【2024年】ドラム式洗濯機のおすすめ人気ランキング【徹底比較】

更新日:
深谷寛也
ドラム式洗濯機

今や忙しい現代人にとって、効率的な時間の使い方は欠かせません。そこで、ドラム式洗濯機がおすすめです。

洗浄力も高く、乾燥機能や省エネ機能も備えたドラム式洗濯機なら、一度に多くの衣類を洗えるため、時短にもつながります。

また、デザインも洗練されており、おしゃれなインテリアにも合わせやすいので、多くの人にご愛用いただいております。
ぜひ、参考にしてドラム式洗濯機で快適な洗濯ライフを送ってみませんか?

ドラム式洗濯機をおすすめする理由

ドラム式洗濯機をおすすめする理由としては、高い洗浄力と乾燥機能が挙げられます。
衣類の汚れをしっかり落とすことができ、天候が悪い日でも乾燥機能があるため、洗濯物を室内で乾かす必要がありません。また、ドラム式洗濯機は、洗濯槽が回転することで、衣類を優しく洗うことができ、摩擦が少ないため、洗濯物のダメージを軽減することができます。

総合的に考えると、ドラム式洗濯機は洗濯力が高く、乾燥機能があるため、忙しい方や天候が悪い地域に住む方におすすめです。購入前に自分のライフスタイルや予算に合わせて選ぶことが大切です。

洗濯機を選ぶポイント

洗濯機を選ぶ際のポイントは以下の通りです。

洗濯量
洗濯機の容量は、一度に洗える洗濯物の量を示します。家族の人数や生活スタイルに応じて、必要な洗濯量を考慮して選ぶことが大切です。

機能
洗濯機には、洗濯の自動化や省エネ機能、消臭・抗菌機能など、様々な機能があります。自分の希望する機能を備えたものを選ぶことが重要です。

洗濯方法
洗濯機の種類には、全自動式、半自動式、縦型、横型などがあります。洗濯方法に合わせて選ぶことが重要です。

ドラム形状
ドラム形状によって、衣類の洗浄効果が異なります。衣類に優しい凹凸の少ないドラム形状のものや、縦型のものがあります。使用目的に合わせて選ぶことが大切です。

価格
洗濯機の価格帯は、数万円から十数万円以上まで幅広いです。自分の予算に合ったものを選ぶことが大切です。

以上のポイントを考慮して、自分に合った洗濯機を選ぶことが大切です。また、購入前には、比較検討をすることもおすすめです。

ドラム式洗濯機がおすすめ

ドラム式洗濯機は、衣類の洗浄効果が高く、衣類を優しく扱うことができるため、おすすめです。

ドラム式洗濯機は、洗濯槽が回転することで衣類を洗浄するため、衣類の汚れを効率的に落とすことができます。また、衣類を上下に揺らすことで摩擦が少なく、衣類を優しく扱うことができるため、長期間使用しても衣類が傷まないというメリットもあります。

さらに、ドラム式洗濯機は、水を使い回すことができる「エコ洗濯」機能が搭載されているものもあり、省エネ効果が期待できます。

ただし、ドラム式洗濯機には、縦型と横型があり、設置場所によっては選び方に注意が必要です。また、全自動式であるため、操作がやや複雑な場合もあるため、初めて使う人には使い方を学ぶ必要があります。

総じて、ドラム式洗濯機は、衣類の洗浄効果や衣類を優しく扱えることなどのメリットがあるため、おすすめの洗濯機の一つです。

ドラム式洗濯機の選び方

ドラム式洗濯機を選ぶ際には、以下のポイントに注意することが大切です。

容量
洗濯機の容量は、一度に洗える衣類の量を示します。家族の人数や生活スタイルに合わせて、必要な容量を選ぶことが大切です。

ドラム形状
ドラム形状によって、衣類の洗浄効果が異なります。凹凸が少なく、優しい洗浄ができるドラム形状のものや、波打ちが強く、洗浄効果が高いものなどがあります。自分の使用目的に合わせて選ぶことが大切です。

洗濯方法
洗濯方法には、フルオート(全自動)式とセミオート(半自動)式があります。フルオート式は、洗濯から乾燥まで自動で行うため、操作が簡単ですが、セミオート式は、手動で水量や洗浄時間を調節できるため、使い方によっては省エネにもなります。

機能
ドラム式洗濯機には、様々な機能があります。例えば、エコ洗濯機能、省エネ機能、除菌・消臭機能、乾燥機能などです。自分が必要とする機能を備えたものを選ぶことが大切です。

設置場所
ドラム式洗濯機は、縦型と横型があります。設置場所によっては、選び方に注意が必要です。

ポイントを考慮して、自分に合ったドラム式洗濯機を選ぶことが大切です。
また、購入前には、比較検討をすることもおすすめです。

ドラム式洗濯機で日立はシワが伸ばせる?

