!天然水の贅沢を業界最安級で

ウォーターサーバー

ウォーターサーバー【Locca】月額定額2580円でお水が使い放題

ウォーターサーバー

クリクラウォーターサーバー!100万人が選ぶ安心・おいしい水の秘密【徹底解説】

ウォーターサーバー

自然が育んだ100%天然水ウォーターサーバー「日本の山水」

ウォーターサーバー

水を飲むことで減量効果がアップする理由

ウォーターサーバー

業界最安値のウォーターサーバー「富士おいしい水」を徹底解説

ウォーターサーバー

水道水を浄水する次世代ウォーターサーバー「ピュレスト」徹底解説

ウォーターサーバー

最高のミネラル水素水を手軽に!アクアバンクウォーターサーバーの魅力を徹底解説

ウォーターサーバー

静岡県富士宮市の天然水「お水の宅配便」上質なウォーターサーバー

ウォーターサーバー

LOHASUI(ロハスイ)のウォーターサーバーは業界No.1スリムで富士山の天然水

ウォーターサーバー

【OCEAN】ウォーターサーバー!ボトル無しで手軽に安心の水を毎日

ウォーターサーバー

おすすめの天然水ウォーターサーバー【ウォーターワン】

ウォーターサーバー

定額飲み放題の水道直結型ウォーターサーバー【キララウォーター】

ウォーターサーバー

ウォーターサーバー「うるのん」の天然水「富士の天然水さらり」がおすすめ

ウォーターサーバーを比較してランキングやおすすめの最新情報を紹介しています。

ダイエット 健康 パーソナルジム

ウォーターサーバーを選ぶポイント

現代の生活において、もはや欠かすことのできなくなったウォーターサーバー。しかし、種類が豊富で機能も多様化しているため、自分にぴったりの一台を選ぶのは簡単ではありません。後悔しないウォーターサーバー選びのためのポイントを詳しく解説します。

1.利用人数と使用頻度を把握する

ウォーターサーバーは、主に家族やオフィスなど、複数人で利用することを想定しています。まず、何人で利用するのか、そして1日にどれくらいの量を消費するのかを把握することが重要です。利用人数や使用頻度によって、必要なサーバーの容量や機能が変わってくるからです。

2.設置場所とスペースを確認する

ウォーターサーバーは、設置場所によって使い勝手が大きく変わります。キッチン、リビング、オフィスなど、設置を予定している場所を事前に確認しておきましょう。また、サーバー本体だけでなく、ボトル交換やメンテナンスのためのスペースも確保する必要があります。

3.豊富な水の種類から選ぶ

ウォーターサーバーには、天然水、RO水、軟水など、様々な種類の水が用意されています。それぞれの特徴を理解し、自分の好みや健康状態に合った水を選ぶことが大切です。

4.気になる機能をチェックする

ウォーターサーバーには、冷温機能、チャイルドロック、省エネモードなど、様々な機能が搭載されています。必要な機能が備わっているかどうか、しっかりと確認しましょう。

5.料金プランを比較する

ウォーターサーバーは、主にレンタルと購入の2つのプランがあります。レンタルの場合は、月額料金に加えて、定期的なメンテナンス費用がかかります。購入の場合は、初期費用がかかりますが、月額料金はかかりません。それぞれのメリットとデメリットを比較し、自分に合ったプランを選びましょう。

6.評判や口コミをチェックする

ウォーターサーバー選びにおいて、購入前に評判や口コミをチェックすることは非常に重要です。実際に利用している人の感想や評価を参考に、自分に合ったサーバーを見つけることができます。

ウォーターサーバーは、毎日の生活に欠かせない存在です。

ウォーターサーバーの申し込み方法

日々の暮らしに欠かせないウォーターサーバー。健康志向の高まりや利便性の高さから、近年需要が急増しています。しかし、いざ申し込みをしようと思っても、手順が複雑で迷ってしまう方も多いのではないでしょうか。

ウォーターサーバーの申し込み方法をわかりやすくご紹介します。

1.希望するウォーターサーバー会社を選ぶ

ウォーターサーバー会社は、レンタルと購入の2つのプランを提供しています。それぞれの特徴を理解し、自分に合ったプランを選びましょう。

【レンタルプラン】
月額料金がかかる
定期的なメンテナンス費用がかかる
初期費用がかからない
最新機種を利用できる
故障時の対応が早い
【購入プラン】
初期費用がかかる
月額料金がかからない
メンテナンス費用は自己負担
長期的に見るとレンタルプランよりもお得になる
自由に機種を選べる

希望するプランが決まったら、ウォーターサーバー会社の公式サイトや比較サイトなどで情報収集を行い、自分に合った会社を選びましょう。

2.希望のサーバーモデルを選ぶ

ウォーターサーバーには、機能やデザイン、価格など、様々なモデルがあります。利用人数や設置場所、予算などを考慮しながら、希望に合ったモデルを選びましょう。

3.申し込みフォームに入力する

ウォーターサーバー会社の公式サイトにある申し込みフォームに、必要事項を入力します。入力内容は、氏名、住所、電話番号、メールアドレス、希望プラン、希望サーバーモデルなどです。

4.支払い方法を選択する

支払い方法は、クレジットカード、銀行振込、代金引換などがあります。希望する支払い方法を選択し、必要事項を入力します。

5.申し込み完了

必要事項を入力し、支払い方法を選択したら、申し込み完了です。その後、ウォーターサーバー会社から確認メールが届きます。

ウォーターサーバーの申し込み方法は、意外と簡単です。今回ご紹介した5ステップガイドを参考に、スムーズに申し込みを済ませましょう。

ポイント
複数のウォーターサーバー会社を比較して、自分に合った会社を選ぶ
希望するプランとサーバーモデルを明確にする
申し込みフォームに入力する際は、正確な情報を記入する
支払い方法は、希望に合わせて選択する

ウォーターサーバーは、毎日の生活をより快適にしてくれる便利なアイテムです。自分にぴったりの一台を見つけて、健康的なウォーターライフを送りましょう。