光回線おすすめ比較

光インターネット回線のおすすめ人気ランキング【2024年徹底比較】

光インターネット回線は、今や一般家庭でも普及しており、速い通信速度や安定した回線品質が求められています。

自宅でインターネットを接続することは、できるだけ早くやっておくべき重要なことの一つです。仕事をしたり、様々なオンラインのコンテンツにアクセスするためには、光インターネット接続が必要です。

おすすめの光インターネットサービスを調査して徹底比較したので、ご紹介します。回線速度、料金、キャッシュバック割引、評判、カスタマーサポートなどを比較し、自分に合ったインターネットサービスを見つける参考にしてください。

月額料金やキャッシュバック、特典なども比較して、コストパフォーマンスの高いプロバイダを選ぶことが大切です。

目次

光インターネット回線をおすすめする理由

光インターネット回線をおすすめする理由はいくつかあります。まず、光インターネット回線は、高速なインターネット接続が可能です。光ファイバーを利用しており、高速な通信速度が実現できます。また、回線速度が安定しているため、動画やお仕事など大容量データをストレスなく利用することができます。

さらに、光回線はセキュリティ面でも優れています。電波を利用するモバイル回線と比較して、光回線は物理的な接続が必要であるため、盗聴や不正アクセスのリスクが低いとされています。

料金面についても、光回線は従来の回線に比べて値段が下がってきています。特に、光回線を提供するプロバイダが増えたことで、競争が激化し、お得なキャンペーンや特典が充実しています。開通までの期間が長いこともあるため、早めのお申し込みが必要です。

以上のように、光インターネット回線をおすすめする理由は、高速で安定した通信速度、セキュリティ面での安心感、お得なキャンペーンや特典などが挙げられます。

gagalogが独自で制作しています。メーカーから商品・サービスの無償提供を受けることもありますが、コンテンツの内容やランキングに影響しておりません。

まず、光インターネット回線を選ぶ際には、自宅の住所や建物のタイプによって、利用可能なプロバイダが限定されることがあります。そのため、まずは利用可能なプロバイダを調べることが大切です。インターネット上で簡単に調べることができますので、まずは自宅の住所を入力して、利用可能なプロバイダをリサーチしてみてください。

また、プロバイダによって提供される回線速度や通信品質が異なることがあります。利用目的に応じて、必要な通信速度を確認し、プロバイダを選ぶようにしましょう。gagalogでの人気ランキングを参考にして下さい。

おすすめの光インターネット回線を選ぶには?

数ある光インターネットサービスから最適な回線を選ぶには、たくさんのポイントがあります。もちろん、複数のプロバイダーの料金を比較することは重要なポイントです。

回線速度で選ぶなら、独自回線であるauひかりとNURO光が快適に使えておすすめです。

さらに料金重視ならNURO光は、1年間毎月980円で利用可能!
楽天モバイルユーザーなら楽天ひかりが1年間無料ですのでお得でおすすめです。

同じ光回線をずっと使い続けるのは損になる

光回線の解約違約金が2022年7月より法改正により半額以上減額されました。
ソフトバンク光の場合、10,450円→現在の解約金4,180円になっています。
違約金を補填する光回線や解約月に乗り換えるのもおすすめ。

初回契約の場合、様々な割引やキャッシュバックキャンペーンがありますので、ずっと同じ光回線を使い続けるのは、料金が高いままですので損です。回線速度が遅い場合も乗り換えることで快適になります。

新規契約者を優遇しており、豪華なキャンペーンを実施しています。通信料割引、工事費無料、大きなキャッシュバック、違約金負担など。長期契約した場合の特典はありません。

実質無料になるかも?光回線とスマホセット割引金額

契約しているスマホのキャリアと光回線を合わせることで、毎月割引になりお得です。
家族も割引になる場合がありますので、キャッシュバックも考慮して、光回線を契約すると安く抑えることができます。

ドコモ光:最大20回線(ドコモ光セット割)、ソフトバンク光:最大10回線(おうち割光セット)、au:最大10回線(auスマートバリュー)
携帯大手キャリア光回線毎月割引額
ドコモドコモ光1,100円
auauひかり、ビッグローブ光、BBIQ、eo光、So-net光、
コミュファ光、ピカラ光、メガエッグ光
1,320円
ソフトバンクソフトバンク光、NURO光1,100円
ポイント

ドコモ光セット割は、ドコモスマホを契約中の家族の人数×月額1,100円割引です。例えば、4人家族がドコモを使用している場合、毎月4,400円割引になります。実質無料で利用出来ますので大変お得です。ドコモ光セット割は、離れて暮らす家族も合わせて最大20回線まで割引対象です。

ソフトバンク光のおうち割光セットは、家族のスマホ最大10回線まで割引対象です。
auのauスマートバリューは、最大10回線まで割引対象

スマホキャリアでインターネット回線を選ぶ

現在、契約しているスマホキャリアで選ぶと毎月割引があり大変お得です。
ドコモならドコモひかり、auならauひかり、ソフトバンクならSoftBank光などを選ぶとおすすめです。
下記のキャリア別おすすめ回線図を参考して下さい。
スマホキャリア別おすすめ回線

スマホとのセット割がお得です。家族全員のスマホが安くなり割引されます。
各社のセット割をチャックしましょう。キャンペーン込みのキャッシュバックで計算して、
差し引き月々の支払額を計算して実質価格で比較されることをおすすめします。

格安SIMと使うのもお得で例えばHISモバイルは7GBで月々980円で業界最安。
NURO光やGMOとくとくBBと併用して使うとお得。

楽天モバイルと楽天ひかりの1年間無料期間が終わった方の乗り換えもおすすめです。
GMOとくとくBBが、他者からの乗り換えで3万5千円キャッシュバックされます。
工事に1ヶ月以上かかる場合もありますので、早めのお申し込みがいいです。
参考に自分に最適なお得な回線を選びましょう。

回線速度で光回線を選ぶ

回線速度を重視される方は参考にして下さい。実際には、地域や回線混雑具合、オプションプラン、接続時間帯、無線LANやPC環境により速度は変わります。評判や実際に測定した結果、回線速度が速いおすすめ順です。

NURO光・auひかり・J:COM>コミュファ光・ピカラ光・eo光・楽天ひかり・BBIQ>フレッツ光・光コラボレーション(ドコモ光・ソフトバンク光)

光インターネット回線の比較

回線速度、料金、キャッシュバック割引、カスタマーサポートの5つのポイントから、家庭向け光インターネットサービスを比較してご紹介します。

まずは、高速通信が安定して行えるかどうかを確認しましょう。各ブロードバンドインターネット事業者は、ベストエフォート型インターネット接続における最大データ通信速度を表示しており、表示された回線速度でアクセスできるわけではありません。複数のサービスを比較する際には便利です。

速度重視の方はNURO光がおすすめの理由

顧客満足度No.1で利用者が増えています。ダークファイバーと呼ばれている
NTTが使用していない空いているケーブルを使用の為、高速通信が可能です。

速度重視する方におすすめ。マンションは導入できないことがありますが、一戸建ての人は、
検討に入れてみて下さい。さらにキャンペーン適用で料金も安くお得です。
NUROは、1年間割引、工事費無料などのキャンペーンを実施。

NURO光の特徴

他社と比較した平均通信速度でもNURO光とauひかりは、倍の速度が出ています。
・通信速度が高速、月額料金が安い、開通工事費が実質無料、無線LANルーター標準搭載で購入必要なし、ソフトバンクユーザー毎月1,100円割引、45,000円のキャッシュバックが貰える、のりかえのサポートが充実している他社サービスの解約金を最大2万円まで還元。

のりかえがお得なんです。利用してみて満足しなかった場合でも契約解除料金が発生しません。
キャッシュバックを貰いお得に光回線を利用しましょう。

安さ重視の方は楽天ひかりがおすすめの理由

・楽天モバイルの契約で1年無料、スマホ契約がない場合でも1年間2,000円引き。
楽天モバイル利用なら1年間無料です。1年無料で利用して他のプロバイダに乗り換え検討も可能です。

持っていない方は、楽天モバイルを月額980円で契約しても安いです。楽天ひかり契約で楽天SPU+1倍、楽天モバイルど同時契約で最大4倍の為、楽天市場でのお買い物もお得です。NTT回線の為、全国どこでも契約できます。

割引が終わった後でも500円ほど他より安いです。初回リモートサポート無料です。
開通翌月に手数料1,980円がかかります。更新月以外の解約金は、1ヶ月分です。

光回線の乗り換えメリットとは?