日立の洗濯機には、独自の技術を使った「シワケア」機能が搭載されており、シワを伸ばす効果があります。この機能は、衣類にしっかりと水を含ませて、高速回転することでシワを伸ばす仕組みになっています。

ただし、衣類の素材や形状、洗濯機の機能設定によって、シワが完全に伸ばせるとは限りません。
また、シワケア機能を使用する場合は、洗濯機の取扱説明書をよく読んで、正しい使い方をすることが大切です。

決めるポイントは「温水洗浄」の有無

「温水洗浄」とは、洗濯機が水を温めて衣類を洗う機能のことを指します。一般的には、温水洗浄機能は洗浄力が高く、汚れの落ちが良いとされています。また、温水によって細菌や菌類の繁殖を抑制する効果もあり、衛生的な洗濯を実現できます。

ただし、温水洗浄機能がある場合でも、温度設定や使用量によってはエネルギー消費が増えるため、省エネ性能にも注意が必要です。また、一部の洗剤には温水で使用することができないものがありますので、洗剤の取扱いにも注意が必要です。

最近の洗濯機では、温水洗浄機能が標準装備されているものが多いですが、製品によってはオプションとして設定されている場合もあります。購入前には、温水洗浄機能が必要かどうかを検討し、自分に合った洗濯機を選ぶことが重要です。

検証① 汚れの落ちやすさ

洗濯機の汚れの落ちやすさは、洗浄力や使用する洗剤、洗浄時間、洗濯槽の形状や素材などによって異なります。また、衣類の素材や汚れの種類によっても落ち方が変わるため、一概には言えませんが、以下のようなポイントがあります。

まず、洗浄力の高い洗濯機や、汚れをしっかりと落とすことができる洗剤を使用することが大切です。また、洗濯時間や回転数を調整することで、より効果的に汚れを落とすことができます。

次に、洗濯槽の形状や素材が重要です。ドラム式の洗濯機は、凹凸が少なく、衣類と洗濯槽の摩擦が少ないため、繊維が傷みにくく、汚れの落ちやすさが良いとされています。また、ステンレス製の洗濯槽は錆びにくく、洗濯槽自体の汚れを防ぐことができるため、汚れの落ちやすさにも影響します。

以上のポイントに加えて、洗濯前の衣類のほこりや汚れを取り除くこと、衣類の分類や洗濯表示に従って洗濯すること、衣類の量を適切に調整することなども汚れの落ちやすさに関わってきます。

検証② 乾燥のしやすさ

洗濯物が乾燥しやすいかどうかは、洗濯機の乾燥機能や、室内の湿度や温度などによっても異なります。以下は、洗濯物が乾燥しやすい洗濯機の特徴です。

・乾燥機能の性能が高い
洗濯機の乾燥機能は、風量や温度、乾燥時間などによって異なります。乾燥機能が性能が高い洗濯機は、衣類の湿度を効率的に除去することができるため、乾燥しやすいとされています。

・水分をしっかり取り除く
洗濯機の洗濯サイクルが終わった後、洗濯物に残った水分をしっかりと取り除くことも、乾燥しやすさに影響します。乾燥機能が備わっている場合は、洗濯と同時に乾燥することができますが、備わっていない場合は、最後にしっかりと脱水することが重要です。

・風通しの良い場所に設置する
洗濯物が乾燥するためには、室内の湿度や温度も重要な要素です。洗濯物を干す場所は、風通しの良い場所や直射日光が当たる場所にすることで、乾燥を促すことができます。また、室内の湿度が高い場合は、加湿器を使うことで、洗濯物が乾燥しやすくなります。

以上のようなポイントを考慮して、洗濯機を選んだり、洗濯方法を工夫することで、洗濯物が乾燥しやすくなるでしょう。

検証③ 静かさ

静かさは、洗濯機を使用する上で重要な要素の1つです。以下は、静かな洗濯機の特徴です。

ドラム式洗濯機を検証した際のポイントは以下の通りです。

洗濯容量:ドラム式洗濯機には、洗濯容量が異なるものがあります。自分や家族の洗濯量に合ったものを選ぶことが重要です。

洗濯方式:ドラム式洗濯機には、縦型、横型、ハイブリッドなどの洗濯方式があります。自分の洗濯方法に合ったものを選ぶことが必要です。

洗浄力:ドラム式洗濯機の洗浄力は、モーターの回転数や泡立ちの状態によって異なります。自分が求める洗浄力に合ったものを選ぶことが重要です。

操作性:ドラム式洗濯機の操作性は、タッチパネルやダイヤルなどによって異なります。自分が使いやすい操作性のものを選ぶことが必要です。

消費電力:ドラム式洗濯機の消費電力は、洗濯量や洗濯方式によって異なります。省エネ機能があるものや、エコモードがあるものを選ぶことが重要です。

騒音レベル:ドラム式洗濯機の騒音レベルは、モーターの種類や機種によって異なります。夜間や深夜の使用を考慮して、騒音レベルが低いものを選ぶことが必要です。

メンテナンスのしやすさ:ドラム式洗濯機のメンテナンスのしやすさは、フィルターの取り外しや洗濯槽の掃除のしやすさによって異なります。自分が手入れしやすいものを選ぶことが重要です。

・直接駆動方式のモーターを搭載している
直接駆動方式のモーターは、ベルトやプーリーを介さずにドラムを回転させることができるため、振動や騒音を低減することができます。

・ドラムにカバーがついている
洗濯機のドラムにカバーがついている場合、回転時に生じる騒音を軽減することができます。

・運転音量が低い
洗濯機の運転音量は、製品スペックに記載されている場合が多いです。音量が低い洗濯機を選ぶことで、使用中のストレスや周囲の迷惑を軽減することができます。

以上のようなポイントを考慮して、静かな洗濯機を選ぶことができます。また、洗濯機を使用する際には、床面に敷く防振マットを使用することで、振動や騒音を低減することもできます。

検証④ 使いやすさ

使いやすさは、洗濯機を選ぶ上で重要な要素の1つです。以下は、使いやすい洗濯機の特徴です。

・操作パネルがわかりやすい
洗濯機の操作パネルは、文字やアイコンが大きく、わかりやすいものを選ぶことが重要です。また、操作方法が簡単で、直感的に操作ができるものが使いやすいと言えます。

