Generic selectors
Exact matches only
タイトルで検索
文章で探す
カテゴリーで絞り込む
ゲーム
ダイエット
デジタル
ネット
ビジネス
健康
恋愛
特集
美容
食品

AppleがAirPodsMaxオーバーイヤーヘッドフォンを発売!

AirPodsMax
 

長い間の憶測を経て、Appleが61,800円の「AirPods Max」を発表し、AppleのH1チップをフルに活用して高性能なオーディオ再生を実現しました。
12月15日火曜日に販売開始でAirPods Maxには、スペースグレー、シルバー、スカイブルー、グリーン、ピンクの5つのカラーです。

Appleの新しいAirPods Maxは、Appleが設計した40mmのダイナミックドライバーを搭載し、ワイドレンジでの高性能オーディオ再生を実現しています。同社は、デュアル・ネオジウム・リング・マグネット・モーターを採用したAirPods Maxは、最大音量でも可聴域全体で1%未満の高調波歪みを維持できると主張しています。

AirPods Maxは、AppleのH1チップを使用しており、各イヤーカップに1つずつ搭載され、カスタムの音響設計と高度なソフトウェアを採用しています。Appleの計算オーディオは、1つの耳につき10個のオーディオコアで処理されており、1秒間に90億回の処理が可能だとAppleは述べています。H1チップは、Adaptive EQ、アクティブノイズキャンセリング、トランスペアレンシーモード、ヘッドセット用の空間オーディオを提供しています。

各イヤーカップには、環境ノイズを検出するための3つの外向きマイクが搭載されており、イヤーカップ内の1つのマイクがリスナーの耳に届く音をモニタリングします。2つのH1チップが提供する計算されたオーディオを使用して、ノイズキャンセリングがヘッドフォンのフィット感や動きにリアルタイムで連続的に適応します。

AirPods Proと同様に、Appleは新しいAirPods Maxにもトランスペアレンシーモードと空間オーディオを実装しています。AirPods MaxとiPhoneやiPadに搭載されているジャイロスコープと加速度センサーを使って、空間オーディオがユーザーの頭の動きとデバイスの動きをトラッキングし、その動きデータを比較して音場をリマップし、ユーザーの頭が動いてもデバイスに固定されるようにします。

同じセンサーが光学センサーとペアになっており、AirPods Maxがユーザーの頭に装着されているかどうかを自動的に検知します。AirPods Maxは、一度装着した状態になるとオーディオを再生し、いったん取り外すか、片方のイヤーカップを持ち上げるだけで一時停止することができます。

周囲の雑音を遮断し、ユーザーの声に焦点を合わせるビームフォーミングマイクは、Siriや音声通話のために実装されており、明瞭度を向上させます。

ヘッドバンドに広がる通気性のあるニットメッシュのキャノピーは、HomePodシリーズのメッシュに似ています。Appleによると、「重量を分散し、頭上の圧力を軽減する」ように作られており、長時間快適にヘッドセットを使用できるようになっているとのことです。

ステンレススチール製のヘッドバンドフレームは、様々な頭の形やサイズに対応する強度、柔軟性、快適性を提供します。伸縮式のヘッドバンドアームが伸びて所定の位置に留まり、セッションの間に再調整することなく、希望のフィット感を維持します。

それぞれのイヤーカップは、Appleが設計したメカニズムを使って、イヤーカップの圧力をバランスよく分散させながらヘッドバンドに取り付けます。この新設計により、AirPods Maxは、ユーザーの頭の輪郭に合わせて独立して回転したり、回転したりすることができます。

各イヤークッションには「音響的に設計されたメモリーフォーム」が使われており、ヘッドセットをユーザーの頭に固定して、パッシブなサウンドアイソレーションを実現しています。AppleがApple Watchにインスパイアされたというデジタルクラウンは、音量コントロール、オーディオの再生や一時停止、トラックのスキップ、電話への応答や終了、Siriの起動などの機能を提供しています。

アップルは、アクティブノイズキャンセレーションと空間オーディオを有効にしたオーディオ再生、トークタイムのバッテリー寿命の最大 20 時間を主張しています。充電は付属のUSB-C to Lightningケーブルで行う。

収納ケースが付属する。ヘッドホンをケースに収納すると、AirPods Maxを超低電力状態にしてバッテリーの充電を保つ。

AirPods Maxはスペースグレイ、シルバー、スカイブルー、グリーン、ピンクの5色で、火曜日から注文可能で、価格は61,800円です。発売開始は12月15日(火)からです。

タイトルとURLをコピーしました