同時接続に強く、回線の安定性があります。複数接続した場合でも、回線が重くなったり、途切れることがありません。有線で接続すれば電波障害もありません。

現在、2022年7月より解約金は4千円〜5千円に法律で改訂されました。
乗り換えることで、プラスになります。光コラボから光コラボへの乗り換えもおすすめ。
事業者変更承諾番号を電話番号で取得するだけです。

独自回線を利用する光回線への乗り換えもおすすめ。
フレッツ光との光コラボのNTT回線は、共有している為、速度が低下することが多いです。
独自回線を利用するauひかり、NURO光がおすすめ。またIPv6対応プロバイダを選びましょう。
通常プランでも下り2Gbpsです。プロバイダはSo-net。

光回線乗り換えで知っておきたいこと

光回線は、大きく分けると2種類あります。
・1つ目がNTTを使用した光回線
・2つ目が独自の回線を使った光回線です。

NTT光回線を使った回線は、人気のフレッツ光と、他事業者とのコラボ光があります。
メリットは、全国どこでも利用できる、開通が早い、光コラボ同士乗り換え時に工事不要です。
デメリットは、独自の光回線の方が利用者が少ない為、回線速度が早いです。

独自の光回線を利用したサービスは、回線速度が早いです。
NURO光、auひかり、コミュファ光、eo光などがあります。NTT回線同士の乗り換えの場合、工事不要です。

光インターネット回線検証のポイント

光インターネット回線を検証する際のポイントは以下の通りです。

速度
光回線は高速であることが特徴ですが、回線速度はプランによって異なります。自宅で利用するインターネット環境に合わせて選ぶことが大切です。

安定性
回線速度が速いだけでは、快適なインターネット環境を提供できない場合があります。回線の安定性が高いかどうかも重要なポイントです。回線の安定性を確認するために、契約者数や混雑時の回線速度の低下率などを調べておくと良いでしょう。

料金プラン
光回線は、通信会社によって料金プランが異なります。必要な通信容量やプラン内容に合わせて、比較検討することが大切です。

契約期間と解約料金
光回線の契約期間と解約料金は、通信会社によって異なります。契約期間が長い場合、解約料金が高額になることがあるため、注意が必要です。

カスタマーサポート
トラブルが発生した際に、迅速な対応が必要です。カスタマーサポートの対応力やサポート体制も確認しておくと安心です。

自分に合った回線を選ぶためにも、しっかりと検討してみましょう。

全光インターネット回線 おすすめ人気ランキング

比較検証した光回線のおすすめ人気ランキングです。総合した評価に基づきランキングを作成しました。

No.1

回線速度が速い料金が安い

KDDI auひかり|auスマホ割引!独自回線で速度も超高速

総合評価:4.4

価格も安めで速度も速い

auひかり
auひかりの詳細・お申し込みはこちら
最大131,000円キャッシュバック実施中!初期工事費が実質無料!

工事費同額割引で実質無料
月額料金一戸建て:5,610円
マンション:3,740~4,510円
初月の料金無料
セット割引550円~1,100円/台
キャッシュバック一戸建て:61,000円
マンション:51,000円
その他特典Wi-Fiルーターが無料
速度1Gbps(下り)〜10Gbps
価格/月4,180円(マンション)
携帯割引auご利用の方対象

新生活をおトクに♪最大131,000円キャッシュバック実施中!さらに初期工事費が実質無料!【auひかり】

auひかりとは、KDDIが提供している光回線サービスのことで、auスマートバリューの適用ができるため、auユーザーに人気があります。auひかりの特徴として、高速で安定した通信速度、豊富なオプションサービス、プロバイダ自由選択制度などが挙げられます。

auひかりのプロバイダは自由に選択することができますが、プロバイダによって提供されるオプションサービスや料金が異なるため、比較検討が必要です。メリットとしては、高速で安定した通信速度、豊富なオプションサービス、プロバイダ自由選択制度、auスマートバリューの適用が挙げられます。

auひかりは、3大携帯電話会社の一つであるauが提供する光ファイバーによるインターネットサービスです。通常の1Gbpsプランのほか、戸建て居住者向けの5Gbps、10Gbpsのau光ホームV、Xがあります。マンションインターネットサービスの料金は、マンションのタイプによって多少異なります。
auの固定電話と携帯電話を同時に利用する場合、携帯電話料金が割引になります。

スマホプランとセットでお得、3,400円~/4,900円~(※割引なし+プロバイダ料金500円~)。
ドコモ光は、ケータイプランとセットでお得。プロバイダによって通信速度が遅くなる場合があります。3,800円~/5,000円~※1,000円未満は無料です。さらに初期工事費が実質無料!auひかりならauスマホが毎月最大2,200円(税込)割引!

auひかりは、大手通信事業者であるKDDIが提供するインターネット接続サービスです。NTT東日本・西日本の光ファイバー網、またはKDDI独自の光ファイバー網を利用しています。最大1Gbps〜10Gbpsの通信速度でご利用いただけます。
最大通信速度が5Gbps、10Gbpsの戸建てプランも用意されています。

auひかりとKDDIの携帯電話やタブレット端末の「au」サービスを両方契約しておくと、とても便利です。携帯電話料金が月々500円から最大2,000円割引になる「auスマートバリュー」を利用できます。さらに、1世帯あたり10台までの携帯電話接続に割引が適用されるので、大家族の方はお得に利用できます。

本サービスを提供するネットワーク事業者は、KDDI(最大級の通信事業者)
auひかりの強みは、安定したインターネット回線と、最大通信速度が1Gbps〜と宣伝されているインターネットサービスの中で最も速い平均通信速度です。また、auひかりは月額料金が安いことでも知られています。

auひかりは、auスマートフォンサービスとauひかりの両方を契約している方を対象に、インターネット+スマートフォンサービスのセット割引を提供しています。

auひかりの平均通信速度は、光ファイバーインターネットサービスの中で最も速いです。これは、フレッツ光など他の光回線に比べ、回線を共有するインターネットサービスプロバイダ(ISP)の数が少ないためです(1つの回線を共有するISPが多いほど、インターネットの速度は遅くなります)。

月額使用料
一戸建てコース(3年契約):3,980円
マンションコース(2年契約):2,200円

(※上記料金には、すでに光ファイバー工事費の毎月の一部負担金が含まれていますので、工事費の追加負担は必要ありません)
+ 初月無料

+現在ご利用中のインターネットサービスをauひかりに乗り換えると、キャッシュバックの特典があります。
関西地区(大阪、兵庫、愛知、京都、奈良、福井、滋賀、和歌山)では、現在ご利用いただけませんが、代わりに同グループ会社のeo光インターネットをご利用可能です。

eo光は、同等の速度と安定性を備えたインターネットをリーズナブルな価格で提供します。
大阪や京都など関西圏に特化したサービスなので、関西圏にお住まいの方はeo光を強くお勧めしますが、それ以外の地域の方はご利用ができません。

以下は、eo光のお得なキャンペーンとそのリンクです。
一戸建てコース:3,248円(12ヶ月分)
マンションコース:2,776円(24ヶ月間)
光ファイバー工事費無料/ギフトカード3,000円~10,000円分プレゼント

公式サイト:WEB申込キャンペーン 最大60,000円分還元【eo光】

auひかりの口コミ・評判

WiFiも快適!アップロードも以前よりだいぶ速くなりました。
新しいホームゲートウェイ(BL3000HM)は、ONU内蔵でWi-Fi 6Eにも対応しています。

家のネット回線をauひかりに切り換えたんだけどとても早いです!
アップロードが10倍以上になって助かるし、何より月々の金額も安くなって良かった。

auひかりの詳細・お申し込みはこちら
最大131,000円キャッシュバック実施中!初期工事費が実質無料!
新生活をおトクに♪最大131,000円キャッシュバック実施中!さらに初期工事費が実質無料!【auひかり】

No.2

回線速度が速い料金が安い

ソニーネットワークコミュニケーションズ NURO光|最大2Gbpsの超高速通信でネット快適!