・自動設定機能がある
洗濯機には、自動で洗濯量や洗剤量を設定してくれる機能がある場合があります。この機能を利用することで、手間をかけずに洗濯ができるため、使いやすいと言えます。

・ドアが大きく開く
洗濯機のドアが大きく開く場合、衣類の投入や取り出しがしやすくなります。また、洗濯槽が広くなるため、大量の衣類を一度に洗濯できるため、使い勝手がよくなります。

・省エネ設計である
洗濯機の省エネ設計は、使用する際の電気代を抑えるために重要です。また、省エネ設計の洗濯機は、環境にも優しく、エコロジーな生活を実現することができます。

以上のようなポイントを考慮して、また、購入前には実際に操作パネルやドアの開閉感などを確認することで、自分にとって使いやすい洗濯機を選ぶことができます。

ドラム式洗濯機 おすすめ人気ランキング

No.1

乾燥しやすい使いやすい

日立グローバルライフソリューションズ HITACHIビッグドラム | ドラム式洗濯乾燥機|BD-STX120HL

総合評価:4.7
ドラム式洗濯乾燥機 ドラムのタイプ:斜型 開閉タイプ:左開き 洗濯容量:12kg 乾燥容量:6kg

高速風でシワを伸ばしながら乾燥する機能や自動投入機能
良かった点

・洗浄力:「ナイアガラビート洗浄」で強力な水流を作り出し、しつこい汚れも効果的に落とします。
・乾燥性能:乾燥機能が非常に優れており、「風アイロン」機能でシワが少なく仕上がります。
・静音性:運転音が静かで、夜間でも気兼ねなく使用できます。

ポイント

・高性能な洗浄・乾燥機能を求める方に最適です。
・大容量のため、大家族や洗濯物が多い家庭にも対応可能です。
・静音性が高く、マンションなどでも安心して使えます。

ドラム式洗濯乾燥機 BD-STX120H 乾燥フィルターをなくして、 お手入れが楽になりました。
らくメンテでさまざまなお洗濯に応えた頼れる洗浄力があります。ナイアガラ洗浄は、洗い方や時間を自動で調整してくれます。

きれいはAIでAIお洗濯。温水の力で、除菌、黄ばみを落とし、ニオイをしっかりと抑えてくれます。
温水ナイアガラ洗浄は、洗剤を残さないように徹底的に洗ってくれます。
ナイアガラすすぎであきらめていた汚れもしっかり落とせます。
「洗剤直ぬり」コースでは、お気に入りの洋服を家でやさしく洗えます。

おしゃれ着コース・デリケートコースでアイロンがけしていた服も、ふだん着も。
シワを伸ばしてきれいに仕上げてくれるのが特徴。風アイロンで毎回洗剤を量って入れなくていいです。

適量を自動投入するから洗い上がりもよかったです。
液体洗剤や柔軟剤も自動投入可能。
また、時速約300kmの高速風でシワを伸ばしながらしっかり乾燥し、適量を自動投入する液体洗剤投入機能が備わっています。

BD-STX120HLはお手入れがかなり楽になったため、「らくメンテ」の名前は伊達ではないです。
また、従来使っていた製品に比べて臭いが改善されたり、思っていた以上に使い勝手が良かったという評価もありました。

以上のように、BD-STX120HLは手入れが楽で、高速風でシワを伸ばしながら乾燥する機能や自動投入機能があることが特徴です。

本体サイズ(幅×高さ×奥行)mm630×1065×716
本体重量約82kg
洗濯容量洗濯12.0kg
洗浄方式ナイアガラ洗浄
乾燥容量[洗濯時]乾燥6.0kg
乾燥方式ヒーター乾燥(水冷・除湿タイプ)
洗剤・柔軟剤 自動投入
ドアタイプ左開き
運転音[洗濯時]約34dB
運転音[脱水時]約37dB
運転音[乾燥時]約48dB
運転時間[洗濯時]35分
運転時間[洗濯~乾燥時]98分
標準使用水量[洗濯時]88L
標準使用水量[洗濯~乾燥時]86L
タイマー予約あり
設置可能防水パン内寸奥行54cm以上
ボディ幅(mm)600
自動おそうじ機能
ふろ水ポンプ
温水洗浄機能
スマホ操作機能対応
消費電力[洗濯時]140W
消費電力[乾燥時]1250W
消費電力量1570Wh/回
商品名ドラム式洗濯機 ホワイト BD-STX120HL-W [洗濯12.0kg /乾燥6.0kg /ヒーター乾燥(水冷・除湿タイプ) /左開き]
メーカー日立|HITACHI
メーカー発売日2022年09月17日
ホワイト
No.2

乾燥しやすい

パナソニック Cuble|ななめドラム洗濯乾燥機 | NA-VG2700L-K

総合評価:4.6
ドラム式洗濯乾燥機 ドラムのタイプ:斜型 開閉タイプ:左開き 洗濯容量:10kg 乾燥容量:5kg

自動洗剤投入やスマートフォンからの操作ができる
良かった点

・デザイン:スタイリッシュなデザインでインテリアに調和します。
・操作性:「洗濯リズムモード」で簡単操作が可能。
・節水・省エネ:エコナビ機能で水量や電力を自動調節し、無駄を省きます。

ポイント

・デザイン性と操作性を重視する方に最適です。
・節水・省エネ機能で環境にも配慮しています。
・パナソニックの信頼性と高機能が魅力です。

パナソニックのななめドラム洗濯乾燥機、「Cuble(キューブル)」
自動投入、温水スゴ落ち泡洗浄、低温風パワフル乾燥、ナノイーXを搭載。「スマホで洗濯」アプリ対応・洗濯容量10キロモデル。

