お酒の飲みすぎに注意!肝臓にいい効果的な11食品と肝臓に悪い3食品とは?

肝臓に良い食品健康

肝臓にいい食品と、肝臓を悪くする食品をご紹介します。食生活を変えるだけで、肝臓の健康悪化予防につながります。

肝臓によい食品と悪い食品とは?

ファーストフードなど脂肪の多い食品を食べない

フライドポテトとハンバーガーは、肝臓を健康に保つための悪い選択です。飽和脂肪の多い食べ物をたくさん食べすぎると、肝臓が機能しにくくなります。

時間が経つと炎症につながり、肝硬変と呼ばれる肝臓に瘢痕ができる可能性があります。

マクドナルドでは、より健康的な商品の注文を考えてください。

アルコールは1番危険。肝臓に悪いので控えめに

お酒の飲み過ぎは肝臓に大混乱をもたらす可能性があります。肝臓が悪くなる原因です。時間が経つと、肝硬変につながる可能性が高いです。

たまに飲んで過ごすこと(1回の座っている間に4回の飲酒が女性用、5回の飲酒が男性用)も有害である可能性があります。

女性の場合は飲んでも1日1杯、男性の場合は1日2杯にできるだけ少量に制限してください。

スナックお菓子を制限する

油を使ったお菓子や甘いお菓子を食べる場合、代わりに健康的なスナックに手を伸ばしてください。

ポテトチップスと焼き菓子、チョコレートのお菓子の最大の問題は、通常、砂糖、塩、脂肪が含まれていることです。太る原因にもなります。

肝臓にいいブロッコリーを食べる

肝臓を健康に保ちたい場合は、たくさんの野菜を食事に加えましょう。
ブロッコリーはおすすめです。

いくつかの研究では、ブロッコリーが非アルコール性脂肪性肝疾患から健康を守るのを助けることができると示唆しています。

蒸したブロッコリーを切り刻み、スライスしたアーモンド、乾燥したクランベリーを入れます。

にんにくとバルサミコ酢で炒めても美味しいです。

肝臓の損傷を防ぐ肝臓がん予防にコーヒーを飲もう

コーヒーを毎日飲む人は、肝臓にいくつかの利点があるかもしれないと聞いてうれしいでしょう。

研究によると、1日に2〜3杯飲むと、過度のアルコールや不健康な食事による肝臓の損傷を防ぐことができます。

肝臓がんのリスクを下げる可能性があることを示唆する研究もあります。

脂肪性肝疾患予防に砂糖やお菓子を食べない

甘いものが多すぎると、肝臓にとても負担がかかります。それは、その仕事の一部が砂糖を脂肪に変換することだからです。

肝臓が悪い人は甘いお菓子を食べすぎです。

やり過ぎると、肝臓の脂肪が増えすぎて、肝臓が属していないところにぶら下がってしまいます。

長期的には、脂肪性肝疾患のような状態になる可能性があります。だから、肝臓に悪い甘いお菓子は食べないようにしましょう。

抗酸化物質の種類が豊富な緑茶を飲む

カテキンと呼ばれる抗酸化物質の種類が豊富です。研究では、それが肝臓を含むある種の癌から保護するかもしれないことを示唆しています。

自分でお茶を淹れて、それを熱く飲むと、より多くのカテキンが得られます。アイスティーとすぐ飲める緑茶は、はるかに低いレベルです。

水を飲んで甘い飲み物を飲まない

肝臓にできる最善のことの1つは、健康的な体重を維持することです。炭酸飲料やスポーツドリンクなどの甘味のある飲み物ではなく、水を飲む習慣を身に付けましょう。

それは毎日健康を救うのにどれだけのカロリーがあるか驚かれることでしょう。

ビタミンEが豊富なアーモンドが脂肪肝疾患に効果的

ナッツ。特にこれは、研究が脂肪肝疾患から保護するのを助けるかもしれないことを示唆している栄養素であるビタミンEの良い情報源です。

アーモンドは心にも良いので、次にお菓子を食べたくなったら、一握りを手に取ってください。または、サラダに入れて、おいしいクランチを加えてみてください。

塩を摂取する

体には塩が必要です-おそらく得るほど多くはありません。

初期の研究では、ナトリウムを多く含む食事は線維症につながる可能性があり、これは肝瘢痕の最初の段階です。削減する簡単な方法がいくつかあります。

ベーコンやデリミートなどの加工食品は避けてください。

缶詰の野菜の代わりに新鮮なものを選択してください。そして、塩入れをテーブルから外すことで、腕を伸ばして誘惑を続けてください。

肝臓を正常に維持するほうれん草を食べる

ほうれん草には、グルタチオンと呼ばれる強力な抗酸化物質が含まれており、肝臓の正常な動作を維持するのに役立ちます。

夕食サラダの基本として最適で、ニンニクとオリーブオイルでソテーしたものも美味しいです。

しおれたときは、フレッシュなパルメザンをまぶしてください。

非アルコール性脂肪性肝疾患予防にブルーベリー

それらには、ポリフェノールと呼ばれる栄養素が含まれており、肥満と高コレステロール血症と密接に関係している非アルコール性脂肪性肝疾患から守るのを助けるかもしれません。

ブルーベリーがあなたのものではない場合、ポリフェノールが豊富な他の食品には、ダークチョコレート、オリーブ、プラムなどがあります。

オートミール

食物繊維が豊富な食品は、肝臓の機能を最大限に発揮させるのに役立ちます。一日を始めるのに最適な方法をお探しですか?

オートミールを試してください。

研究はそれがいくつかの余分な体重と腹脂肪を落とすのを助けることができることを示します。

それは肝臓病を遠ざけるのに良い方法です。

肝臓や心臓にいいハーブやスパイスを摂取する

肝臓と心臓を同時に保護したいですか?オレガノ、セージ、またはローズマリーを振りかける。

健康的なポリフェノールの良い情報源です。多くのレシピで塩を削減するのに役立ちます。シナモン、カレー粉、クミンもおすすめです。


★ お気に入り追加