総合評価:4.3

ゲームや動画など速度重視の方におすすめ

NURO光
45,000円キャッシュバック特典!NURO光お得な割引特典!

工事費無料
月額料金一戸建て・マンション共通:980円※初年度[5,200円]
※一部マンション:2,090~2,750円
初月の料金日割り計算
セット割引ソフトバンク、NUROモバイル<
キャッシュバック一戸建て・マンション共通:45,000円
その他特典Wi-Fiルーター無料
訪問設定サポート無料
速度 最大2Gbps(下り)〜20Gbps
乗り換えサポート他社の解約金最大2万円還元!満足できなかった場合、契約解除料が無料、基本工事費4.4万円が実質無料、設定サポート無料、WiFi6対応ルータープレゼント
解約違約金 3,850円

NURO 光

回線速度が速く、料金が安い、ルーター不要で無線LANが利用可能、セキュリティが無料、工事費が実質無料などのメリットがあります。
また、ダークファイバーを使用しているため、回線の混雑が起こりにくく快適なインターネット通信が可能です。

利用エリアが限定されており、申し込みができる地域が限定されています。
2023年での対象エリアは、北海道、宮城県、東京都、神奈川県、埼玉県、千葉県、茨城県、栃木県、群馬県、愛知県、静岡県、岐阜県、三重県、大阪府、兵庫県、京都府、滋賀県、奈良県、広島県、岡山県となっています。

最近、人気の光インターネットサービスの一つであるNURO光は、2014年からソニーがサービスを提供している光ファイバーインターネット回線です。NURO光には2Gbpsのプランの他に、3Gbps/10Gbps/20Gbpsのオプションがあります。顧客満足度No.1で100万回線を突破しています。

安いプランでも下り最大2Gbps。家族全員で使っても速度が速いです。

期間は数ヶ月、費用は44,000円、工事費・契約料3,300円です。月額料金は、完全に初期費用の分だけ割り引かれます。工事完了まで、ポケットWiFiをレンタルすることができます。ソフトバンクモバイルユーザーは、インターネットサービスだけでなく、NUROの固定電話も利用すると割引が適用されます。

NURO光は、テクノロジー企業として知られるソニー株式会社が提供する世界最速の家庭用インターネットサービスです。

2013年にサービスを開始し、ブランド認知度を上げることに成功し、最近では人気が出てきています。

NURO光(ニューロ光)の速度、料金、契約、公式キャンペーンについて解説します。

NURO光のメインサービスの最大速度は2Gbpsで、一般的な光ファイバーインターネットサービスの1Gbpsを大きく上回っています(もちろん、最大速度に過ぎません。平均的な通信速度は、お客様のネットワーク環境によって異なります)。

NURO光だけが最大2Gbpsを実現できる理由は、G-PONという特殊な技術にあります。

ポイント

G-PONは、光ファイバーを複数のユーザーで共有することで光ファイバーインターネットを接続する技術の一つです。似たような技術にGE-PONというものがあり、NURO光以外の日本のインターネットサービスはすべてGE-PONを採用しています。

G-PONはGE-PONに比べてインターネットの速度が2倍速くなるため、NURO光の最大速度が2倍速くなるわけです。

NURO光はその速さから、ゲーマーやYouTuberのようなヘビーなネットユーザーに人気があります。

NURO光の月額使用料

通信速度が速いので、料金が高いのではと思われがちですが、実はそうではありません。

ホームコースとマンションコース(支払いコース)の月額料金です。ホームコースは一戸建てにお住まいの方、マンションコースはマンションにお住まいの方向けのコースです。

月額使用料
ホーム:5,200円
マンション:1,900円から2,500円まで

NURO光の「ホームコース」の月額料金5,200円/月です。そして、これは実は他のインターネットサービスのホームコースの月額料金と同じです。

以下は、他のインターネットサービスと「NURO光」の料金を比較した表です。

インターネットサービス月額料金
ソフトバンク光 5,200円
ドコモ光 5,200円
auひかり 5,100円
NURO光(ニューロ光) 5,200円

速さに関係なく、NURO光の自宅コースの料金は、実は他のサービスと同じか少し高いということがわかります。
また、高速無線LANサービス(WiFi用無線acルーターレンタルサービス)を提供しています。
だから、NURO光を強くおすすめします。

NURO光のマンションコースも比較的安いのですが、残念ながらNUROのマンションコースはまだ新しいサービスで、マンションコースの回線を導入しているマンションも少ないため、現在では契約するのはほぼ不可能です。

マンション住まいでも、NURO光のホームコースは契約しておいたほうがいいです。

NURO光の初期費用・設置費用

NURO光の初期費用は3,300円、光回線工事費は44,000円です。工事費は月割りで、月額1,222円×36ヶ月の料金です。

ただし、NURO光ではキャンペーンによる月額割引を実施しているため、インターネットを36カ月以上利用すれば、実際の工事費は無料とみなすことができます。

NURO光は36ヶ月間月額1,222円ですが、同時に36ヶ月間月額1,222円の割引を提供します。つまり、実質無料になるわけです。
2年契約で契約した場合、24ヶ月目以降は工事費無料となりますが、その場合の月額費用は5,700円と3年契約よりも割高になります。

スマートフォンとのセット販売

SoftBankスマートフォンを一緒にご利用いただくと、月額割引が適用されます。

以下は、SoftBank スマートフォンのデータ通信プランの割引率表です。

特徴

NURO光&ソフトバンクスマートフォンセット割引
データプラン 月額割引
タブレットPCプラン 500円
1~2GB 540円
5~20GB 1,080円
ご家族でソフトバンクのスマートフォンをご利用の場合、NURO光をご契約いただくと、それぞれのデータプランに応じた割引を受けることができます。

セット割引の適用には、NUROのインターネット固定電話サービス「NURO光電話」(500円/月)の契約が別途必要です。

ただし、セット割引(500円~1,080円)はNURO光電話の月額料金と同額以上となるため(また、複数の割引を受けることができるため)、セット割引を利用する場合は、NURO光電話の月額料金と同額以上の割引を受ける必要があります。

NURO光のサービスエリア

サービスエリアが限定されている
NURO光は、他の光インターネットサービスと比較すると、サービスエリアが限定されています。
対象地域に住んでいる人しか、NURO光の契約はできないです。フレッツ光と同じ回線を使っているインターネットプロバイダーのサービスエリアが日本の95%をカバーしているのに比べ、NURO光のサービスエリアは限定されています。

NURO光の工事・開通期間

NURO光の工事・開通までの最短期間は3週間です。ただし、お住まいの地域で同時にNURO光を契約したい方が多い場合、工事が完了するまでに2ヶ月以上かかる場合があります。