NA-VG2700L-Kはデザイン性が高く、洗濯機にしては珍しいクロモノ系デザインが採用されていることが評価されています。
また、自動洗剤投入やスマートフォンからの操作ができるため、使いやすさにも定評があります。
実際に試してもフィルターの掃除もしやすく、お手入れが簡単でした。

さらに、NA-VG2700L-Kはななめドラム洗濯乾燥機であり、「液体洗剤・柔軟剤 自動投入」や「取り忘れアラーム」、「スゴ落ち泡洗浄」、「低温風パワフル乾燥」、「ナノイーX」などの機能が搭載されていました。
また、洗濯物の汚れもきれいに落としてくれます。

ただし、透明なフロントパネルによって洗っている様子が見えることがあるため、洗濯物をためている時に見た目が良くないです。
デザイン性が高く、使いやすく、お手入れが簡単で、多機能な洗濯機です。

本体サイズ(幅×高さ×奥行)mm639×1050×665mm
本体重量74kg
洗濯容量洗濯10.0kg
洗浄方式温水機能、スゴ落ち泡洗浄、ジェットバブル、浸透ジェットシャワー、約15℃洗濯モード
乾燥容量[洗濯時]乾燥5.0kg
乾燥方式ヒーター乾燥(排気タイプ)
洗剤・柔軟剤 自動投入
ドアタイプ左開き
コース洗濯16コース、乾燥4コース、洗濯乾燥10コース、ナノイー4コース、アプリ専用3コース
運転音[洗濯時]32dB
運転音[脱水時]42dB
運転音[乾燥時]46dB
運転時間[洗濯時]約30分
運転時間[洗濯~乾燥時]約195分
標準使用水量[洗濯時]約78L
標準使用水量[洗濯~乾燥時]約65L
タイマー予約1時間単位
設置可能防水パン奥行(内寸)540mm以上
ボディ幅(mm)600mm
自動おそうじ機能
ふろ水ポンプ
温水洗浄機能
スマホ操作機能対応
消費電力[洗濯時]約260W
消費電力[乾燥時]1190W(温水時)
消費電力量洗濯時:70Wh
洗濯乾燥時:1980Wh
付属品給水ホース、給水栓つぎて、外部排水ホース、風呂水給水ホース、ホースハンガー、風呂水フィルター、キャップ(ホース穴カバー)、スパナ、ネジ、カバー
商品名ドラム式洗濯乾燥機 Cuble(キューブル) スモーキーブラック NA-VG2700L-K [洗濯10.0kg /乾燥5.0kg /ヒーター乾燥(排気タイプ) /左開き]
型番NAVG2700L_K
メーカーパナソニック|Panasonic
メーカー発売日2022年11月01日
スモーキーブラック
No.3

パナソニック Cuble|ななめドラム洗濯乾燥機 | NA-VG2600L-K

総合評価:4.4
ドラム式洗濯乾燥機 ドラムのタイプ:斜型 開閉タイプ:左開き 洗濯容量:10kg 乾燥容量:5kg

多機能性と使いやすさが特徴的ななめドラム洗濯乾燥機
良かった点

・洗浄力:泡洗浄で洗浄力が高く、衣類の汚れをしっかり落とします。
・乾燥性能:ヒートポンプ乾燥で、エネルギー効率が高く、衣類が傷みにくい。
・自動お手入れ:自動でドラム内を清潔に保つ機能が付いています。

ポイント

・使いやすさと清潔性を重視する方におすすめ。
・エネルギー効率が高く、ランニングコストを抑えたい方に最適です。

NA-VG2600L-Kはパナソニックのななめドラム洗濯乾燥機であり、多くの人々から高い評価を受けています。多機能性と使いやすさが特徴的で、生活の手間を省くことができます。

また、洗濯後のタオルがふわふわに仕上がりました。しかしながら、乾燥機能が今一つでした。
また、NA-VG2600L-Kはデザイン性にも優れており、おしゃれな印象です。
新色「スモーキーブラック」も登場しており、より高級感を演出しています。
NA-VG2600L-Kは多機能で使いやすく、デザイン性も優れているということで、高い評価を得ています。

本体寸法は幅639mm×高さ1050mm×奥行665mm(給・排水ホース含む)。
このモデルは、自動投入、温水スゴ落ち泡洗浄、低温風パワフル乾燥、ナノイーXを搭載しており、洗濯容量は10キロです。

本体サイズ(幅×高さ×奥行)mm639×1050×665mm
本体重量約74kg
洗濯容量洗濯10.0kg
洗浄方式温水機能、スゴ落ち泡洗浄、スピンダンシング洗浄、ジェットバブル、浸透ジェットシャワー
乾燥容量[洗濯時]乾燥5.0kg
乾燥方式ヒーター乾燥(排気タイプ)
洗剤・柔軟剤 自動投入
ドアタイプ左開き
コース洗濯17コース、乾燥4コース、洗濯乾燥10コース、ナノイー4コース
運転音[洗濯時]32dB
運転音[脱水時]42dB
運転音[乾燥時]46dB
運転時間[洗濯時]約30分
運転時間[洗濯~乾燥時]約195分
標準使用水量[洗濯時]約78L
標準使用水量[洗濯~乾燥時]約65L
タイマー予約1時間単位
設置可能防水パン内寸奥行540mm以上
ボディ幅(mm)600mm
自動おそうじ機能
ふろ水ポンプ
温水洗浄機能
スマホ操作機能対応
消費電力[洗濯時]約260W
消費電力[乾燥時]1190W(温水時)
消費電力量洗濯時:70Wh
洗濯乾燥時:1980Wh
付属品給水ホース、給水栓つぎて、外部排水ホース、風呂水給水ホース、ホースハンガー、風呂水フィルター、キャップ(ホース穴カバー)、カバー、ネジ、スパナ
商品名ドラム式洗濯乾燥機 Cuble(キューブル) スモーキーブラック NA-VG2600L-K [洗濯10.0kg /乾燥5.0kg /ヒーター乾燥(排気タイプ) /左開き]
メーカーパナソニック|Panasonic
スモーキーブラック
No.4

パナソニック Panasonic|ななめドラム洗濯乾燥機 | NA-LX129BL-W

総合評価:4.3
ドラム式洗濯乾燥機 ドラムのタイプ:斜型 開閉タイプ:左開き 洗濯容量:12kg 乾燥容量:6kg

良かった点

・大容量:12kgの大容量で、大量の洗濯物にも対応。
・スマート機能:IoT機能でスマートフォンから遠隔操作が可能。
・洗剤自動投入:洗剤・柔軟剤の自動投入機能付き。

ポイント

・最新技術と便利な機能を求める方に最適。
・大容量でファミリー向けとしても最適。
・スマートホームに対応した機器としても優れています。


トリプル自動投入、カラータッチパネル、温水スゴ落ち泡洗浄、はやふわ乾燥ヒートポンプ、ナノイーXを搭載しているフラグシップモデルとなっています。本体寸法(幅×高さ×奥行き)は639×1060×722mmであり、左開きのNA-LX129BL-W(マットホワイト)と右開きのNA-LX129BRがあります。

No.5

東芝ライフスタイル TOSHIBA|ZABOONドラム式洗濯乾燥機 | TW-127XP2L-W

総合評価:4.1
ドラム式洗濯乾燥機 ドラムのタイプ:斜型 開閉タイプ:左開き 洗濯容量:12kg 乾燥容量:7kg

良かった点

・洗浄力:ウルトラファインバブル洗浄で微細な泡が繊維の奥まで浸透し、汚れをしっかり落とします。
・静音性:静音設計で運転音が静か。
・高い乾燥性能:乾燥機能も高く、シワが少なく乾燥できます。

ポイント

・高性能な洗浄・乾燥機能を求める方におすすめ。
・静音性が高く、夜間でも使用可能。
・デザイン性と使いやすさも兼ね備えています。


「ウルトラファインバブル」と「マイクロバブル」の2つの泡のチカラで洗浄効果を高め、黄ばみと黒ずみを防ぐ「抗菌ウルトラファインバブル洗浄EX」、「UV除菌洗乾」「UV温風除菌」「約60℃除菌」の3つの除菌機能、大きな洗濯槽と大風量でスピーディーに乾燥できる「ヒートポンプ除湿乾燥」、液体洗剤・柔軟剤自動投入機能を搭載したドラム式洗濯乾燥機です。

No.6

東芝ライフスタイル TOSHIBA|ZABOONドラム式洗濯乾燥機 | TW-127XP1L

総合評価:4.0
ドラム式洗濯乾燥機 ドラムのタイプ:斜型 開閉タイプ:左開き 洗濯容量:12kg 乾燥容量:7kg

良かった点

・強力な洗浄力:パワフルな水流で洗浄力が高い。
・操作性:シンプルで使いやすい操作パネル。
・高耐久性:高品質な素材を使用し、耐久性に優れています。

ポイント

・シンプルで使いやすいデザインを求める方におすすめ。
・強力な洗浄力と高耐久性が魅力。
・ランニングコストを抑えたい方に最適。

TW-127XP1Lは東芝のドラム式洗濯乾燥機で、洗濯から乾燥まで自動的に行うことができ、洗濯容量に対して乾燥容量が半分以上あり、一般社団法人日本電機工業会が定めた基準を満たしています。

この機種のデメリットには、乾燥機能が弱く、大量の洗濯物だと乾きにくく生乾き臭が取れないこと、音が気になることが挙げられます。
少量の洗濯では静かで低振動だが、大量に洗濯するとうるさく感じ、乾燥時の音も気になりました。また、脱水にほぐし機能がないため、ほぐし機能のある洗濯機の後だとひと手間増えて不便に感じることもあるようです。

TW-127XP1Lには、「抗菌ウルトラファインバブル洗浄EX」搭載機能があり、ウルトラファインバブルとマイクロバブルの2種類の微細な泡で黄ばみ・黒ずみを抑制することができます。
また、「液体洗剤・柔軟剤自動投入機能」があり、UV照射と温風の効果で衣類をしっかり除菌することができます。

なお、TW-127XP1Lの電気代は、乾燥時と洗濯時で異なるため、使用方法によって異なると考えられます。

No.7

シャープ ドラム式洗濯機 | ES-W114-SL

総合評価:3.9
ドラム式洗濯乾燥機 ドラムのタイプ:斜型 開閉タイプ:左開き 洗濯容量:11kg 乾燥容量:6kg

良かった点

・プラズマクラスター:衣類の除菌や消臭が可能。
・静音性:運転音が静かで、夜間でも使用可能。
・デザイン:コンパクトで設置スペースを取らない。

ポイント

・除菌・消臭機能を重視する方におすすめ。
・コンパクトなデザインで設置スペースが限られている方に最適。
・静音性が高く、マンションなどでの使用に適しています。


ES-W114-SLは、シャープが販売しているドラム式洗濯乾燥機です。この洗濯乾燥機は、AIoTによる操作が可能で、衣類の乾燥ムラを抑える「ハイブリッド乾燥NEXT」機能や、液体洗剤を自動投入する機能を搭載しています。また、乾燥開始時に衣類の素材を見極め、最適な運転で乾燥ムラを抑制する機能もあります。