それは、他のインターネットサービスとは異なり、NURO光の工事は2つの日程で別々の工事が必要だからです。
上記の条件に当てはまらない場合は、ソフトバンク光(特にソフトバンクのスマートフォンをお使いの方)、ドコモ光など、フレッツ光と同じ回線を使うプロバイダーがおすすめです。

また、auひかりは最も安い光ファイバーインターネットサービスの一つです(サービスエリアは70%以上をカバーしています)ので、おすすめです。

工事費の月額割引やキャッシュバック、その他無料サービスなどを提供しています。
*本キャンペーンは、記載のキャンペーンページよりNURO光をオンライン契約された方のみが対象となります。

月額使用料
3年契約:5,200円
2年契約:5,700円

NURO光が最適な光ファイバーサービスかどうかまだわからないという方は、auひかりやフレッツ光など光ファイバーサービスのインターネット速度や料金などを比較してください。

最速のインターネット
日本一速いインターネットはNURO光で、最大20Gbpsの速度が出ます。
光ファイバーサービスでは、日本で唯一NURO光が最大速度を出しています。

仕事、勉強、ゲームなど、インターネットをたくさん使うなら、NURO光(ニューロ光)がおすすめです。
ただし、前述の通り、8階建て以上のマンションに住んでいる人はNURO光を契約することができないです。

ただし、建物の構造上、NURO光の契約ができない場合や、サービスエリア外の場合は、auひかりがおすすめです。

最速のインターネットサービス
地域限定、料金高め、設置費用必要
マンション、戸建てともに5,743円から
NURO光は、速さの代名詞です。実は、下り最大20Gbpsの伝送速度を持つ光ファイバー通信技術GPONを使った最速のインターネット接続です。

45,000円キャッシュバック特典!NURO光お得な割引特典!
NURO 光

No.3

NTTレゾナント株式会社 OCN光|最大8万円キャッシュバック

総合評価:4.2
OCN光
フレッツ光なら簡単乗り換えでお得

月額料金月額3,960円
工事費実質無料
セット割引OCNモバイルONE
解約違約金3,600円
運営NTTレゾナント株式会社

NTT-X Storeでお買い物と同時のOCN光契約がお得!最大5万円のキャッシュバック!

OCN光は、NTT東日本・西日本のフレッツ光回線を利用したインターネット接続サービスです。
フレッツ光と同じ提供エリアであるため、フレッツ光のWEBサイトから確認することができます。

OCN光の特徴としては、IPoE方式の高速通信が追加料金なしで利用できることが挙げられます。また、NTT東日本・西日本から転用承諾番号を取得することで、現在利用中のフレッツ光回線からOCN光に簡単に転用することができます。取得方法はWebまたは電話で行うことができます。

OCN光回線申込&回線開通になると 最大5万円キャッシュバックするキャンペーンを実施中。さらに月額料金が最大3万円割引なります。
ISP(プロバイダー)と光回線がセットになっている光コラボ回線です。

OCNは、プロバイダーもセットで月額3,960円〜で安くお得に利用できます。
通信速は最大1Gbps、毎月1,210円割引になるお得な割引があります。
スピードや品質に関しても口コミ評判がいいです。

サポートもインターネット接続設定、訪問サポートがなんと無料です。
パソコンが分からない方におすすめです。

現在、フレッツ光を利用中なら、回線や通信機器そのまま、簡単お手続き、工事不要で簡単に乗り換えが可能で、料金割引が受けれます。
格安SIMのOCNモバイルONEとセットで月額220円お得。最大5契約まで適用。

最大8万円キャッシュバック
NTT-X Storeでお買い物と同時のOCN光契約がお得!最大5万円のキャッシュバック!

No.4

J:COM J:COM NET・TV|auのユーザーならスマホ割引あり!

総合評価:4.1
jcom
6ヶ月間実質900円(税込)!

月額料金6ヶ月間実質900円(税込)〜
回線速度最大1Gbps〜10Gbps
携帯割引 auユーザー向け

J:COM NET

J:COMは、ケーブルテレビのサービスを提供している企業です。J:COM NETは、J:COMが提供しているインターネットサービスで、用途にあわせて通信速度を選ぶことができます。セキュリティ費用やプロバイダー料金も込みで提供されており、Wi-Fiを利用すれば複数のパソコンやタブレットを無線で接続することができます。

一方、J:COM TVは、ケーブルテレビのサービスで、最大90チャンネル以上の視聴が可能です。視聴スタイルに合わせて3つのコースが用意されてます。

J:COMのインターネットは次世代 AI Wi-Fiを標準搭載です。
サクサク快適、ギガコースは1G〜10Gまであるので速度を重視する方におすすめ。

従来のJ:COM NETでは低速、不安定でしたが、「超速ネット 次世代AI Wi-Fi」になり、新しいJ:COM NETを展開していて評判がとてもいいです。

ケーブルテレビもアニメ・スポーツ、音楽、映画、趣味などのチャンネル以外に、
YouTubeやNetflixなど、ネット動画もテレビ画面で楽しめるので、動画を見る方に人気です。

インターネットだけでも、ケーブルテレビとセットもお得です。

●超速ネットが実質月額900円(税込)で安いです。
●次世代AI Wi-Fiを標準装備で家中よくつながります。
●1ギガ〜10ギガまで、ギガコース対応で回線速度が速いです(エリア拡大中)
●開通最短4日ですぐ利用したい方にもおすすめ!
●テレビでネット動画を視聴できるストリーミングデバイス(J:COM LINK mini)が付いてきてお得。

スマートお得NET6ヶ月間実質900円(税込)で利用できます。
26歳以下の方限定で、4年間ネット割引。最強ヤング割で6ヶ月間実質900円(税込)、48ヶ月目まで
割引が続きます。スマホセットも安いです。

パソコンが苦手でも充実サポートで口コミ評判がいいです。電話相談でサポートしてくれます。
セキュリティサービスも無料。auのスマホも永年割引があります。JCOMモバイルとセットでもお得。
回線速度が速く安定しており、満足度が高いです。学生さんへの割引も好評です。
高齢の方でも電話サポートで問題解決できます。

J:COM NET

No.5

ソフトバンク SoftBank光|おうち割光セットでソフトバンクスマホが割引!

総合評価:4.1
SoftBank光
40,000円のキャッシュバック!

工事費同額割引で実質無料
月額料金一戸建て:5,720円
マンション:4,180円
※キャッシュバック適用で1年間実質2,180円(税込)
初月の料金無料
セット割引1,100円/台
キャッシュバックキャンペーンサイト限定40,000円高額キャッシュバック!
その他特典他社乗り換えで違約金や解約金10万円まで負担。開通するまでSoftBankAirもしくは、ポケットWiFiを無料レンタル
速度 最大1Gbps(下り)
価格/月 4,180円(マンション)
5,720円(一戸建て)
携帯割引 ソフトバンクユーザー向け

SoftBank光の詳細・お申込みはこちら
【オプション不要で40,000円還元】SoftBank光キャッシュバックキャンペーンサイト
SoftBank光は、ソフトバンクが提供している光回線インターネットサービスです。

ソフトバンク光は、NTTフレッツ光の回線を利用しており、新規申込み割引キャンペーン、乗り換えキャンペーン、おうち割セットなど、公式サイトで数多くのキャンペーンが実施されています。また、セット割でソフトバンクやワイモバイルのスマホ代が安くなるメリットがありますが、そもそもの料金が高く、セットで使うからといって、他社より安くなるとは限らない点には注意が必要です。

SoftBank光は、ソフトバンクが提供する光ファイバーによるインターネットサービスです。上記の通常プランに加え、東京・大阪・名古屋の一部では、より高速なプラン「SoftBank光 ファミリー10ギガ」も提供されています。また、ソフトバンクモバイルのユーザーは、固定インターネットと携帯電話料金の割引が受けられます。
自宅にフレッツ光のインターネット回線がない場合は、SoftBank光の工事が必要な場合があります。他のプロバイダーからSoftBank光に乗り換えた場合、初期費用分は、後から補償されます。工事が完了するまでの間、ポケットWiFiを利用することができます。
携帯電話プランとのセット割 時間帯によっては通信速度が低下3,800円~/5,200円~(※価格は割引前のものです。)

実質月額1,800円〜ご利用可能!当サイト限定キャンペーン!他社違約金・解約金10万円まで負担してくれます!フレッツ光からのお乗り換えの方だと回線工事不要!オプションサービスも充実しています!