ES-W114-SLの主な仕様は、洗濯容量が11kg、乾燥容量が6kgで、ボディ幅は596mmです。
一回の洗濯にかかるコストは、洗濯容量11kgクラス洗濯乾燥機および乾燥容量6kgクラス洗濯乾燥機において、洗濯~乾燥6kgで消費電力量が600Wh、洗濯容量11kgで洗い30dB、脱水37dB、標準使用水量が75Lとなっています。

なお、ES-W114-SLは左開きのタイプと右開きのタイプがあります。

No.8

日立グローバルライフソリューションズ HITACHIビッグドラム|ドラム式洗濯乾燥機 | BD-SG110HL-W

総合評価:3.8
ドラム式洗濯乾燥機 ドラムのタイプ:斜型 開閉タイプ:左開き 洗濯容量:11kg 乾燥容量:6kg

良かった点

・高い洗浄力:強力な水流でしっかり洗浄。
・乾燥性能:乾燥機能が高く、シワが少なく仕上がる。
・静音性:静音設計で運転音が気にならない。

ポイント

・高性能な洗浄・乾燥機能を求める方に最適。
・静音性が高く、夜間でも使用可能。
・大容量でファミリー向けとしても適しています。


BD-SG110HL-Wは日立製のドラム式洗濯乾燥機です。この製品は、風アイロン機能、センサービッグドラム洗浄、快速洗乾コース、抗菌・抗ウイルス機能など、さまざまな機能が搭載されています。

風アイロン機能は、衣類の布質や布量を検知し、たたき洗いの効果が大きくなるようにドラムの回転数をコントロールすることで、きわだつ白さを実現します。センサービッグドラム洗浄は、大型ドラムで衣類を洗い、従来の洗濯機よりもきれいに仕上げます。
また、忙しい家事の時短や、その日のうちに必要な衣類があるときには、快速洗乾コースを利用することで短時間でしっかり洗って乾かすことができます。
さらに、抗菌・抗ウイルス機能により、水で洗えないものも除菌・消臭し、ウイルスの抑制にも効果的です。

No.9

日立グローバルライフソリューションズ HITACHIビッグドラム|ドラム式洗濯乾燥機 | BD-SG100GL

総合評価:3.7
ドラム式洗濯乾燥機 ドラムのタイプ:斜型 開閉タイプ:左開き 洗濯容量:10kg 乾燥容量:6kg

良かった点

・洗浄力:強力な洗浄力で汚れをしっかり落とす。
・操作性:使いやすい操作パネルで簡単に操作可能。
・耐久性:高品質な素材を使用し、耐久性が高い。

ポイント

・シンプルで使いやすいデザインを求める方におすすめ。
・高い洗浄力と耐久性が魅力。
・静音性も高く、夜間でも使用可能。


BD-SG100GLは、風アイロン機能を備えたドラム式洗濯乾燥機で、快速洗乾コースや除菌清潔プラスコースなど、多彩な洗濯コースがあります。
また、糸くずフィルターには抗菌処理が施されており、衣類を清潔に保つことができます。

No.10

アイリスオーヤマ ドラム式洗濯乾燥機 | HDK842Z-W

総合評価:3.7
ドラム式洗濯乾燥機 ドラムのタイプ:斜型 開閉タイプ:左開き 洗濯容量:8kg 乾燥容量:4kg

良かった点

・コストパフォーマンス:高機能でありながら価格がリーズナブル。
・操作性:シンプルで直感的に操作できるパネル。
・省エネ性能:省エネ設計で電気代を節約。

ポイント

・コストパフォーマンスを重視する方に最適。
・シンプルな操作性で誰でも使いやすい。
・省エネ性能が高く、ランニングコストを抑えたい方におすすめ。


HDK842Z-Wは、洗濯容量8kg、乾燥容量4kgのドラム式洗濯乾燥機です。
洗剤自動投入機能があり、必要な分だけ自動で計量するため、入れすぎや入れ忘れを防ぎます。
また、銀イオンを含んだ洗浄水で衣類を洗う「Ag+除菌システム」を採用し、雑菌の繁殖を抑え、ニオイの発生を防ぎます。
さらに、60度と40度の温水洗浄にも対応しています。本体サイズは595(幅)×1065(高さ)×652(奥行)mm、重量は81kg。

No.11

パナソニック Cuble|ななめドラム洗濯乾燥機 | NA-VG750L

総合評価:3.6
ドラムのタイプ:斜型 開閉タイプ:左開き 洗濯容量:7kg 乾燥容量:3.5kg

良かった点

・デザイン:スタイリッシュなデザインでインテリアに調和。
・操作性:簡単操作で誰でも使いやすい。
・高い乾燥性能:ヒートポンプ乾燥でエネルギー効率が高い。

ポイント

・デザイン性と操作性を重視する方に最適。
・乾燥性能が高く、エネルギー効率も良い。
・スタイリッシュな見た目が魅力です。


NA-VG750Lは、パナソニックが製造・販売していたななめドラム式の洗濯乾燥機です。
この機種は、2018年に発売されたもので、清潔機能の充実や「温水泡洗浄W」コースの追加など、従来の機種よりも進化した機能を備えています。

No.12

シャープ 洗濯乾燥機 左開き | ES-X11A-SL

総合評価:3.6
ドラムのタイプ:斜型 開閉タイプ:左開き 洗濯容量:11kg 乾燥容量:6kg

良かった点

・プラズマクラスター:衣類の除菌や消臭が可能。
・静音性:運転音が静かで、夜間でも使用可能。
・コンパクト:スリムなデザインで設置スペースを取らない。

ポイント

・除菌・消臭機能を重視する方におすすめ。
・静音性が高く、夜間でも安心して使えます。
・コンパクトな設計で、スペースが限られている方に最適です。


ES-X11A-SLは、シャープが製造しているハイブリッド式のドラム式洗濯乾燥機です。このモデルは、洗濯と乾燥の両方ができるため、省スペースで効率的に使えます。

また、「ハイブリッド乾燥NEXT」という機能を搭載しており、乾燥ムラや電気代を抑えることができます。
さらに、「液体洗剤・柔軟剤自動投入」の機能があり、手入れが簡単でラクに使えます。
ES-X11A-SLは、クリスタルシルバーの色合いが特徴的で、大口径の投入口を持っています。乾燥フィルターもあるので、お手入れが簡単です。

No.13

アクア AQUA | ドラム式洗濯乾燥機 | AQW-DX12M

総合評価:3.5
ドラムのタイプ:横型 開閉タイプ:左開き 洗濯容量:12kg 乾燥容量:6kg

良かった点

・大容量:12kgの大容量で、大量の洗濯物にも対応。
・操作性:シンプルで使いやすい操作パネル。
・乾燥性能:高い乾燥性能で、シワが少なく乾燥できます。

ポイント

・大容量で大家族向けに最適。
・シンプルで使いやすい操作性が魅力。
・乾燥性能が高く、衣類をしっかり乾燥させたい方におすすめ。


AQW-DX12Mは、アクアから販売されている洗濯乾燥機です。この機種は、まっすぐドラムと呼ばれる斬新な形状を採用し、従来の斜めに傾いたドラムではなく水平になっています。
このまっすぐドラムにより、洗濯物が絡み合うことを抑え、ムラなく洗浄が行えると謳われています。

洗濯・脱水容量が12kg、乾燥容量が6kgあり、大容量でありながらコンパクトなサイズを実現しています。
幅は595mmで、一般的な防水パンに設置できるサイズです。また、ランドリーラックを置きやすいロータイプの構造になっており、上のスペースも有効活用できます。

多彩な洗浄コースが搭載されており、標準コースではオールラウンド浸透洗浄が行われます。
高濃度洗剤液を素早く浸透させ、叩き洗いやもみ洗いで頑固な汚れを落とします。

No.14

アクア AQUA|まっ直ぐドラム ドラム式洗濯乾燥機 | AQW-DX12N

総合評価:3.5
ドラムのタイプ:横型 開閉タイプ:左開き 洗濯容量:12kg 乾燥容量:6kg

良かった点

・大容量:12kgの大容量で、一度に大量の洗濯物を洗えます。
・高い洗浄力:強力な水流でしっかり洗浄。
・使いやすさ:直感的に操作できるデザイン。

ポイント

・大容量で効率的に洗濯したい方におすすめ。
・強力な洗浄力と使いやすい操作パネルが魅力。
・大家族や洗濯物が多い家庭に最適です。


AQW-DX12はアクア株式会社が製造しているドラム式洗濯乾燥機です。AQW-DX12にはDX12MとDX12Nの2つのモデルがあります。

DX12Mは容量が洗濯・脱水12kg、乾燥6kgで、幅が595mmであり、クラスNo.1コンパクトの大容量洗濯機です。
DX12Mには「まっ直ぐドラム」を採用しており、洗濯物が絡みにくく、シワも抑えられる仕様になっています。
また、「エアウォッシュ」機能で衣類を除菌・消臭でき、黄ばみを落とす「お湯洗いモード」も搭載しています。

さらに、たくさんの洗濯物をスピーディーに洗うことができ、「クラスNo.1スピード洗濯」にも対応しています。

一方、DX12NはDX12Mと同様に容量が洗濯・脱水12kg、乾燥6kgで、幅が595mmであり、クラスNo.1コンパクトの大容量洗濯機です。

DX12Nには「お湯洗いモード」や「エアウォッシュ」機能はもちろん、10種のセンシングでお洗濯を自動で調整する「Aiウォッシュ」機能も搭載しています。
さらに、温風ミストとUVライトで除菌・消臭・シワ伸ばしを行う「エアウォッシュ」機能も備えています。

DX12Nは「クラスNo.1スピード洗濯」にも対応しており、標準コースで約29分で洗濯が完了します。

No.15

アクア ドラム式洗濯乾燥機 | HDK842Z-W

総合評価:3.4
ドラムのタイプ:斜型 開閉タイプ:左開き 洗濯容量:8kg 乾燥容量:4kg

良かった点

・コストパフォーマンス:高機能ながら価格がリーズナブル。
・操作性:シンプルで直感的に操作できる。
・省エネ性能:エネルギー効率が高く、電気代を節約。

ポイント

・コストパフォーマンスを重視する方におすすめ。
・操作が簡単で誰でも使いやすい。
・省エネ設計でランニングコストを抑えたい方に最適です。


HDK842Z-Wは、アイリスオーヤマが販売する洗濯乾燥機です。この洗濯乾燥機は、8.0kgの洗濯容量と4.0kgの乾燥容量を持ち、乾燥方式はヒーター式です。
また、洗剤・柔軟剤自動投入機能を搭載しており、洗濯物の重量を検知して自動的に洗剤と柔軟剤を投入します。