ソフトバンク光は、大手通信事業者であるソフトバンクが提供する光ファイバー接続です。パッケージプランとして提供されるため、ネットワーク事業者とプロバイダーの2つの契約を別々に結ぶ必要はありません。

ソフトバンク光では、ソフトバンク携帯電話ユーザー限定の月額料金割引「おうち割光」を提供しています。インターネット接続サービスと携帯電話サービスの両方をソフトバンクで提供することで、毎月最大1,100円の割引を受けることができます。

40,000円のキャッシュバック!
SoftBank光の詳細・お申込みはこちら
【オプション不要で40,000円還元】SoftBank光キャッシュバックキャンペーンサイト

No.6

NTTドコモ ドコモ光|ドコモのユーザーならスマホ割引あり!

総合評価:4.1
ドコモ光
最大20,000円キャッシュバック!

工事費無料キャンペーン中
月額料金一戸建て:5,720円
マンション:4,400円
初月の料金日割り計算
セット割引550円~1,100円/台
キャッシュバック必ず20,000円
当サイト経由での申し込み限定特典です
その他特典Wi-Fiルーター無料
訪問設定サポート無料
dポイント2,000円分プレゼント
撤去費用無料
速度最大1Gbps
価格/月 4,180円(マンション)/月
/5,500円(一戸建て)
携帯割引 ドコモユーザー向け

ドコモ光

ドコモ光は、NTTのフレッツ光を基盤として、ドコモが提供するインターネット接続サービスです。提供エリアは限られていますが、光回線を利用することで高速かつ安定したインターネット環境を提供しています。ドコモ光には、複数の料金プランがあり、ご利用環境に合わせて選択することができます。また、ドコモ光には、電話や映像サービスなどのオプションもあります。さらに、ドコモ光を契約することで、ドコモの携帯電話とのセット割引が受けられます。

ドコモ光は、光コラボと呼ばれるNTTの回線を使用したサービスです。ドコモ光は、光コラボに加盟しているプロバイダが提供しており、各プロバイダによって提供される料金プランやオプションが異なるため、自分に合ったプランを選択することが重要です。

ドコモ光は、ドコモが提供する光インターネットです。マンションや一戸建てにお住まいの方、お好みのインターネットプロバイダーを選べるよう、いくつかの選択肢があります。

東京都の一部と大阪市、名古屋市では、アップグレードプランの「ドコモ光10ギガ」を提供しています。本人または家族がドコモの携帯電話を同時に利用する場合、携帯電話料金が割引になります。自宅にひかりのインターネット回線がない場合は、ドコモ光の工事が必要で、2万円程度かかります。
ドコモ光は、大手携帯電話会社であるNTTドコモが提供する光ファイバー回線です。移動体通信事業者が提供する他の回線と比較して安価であり、多くの利用者がいるインターネットサービスです。

インターネット回線とスマートフォンやタブレット端末を同時に契約すると、携帯電話料金が永久に1,000円割引になります。この割引は、ドコモユーザーの家族全員にも適用されるので、「ドコモ光」のインターネット回線を契約する際に、家族全員をドコモの携帯電話に乗り換えてもらうのも、このお得なサービスを利用する一つの手です。

ドコモ光のユーザーからは、「通信速度が遅い時がある」という声が聞かれます。しかし、ネットワーク回線の問題というよりは、どうやら速度は選んだサービスプロバイダーと関係があるようです。

ドコモ光のプロバイダーは24社あるので、回線速度が速いと評判のところを選ぶようにすれば、問題はないはずです。

最大20,000円キャッシュバック!
ドコモ光

No.7

ビッグローブ ビッグローブ光|高速データ通信IPv6利用可能!

総合評価:4.0

最大40,000円キャッシュバック

工事費同額割引により実質無料
月額料金一戸建て:5,478円
マンション:4,378円
初月の料金無料
セット割引au、UQモバイル
その他特典Wi-Fiルーター1年間無料
(2年目以降:月額550円)
解約違約金3,360円
運営ビッグローブ株式会社
(KDDI子会社)

最大40,000円還元キャンペーン実施中!【BIGLOBE光】

ビッグローブ光は、KDDIグループの大手通信会社「ビッグローブ株式会社」が提供するインターネット接続サービスです。光回線とプロバイダをセット契約です。NTT東日本・NTT西日本が提供している「フレッツ光」の回線を利用しています。

全国どこでも使えるNTT回線を利用で運営元が大手企業。ビッグローブ光は、「光コラボ」と呼ばれるサービスを提供しています。これは、NTTが提供する「フレッツ光」の回線を各コラボ事業者が借り受け、ユーザーへインターネット接続サービスとして提供する形を取っているものです。つまり、ビッグローブ光の回線性能は、「フレッツ光」と同じです。

ビッグローブ光の料金は、光回線とプロバイダをセット契約する場合、手続きや問い合わせが1回で済み、料金が安くなる点が特徴です。しかし、他の光回線事業者と比較すると、料金が高いことが指摘されています。

また、auのスマホとセットで使うと、スマホの月額料金が1台当たり毎月最大¥1,100割引される「auスマートバリュー」が適用されるため、ビッグローブ光とauスマホをセットで契約することで、割引を受けることができます。

エリアを問わず一晩中安定した接続が可能。3,980円~/4,980円。

インターネットサービスプロバイダー大手のBIGLOBEが提供する光ファイバー接続です。月額料金やブロードバンドの通信速度は平均的な範囲ですが、他にはない特徴もあります。

例えば、高速データ通信技術であるIPv6を利用することができます。この機能により、通信回線が混雑しがちな夜間でも、遅延の少ない安定したデータ通信が可能になります。
初期工事費用無料!au毎月最大2,200円引き
最大40,000円キャッシュバック
最大40,000円還元キャンペーン実施中!【BIGLOBE光】

No.8

NTT株式会社 NTTフレッツ光|品質・シェア・顧客満足度No.1

総合評価:3.9

加入者数2,256万回線突破!

NTTフレッツ光
最大79,000円キャッシュバックor豪華人気商品プレゼント!

工事費同額割引で実質無料
月額料金一戸建て:5,830円
マンション:4,235円
キャッシュバック79,000円高額キャッシュバック!