この機能により、洗剤を入れる手間が省け、毎日のお洗濯がよりラクになります。
標準使用水量は80L、標準水量は30Lで、運転音は洗濯時で40dB、脱水時で46dB、乾燥時で44dBとなっています。
また、インバーターを採用しているため、省エネ性に優れています。サイズは595×672×1095mm、質量は約81kgです。

ドラム式洗濯機とは、衣類を回転するドラムに入れて洗うタイプの洗濯機です。多くの家庭で利用されており、洗浄力が高く、天候が悪い日に便利な乾燥機能も備わっています。

ドラム式洗濯機を選ぶ際には、容量や機能、メーカーの特徴などを考慮することが重要です。
また、価格は高機能な分高くなりがちですが、家事の負担を減らすことができるため、長期的な視点で考えるとメリットがあります。

一般的な防水パンに設置できる奥行きスリムなコンパクト設計のドラム式洗濯乾燥機が人気です。また、容量や機能、価格帯によっておすすめの商品が異なります。
繊維の奥の汚れを落とす洗浄力の高さが魅力的です。

多くの方が、ドラム式洗濯機の洗浄力の高さや、乾燥機能の便利さについて好評価をしています。
また、ドラム式ならではの大きな容量で一度に洗濯できることや、衣類の摩擦を減らして衣類を傷めにくいことも評価されています。
さらに、多くの商品で洗濯プログラムが豊富であることや、操作性の良さも利用者から高く評価されています。

今回、ドラム式洗濯機のおすすめ人気ランキングを作成するのに、まず様々なメーカーの特徴を理解しました。
一般的に、パナソニック、日立、東芝、シャープ、アイリスオーヤマなどから独自技術を搭載したモデルが多く販売されています。
特に、最近のドラム式洗濯機は、省エネや音の静寂化、衣類の繊維への負担軽減など、様々な機能が充実しており、高品質です。

ドラム式洗濯機の人気ランキングを参考にすることで、おすすめの商品や人気機種を見つけることができます。

ドラム式洗濯機の売れ筋ランキング

ドラム式洗濯機のAmazon・楽天市場・Yahooショッピングの現在の最新売れ筋ランキングは、以下から確認できます。

Amazon洗濯乾燥機の売れ筋ランキング

楽天 洗濯機ドラム ランキング

Yahoo!ショッピング ドラム式洗濯機ランキング

ドラム式洗濯機に関するよくある質問

ドラム式洗濯機のメリットは何ですか?

ドラム式洗濯機は、従来の縦型洗濯機と比べていくつかの明確なメリットがあります。まず、節水性能が挙げられます。
ドラムが回転することで少量の水で洗浄が可能となり、環境に優しいだけでなく、家庭の水道料金も節約できます。
また、衣類へのダメージが少ないのもです。
ドラムの回転による洗浄は、叩き洗いではなく優しく押し洗うため、デリケートな衣類にも適しています。

さらに、乾燥機能が内蔵されているモデルが多く、一台で洗濯から乾燥まで完結します。
これにより、洗濯物を干す手間が省け、時短効果も抜群です。特に、梅雨時や冬場など、外での乾燥が難しい時期に大活躍します。

ドラム式洗濯機のデメリットは何ですか?

一方で、ドラム式洗濯機にはいくつかのデメリットも存在します。設置スペースの問題が一つ。
一般的にドラム式洗濯機は縦型に比べて横幅が広いため、狭いスペースには設置が難しいことがあります。
また、価格が高めであることもデメリットです。初期投資としてのコストが高いため、予算に余裕がない場合は検討が必要です。

また、洗濯時間が長くなる傾向があります。ドラムの回転による洗浄方式は時間がかかるため、急いでいる時には不便を感じることもあります。
さらに、メンテナンスが必要です。ドラム内部に洗剤の残りや糸くずが溜まりやすいため、定期的なクリーニングが求められます。

ドラム式洗濯機の選び方を教えてください

ドラム式洗濯機を選ぶ際のポイントは以下の通りです。まず、容量を確認しましょう。
家庭の人数や洗濯頻度に応じて適切な容量を選ぶことが重要です。
次に、機能です。
洗浄力はもちろんのこと、乾燥機能や省エネ性能、自動洗剤投入など、自分のライフスタイルに合った機能を持つモデルを選びましょう。

さらに、設置スペースの確認も欠かせません。ドラム式洗濯機は場所を取るため、設置予定の場所にきちんと収まるかどうかを事前に測定しておきましょう。最後に、価格とアフターサービスも考慮に入れると良いでしょう。
高価な買い物になるため、保証期間や修理対応についてもしっかり確認しておくことが安心です。

ドラム式洗濯機の掃除方法を教えてください

ドラム式洗濯機の掃除は、性能を長持ちさせるために非常に重要です。まず、洗濯槽の掃除を定期的に行いましょう。市販の洗濯槽クリーナーを使用し、月に一度は槽内をクリーンに保つことが推奨されます。
また、フィルターの掃除も忘れずに。糸くずフィルターや排水フィルターは、使用後に毎回チェックし、溜まったゴミを取り除きましょう。

さらに、ゴムパッキンの掃除も重要です。ゴム部分には洗剤カスやカビが溜まりやすいため、定期的に拭き取ることを心がけてください。
最後に、外装の掃除も行いましょう。洗濯機本体の外側を中性洗剤を含ませた布で拭き取り、清潔に保つことが大切です。

ドラム式洗濯機は、その高い性能と多機能性から、多くの家庭で支持されています。
メリットとデメリットを理解し、自分のライフスタイルに合った機種を選ぶことが、満足度の高い洗濯ライフを実現するための鍵となります。
定期的なメンテナンスを行い、長く快適に使用しましょう。