【フレッツ光】

NTTフレッツ光は、NTTが提供する光回線インターネットの商品名です。
光回線事業を長く独占していたため、光回線=フレッツ光と誤解されることもありますが、NTTフレッツ光以外にも光回線は複数存在します。 このサービスは、全国エリアカバー率96.9%。

すべての都道府県で提供されている光回線サービスであり、安定した供給で信頼を積み重ね、光コラボサービスを含めご契約数No.1になっています。

フレッツ光は、高速・安定で高品質の光回線なので、開通時やご利用中の手厚いサポート体制や無料で使える2つの会員サービスで安心して利用することができます。これからも高品質で高速・安定したサービス提供に努めていくとされています。

広域対応3,355円~/5,940円~ ※1,000円未満は無料です。
(+プロバイダー料金500円〜)

本サービスを提供するネットワーク事業者NTT(最大級の通信事業者)

フレッツ光は、日本全国をカバーする最大の光ファイバーサービスです。

最大通信速度はauひかりと同じく1Gbpsですが、平均通信速度はauひかりより若干遅めです。

フレッツ光では、So-net 光コラボ、ソフトバンク光、ドコモ光×GMOとくとくBBが主なインターネットサービスプロバイダー(ISP)になっています。

そして各社は、au、ソフトバンク、ドコモのスマートフォンユーザーに対して、順にインターネット+スマートフォンのセット割を提供しています。

CMもしてて、契約回線数もNo.1です。光インターネットといえば、有名で人気なのが、NTTのフレッツ光です。
NTTのインターネットつなぎ放題フレッツ光は、回線利用者も多く、全国1400万回線開通している光回線ですので、これを選べば間違いないというほど定番でおすすめです。電話がNTTの場合や職場などの場合は、こちらを選択される方が多いです。

フレッツ光(Bフレッツ)NTT光は、回線速度も快適で、抜群に安定しています。インターネット接続まるごとサポートもありますので、よくわからない方にもご安心です。サポートもしっかりしています。

他だと回線工事が完了してインターネットが使えるまでに1ヵ月以上待たされる場合があるのですが、フレッツ光の場合は、工事完了が速いです。できるだけ早くインターネットをつなげたい場合も長い期間待たされる心配がありません。プロバイダーも選んでセットになっているものを選ぶことも出来るので、別契約する必要がないのもネット初心者の方も楽です。

大手だという安心感もあります。インターネット選びで困ったら人気で定番のフレッツ光がおすすめです。工事手続きも早く、サポートも充実。回線速度も速く総合満足度も高いです。

最大79,000円キャッシュバックor豪華人気商品プレゼント!
【フレッツ光】

No.9

楽天モバイル 楽天ひかり|楽天モバイルユーザー1年間無料

総合評価:3.8
楽天ひかり
楽天モバイルユーザー1年間ネット無料
楽天ひかり

スマホが楽天モバイルを使用しているユーザーなら1年間無料です。その場合は、楽天ひかりがお得。
特徴

※楽天モバイル(Rakuten UN-LIMIT)をご利用されない方は、 マンションプラン1年月額基本料1,800円~(税込1,980円)、マンションプラン 1 年月額基本料2,800円~(税込3,080円)、楽天モバイル(Rakuten UN-LIMIT)をご利用中の方12カ月間無料、13カ月目以降はマンションプラン月額基本料3,800円(税込4,180円)、ファミリープラン月額基本料4,800円(税込5,280円)

楽天モバイルユーザー1年間ネット無料
楽天ひかり

No.10

九州電力 BBIQ(ビビック)|5年連続お客様満足度No.1!九州の光回線

総合評価:3.8

最大4万2千円キャッシュバック!

BBIQ

工事費一戸建て:19,800円
マンション:16,500円
※光導入済みは2,200円
※全36回の分割払い
月額料金一戸建て:5,280円
マンション:4,180円
セット割引月額料金1年間無料
その他特典楽天ポイント+1倍
電話設定サポート無料
撤去費用無料
キャッシュバック50,160円
解約違約金4,180円
運営楽天モバイル株式会社

BBIQお申し込みはこちら

速度 ・下り最大962Mbps 最新5Gホームルーター
価格/月 1-2カ月目
月額2,167円(税込)
3-24カ月目
月額3,679円(税込)
25カ月目~
月額5,368円
キャッシュバック 1万7千円
携帯割引 ソフトバンク・ワイモバイルユーザー毎月1,100円割引

九州電力と一緒に利用するとお得です。NetflixとBBIQの割引パックがあります。
auユーバーの方は、毎月のスマホ代金が割引になります。
オプション不要でキャッシュバックが早いです。最大4万2千円キャッシュバック中!

九州で人気の光回線
BBIQお申し込みはこちら

No.11

株式会社ドリーム・トレイン・インターネット DTI光|最低利用期間・契約解除料がなし

総合評価:3.7

最大2万4千円キャッシュバック!

DTI光

速度 1Gbps
価格/月月額2,640円〜
キャッシュバック 2万4千円
携帯割引 auユーザー毎月1,320円割引

DTI 光

最低利用期間や契約解除料がないのがDTI光。
新規開通の方限定で最大24,000円キャッシュバック。
工事費実質無料です。DTI光は、最低利用期間や契約解除料がありません。
光回線とプロバイダがセットになっています。

お申し込みから開通までが最短2週間と早いです。法人で契約も可能で口座振替も出来ます。
auとのセット割で月額最大1,320円割引です。SIMカード同時利用の場合、月額165円割引。
IPv6接続方式に対応。開通月は無料でインターネット利用でき、月額2,640円〜から利用出来ます。

プロバイダーもセットで料金が安く開通もDTI光なら最短2週間です。
電話サポートで専門スタッフが分からない点を解決してくれます。

最短2週間で開通
DTI 光

各地域通信速度ベスト3光回線ランキング

迷ったらこれを参考にして下さい。
【九州】
1位:NURO光(平均通信速度599Mbps)
2位:auひかり(平均通信速度405Mbps)
3位:BBIQ(平均通信速度279Mbps)

【関東】
1位:NURO光(平均通信速度584Mbps)
2位:auひかり(平均通信速度576Mbps)
3位:J:COM NET光(平均通信速度505Mbps)

【中国】
1位:NURO光(平均通信速度431Mbps)
2位:メガ・エッグ光(平均通信速度377Mbps)
3位:ドコモ光(平均通信速度339Mbps)

【東北】
1位:au光(平均通信速度379Mbps)
2位:ソフトバンク光(平均通信速度324Mbps)
3位:フレッツ光ネクスト(平均通信速度261Mbps)

【東海】
1位:コミュファ光[ゲーミングカスタム](平均通信速度1278Mbps)
2位:クローバーテレビ光(平均通信速度994Mbps)
3位:コミュファ(平均通信速度581Mbps)

各地域別戸建て最安値ベスト3光回線ランキング

戸建て3年契約でキャッシュバック、工事費、事務手数料、プロバイダ利用料なども適用の実質月額料金。
【九州】
1位:auひかり(月額3,312円)
2位:@TCOMひかり(月額3,742円)
3位:NURO光(月額3,851円)

【関東】
1位:auひかり(月額3,312円)
2位:@TCOMひかり(月額3,742円)
3位:NURO光(月額3,851円)

【中国】
1位:auひかり(月額3,312円)
2位:@TCOMひかり(月額3,742円)
3位:NURO光(月額3,851円)

【東北】
1位:auひかり(月額3,312円)
2位:@TCOMひかり(月額3,742円)
3位:NURO光(月額3,983円)

【東海】
1位:コミュファ光(月額2,852円)
2位:@TCOMヒカリ(月額3,742円)
3位:NURO光(月額3,851円)

各地域別マンション最安値ベスト3光回線ランキング

マンション3年契約でキャッシュバックなど全て適用。
【九州】
1位:auひかり(月額1,274円)
2位:NURO光(月額2,071円)
3位:@TCOMひかり(月額2,312円)

【関東】
1位:auひかり(月額1,274円)
2位:@TCOMひかり(月額2,071円)
3位:NURO光(月額2,312円)

【中国】
1位:auひかり(月額1,274円)
2位:@TCOMひかり(月額2,312円)
3位:ドコモ光(月額2,663円)

【東北】
1位:auひかり(月額1,274円)
2位:@TCOMひかり(月額2,312円)
3位:ドコモ光(月額2,663円)

【東海】
1位:コミュファ光(月額1,976円)
2位:NURO光(月額2,071円)
3位:@TCOMヒカリ(月額2,312円)

光インターネット回線を選ぶポイント

光インターネット回線を選ぶ際には、以下のポイントを考慮することが重要です。

市場シェアや評判を調べる

まずは、市場シェアや評判を調べることが大切です。市場シェアが高い会社や、口コミや評判が良い会社を選ぶことで、サービスの品質が高い可能性が高くなります。また、インターネットの比較サイトやランキングサイトを活用することで、料金やサービス内容を比較することができます。

スピードや容量を確認する

光インターネット回線を選ぶ際には、スピードや容量を確認することが大切です。スピードが速ければ、快適なインターネット環境を実現することができます。また、容量が大きければ、多くのデータを扱うことができるため、ストレスなくインターネットを利用することができます。

料金プランを比較する

光インターネット回線には、様々な料金プランがあります。キャッシュバックなどの特典、月額料金や初期費用、工事費用などを比較して、自分に合ったプランを選びましょう。また、割引サービスやキャッシュバックなどのキャンペーンも確認することが大切です。

サポート体制を確認する

光インターネット回線を選ぶ際には、サポート体制を確認することが大切です。万が一トラブルが発生した場合には、速やかに対応してくれる体制が整っていることが望ましいです。また、メンテナンスや障害発生時の対応についても確認しておくことが大切です。

契約期間を確認する

光インターネット回線を契約する際には、契約期間を確認することが重要です。契約期間が長ければ、割引やキャッシュバックなどの特典がある場合があります。

光インターネットサービスの完全ガイドと料金比較

生活に欠かすことのできないインターネット。インターネットに接続しようと思ったら、まずプロバイダーと契約することが先決です。しかし、複雑な手続きなど契約を先延ばしにしてしまう人も多いのではないでしょうか。

自分に最適な光インターネットサービスプロバイダー(ISP)の選び方や契約方法、インターネットを利用する際の注意点などを解説します。

光インターネット – 有線 vs 無線LAN

利用できる光インターネット回線には、有線(固定回線)と無線の2種類があります。有線ネットワーク接続は、住居に設置され、高速かつ大容量のデータ通信が可能です。Wi-Fiとしても利用できますが、住居の外では使用できません。

無線LANの場合は、外に持ち出せるポータブルWi-Fi機器が便利なので、1年未満の契約にはこちらがおすすめです。信頼性の高いポケットWiFiサービスを提供しているモバイルWiFiがおすすめです。

特徴

携帯端末は通信速度が遅く、有線ネットワークに比べデータ量の制限やセキュリティリスクもあります。

有線ネットワーク接続の光ファイバー

光ファイバー回線は、現在の固定インターネット回線の主流です。

ポイント

光ファイバーはネットワーク接続が高速で、大容量のデータ通信に対応。

無線ネットワーク接続

Wi-Fi機器を利用した無線LAN接続で、モバイルルーターを介して屋内外を問わずインターネットに接続することができます。旅行や1年未満の契約の場合は、ポケットWi-Fi(携帯型無線LANルーター)がおすすめです。

しかし、安定したネットワーク接続が可能な高速の光ファイバーインターネットを契約することを検討すべきです。以下では、光ファイバーインターネットサービスプロバイダーの契約方法について説明します。

光インターネットサービスプロバイダーと契約方法

インターネットサービスを契約する場合、通信事業者とサービスプロバイダーの2社と契約することになります。

通信事業者とは、インターネットに接続するために必要なケーブルや設備などをすべて提供するネットワーク事業者のことです。NTT東日本、NTT西日本、KDDI、ケーブルテレビ会社などが運営しています。

インターネットサービスプロバイダは、通信事業者が提供する光ファイバーを使ってインターネット接続を可能にします。海外では、ISPが正しく接続されているかどうかの確認も行います。しかし、通信事業者とISPの2つの契約を別々に結ぶ必要があります。

特徴

最近では、ブロードバンド回線とISPをセットで利用できる定額制のパッケージも登場しています。迷ったら、料金の支払いが一度に済む、こうしたパッケージの利用をおすすめします。

光インターネットサービスプロバイダーと契約する方法

光ファイバーインターネットサービスを契約する場合、各事業者の公式ホームページから新規契約の申し込みが必要です。住所など契約時に必要な情報を入力します。また、アパートか一戸建てかによっても、インターネットの設定費用や請求額が変わってきます。

お住まいの地域によっては、ネットワーク事業者が訪問し、インターネット接続に必要なケーブルをご自宅に敷設する必要がある場合があります。前の入居者が光回線を導入している場合は、ルーターを設置すればすぐに利用できます。

ただし、先住者がいない新築住宅では、ケーブルの敷設工事が必要になります。プロバイダーにもよりますが、アパートやマンションの場合、工事費は15,000円〜30,000円程度です。一戸建ての場合は、平均して2万円から4万円程度です。ただし、工事費が無料になるキャンペーンも頻繁に行われているので、タイミングが合えばお得にインターネットを利用することができます。毎月の費用に上乗せで分割払い出来ます。

ポイント

光回線工事のスケジュールも確認しておくことが肝心です。申し込みから固定インターネット回線の設置が可能になるまでには、通常2週間から1ヶ月程度かかります。3月、4月は引っ越しの多い時期で、混雑しやすく、長く待たされることがあります。

光インターネットに接続できないのは不便です。自宅が開通するまでは、一時的にポケットWi-Fiルーターを利用することを強くお勧めします。

東京都内および日本全国で利用できる(一部制限あり)プロバイダーのおすすめ光ファイバーパッケージプランを、メリット・デメリット、料金比較とともにご紹介します。

料金は、マンションや一戸建てにお住まいかどうか、プランの種類、契約年数によって異なります。また、利用料金のほかに、工事費、手数料、解約金などが請求される場合があります。

光インターネット接続を実現する

光インターネットを利用するためには、通信事業者とインターネットサービスプロバイダーの2社と契約を結ぶ必要があります。上記で紹介したようなセットプランでは、一度の手続きで両方の契約を結ぶことができるものが多くあります。アパートか一軒家かによって、インターネットの料金やオプションが変わってきます。

サービス内容が異なる場合がありますので、インターネットを最大限に楽しむためには、契約内容の把握に努めることが肝要です。

ポイント
回線選びに困った場合は、速度が速くキャッシュバックが多く、工事日無料のauひかりやNURO光がおすすめです。
次に契約者が多く、工事が速いフレッツ光。
ソフトバンクを使用ならソフトバンク光や工事不要のソフトバンクAirもいいです。
特徴

1ヶ月の料金を重視される方も多いと思いますので、各プロバイダーの基本料金を記載しますが、お住まいの場所(マンションや一軒家など)によって異なる場合がありますので、ご注意ください。大手携帯キャリアは、固定インターネットサービスや利用者向けの割引サービスを提供しています。

光回線ソフトバンク光ドコモ光auひかりNURO光
スピード最大1Gbps最大1Gbps最大1Gbps最大2Gbps
料金(マンション/家)4,180円
/ 5,720円
※実質月額1,800円
4,180円
/ 5,500円
4,180円
/ 5,610円
5,217円
※最大85,000円キャッシュバック
ソフトバンクユーザー向けソフトバンクユーザー向けドコモユーザー向けauユーザー向けソフトバンクユーザー向け
特徴割引あり割引あり回線速度速い回線速度速い

インターネット設定にかかる費用と時間は?

契約が決まりましたら、光インターネット接続ができるようになるまで、数日から数週間かかると思います。これは、どこに住んでいるか、どのような場所に住んでいるか、そして会社がどれくらい忙しいかによります。引っ越しシーズンは、3月、4月、8月、9月と、かなり混み合います。

初期費用や設置費用は3,000円から40,000円ほどかかるが、これが無料になったり、12~36カ月で完済できるプランもあります。契約期間は通常1年から始まり、2年、3年、5年のオプションがある(その他、数種類ある)。契約期間が長いほど料金が安くなるわけではありません。

支払いはクレジットカードが一般的ですが、一部のインターネットプロバイダーでは、毎月の引き落とし注文や現金払いなど、他のオプションも利用できます。

光インターネット回線とポケットWiFiは?

光回線は、ファイバー回線を使って、物理的に家やマンションまで持ってきてくれます。

光ファイバーインターネットでは、インターネットの通信速度が100~700Mbps(実測値)と非常に高速で速くなります。また、光ファイバーインターネットは、使えるデータ量が決まっていないため、データ容量の上限を気にすることなく気軽に利用できます。WiFiルーターを使用すれば、家の中で光ファイバーインターネットを無線で使用することも可能です。

一方、ポケットWiFiはモバイルネットワークを使用するため、光ファイバーインターネットよりも速度が遅くなります。また、データ通信の上限があり、割り当てられたデータを使い切ると、ポケットWiFiはさらに遅くなります。

しかし、ポケットWiFiの大きなメリットは、機器を外に持ち出すことで、どこでもWiFiが使えるようになることです。

光回線ポケットWiFi
インターネット速度高い低から中
料金中〜高低から高
持ち運び自宅でのみ使用どこでも使用
使用制限無制限最大50GB〜100GB/月

光回線とポケットWiFiどれを選べばいい?

光インターネットが人気です。データ通信量の制限を気にすることなく、高速インターネットを楽しめるからです。

2つの選択肢で迷ったら、光インターネットをお勧めします。

しかし、「どこでも仕事ができる」「外出先でNetflixが見られる」「外出先でも大容量のデータを使える」ことを優先するならば、ポケットWiFiがおすすめです。

インターネット接続速度

できるだけ速いスピードでインターネットを利用したいというご要望を想定しています。

お気づきのように、インターネットプロバイダーは、すべてインターネット接続速度がほぼ同じです。1~2Gbpsは、最も速いインターネット接続速度です。

1~2Gbpsは、理論上だけ体感できる最高速度のインターネットです。実際には、使用する機器やルーター、基地局からの距離などの要因によって、インターネットの速度は異なります。

比較表にある会社を利用する場合、インターネットの速度は100~700Mbpsの間になると考えてください。例として、100Mbpsのインターネット速度があれば、Netflixの視聴やオンラインゲームも問題なくできるようになります。

ここでは、インターネット速度の違いによってできることを表にしています。自宅でインターネットに接続するには、光ファイバー回線、ホームルーター、モバイルWiFiなど、いくつかの方法があります。モバイルWiFiは最も手軽にインターネットに接続できる方法ですが、光インターネットサービスよりも短期間の利用ではコストがかかりますので、旅行者の方にもおすすめです。

使用目的必要なインターネット速度
4Kビデオ/オンラインゲーム25Mbps
オンラインミーティング10Mbps
ビデオストリーミング(1080p)5Mbps
ビデオストリーミング(720p)3Mbps
Webブラウジング/メール/LINE1 Mbps

NURO光のインターネット接続速度は、最大2Gbpsであることにお気づきでしょうか。これにより、現在NURO光は最速のインターネットサービスとなっています。

しかし、カバー率はわずか40%。さらに、マンションにお住まいの方は、お住まいの地域がNURO光でカバーされていても、そうでないケースもあります。

ネット回線のデータ上限

光ファイバーインターネットには、データ量の上限がありません。プロバイダによっては、ライトユーザー向けにデータ容量の上限が設定されたプランがありますが、それ以外のプランでは、データ容量の上限なく自由に光ファイバーインターネットを利用することができます。

光回線の料金について

光ファイバーインターネットを検討する際に注意しなければならないのは、2つの料金体系です。

初期費用について

月額費用
一般的に、初期費用には事務手数料と工事費が含まれます。合計で10,000円から40,000円程度を想定しておくとよいです。比較表に掲載されている各サービスの初期費用は、事務手数料と工事費を含んでいます。

月額使用料は、どのような光ファイバーインターネットを導入したかによって異なります。

マンションタイプ

一戸建てタイプ
マンションにお住まいの方はマンションタイプ、一戸建てにお住まいの方は一戸建てタイプになります。

インターネット料金は、マンションタイプが4,500〜5,500円程度、一戸建てタイプは5,200〜7,000円程度です。

また、家の中でWiFiを使いたい場合は、WiFiルーターをレンタルする必要があります。通常、月額500円から1,000円程度で利用することができます。

比較表の月額料金は、各社の一戸建てタイプの料金を掲載したもので、WiFiルーターのレンタル料も含まれています。

光インターネットサービスの選び方

光ファイバーインターネットは、最も速く、最も一般的な家庭用インターネットです。
数多くの光ファイバーインターネットサービスプロバイダーがありますが、問題は、どのプロバイダーが自分にとって最適なのか、ということです。

それは、インターネットの利用習慣、住宅の種類、携帯電話会社によって異なります。

自分に最適なインターネットサービスを選ぶために、最も有名な光ファイバーサービスの特徴や、速度、料金、お得度を比較します。

簡単に言うと、ネットワーク事業者が光ファイバーケーブルなどインターネット接続用のハードウェアを複数のISPに貸与し、それを使ってISPがユーザーにインターネットサービスを提供する。1社がネットワーク事業者とISPの両方を兼ねることもあります。

かつて、インターネットを利用するためには、ネットワーク事業者やISPと個別に契約する必要があるとよく言われました。しかし、現在では、光ファイバーのサービスを選んで、そのサービスを提供しているISPと1つの契約を結ぶだけで、ほとんどの場合、光ファイバーを利用できるようになりました。

最安値の一番安い光インターネット?

国内の光ファイバー系ISPの月額料金を比較し、どこが一番リーズナブルなのかをご紹介します。
戸建てコースとマンション(集合住宅)コースの月額料金を別々に比較します。

NURO光の月額料金が一番安くなっていますが、実はauひかりの方がお得なんです。

auひかりの価格は、キャンペーンによる割引前のものです。基本的にauひかりのインターネットサービスプロバイダ(ISP)は、月額使用料を割引するため、auひかりの戸建てコースの月額使用料は2年6ヶ月で4,785円となります。

結論から言うと、auひかりが最も安く光ファイバーサービスを提供しており、2番目に安いのがNURO光の月額5,200円ということになります。

マンションコースの月額料金は、auひかりとフレッツ光で似ているように見えます。

しかし、戸建コースのやり方と同じように、auひかりのキャンペーンを利用すれば、最初の2年間は月々2,200円でインターネットを利用することができるのです。以下は、auひかりマンションコース 2,200円/月(当初2年間)。

フレッツ光のマンションコースの場合。
月額使用料は、インターネット接続事業者(ISP)により異なります。

ソフトバンク光は月額4,180円、ドコモ光は4,180円、So-net光プラスは3,850円~5,060円です。

つまり、マンションコースの場合、auひかりの月額料金が最も安く、2番目に安いのがフレッツ光の月額料金ということになります。

NURO光にもマンションコースがありますが、NURO光は2013年に開始された新しいサービスなので、マンションコースが利用できるマンションを探すのは大変です。

一軒家でもマンションでも、NURO光の契約をするのであれば、戸建コースを契約してもらうとよいです。

光インターネット+スマートフォンのお得な割引?

インターネットサービスプロバイダ(ISP)とスマートフォンキャリアが同じ会社または関連会社であれば、スマートフォンの月額使用料がまとめて割引になります。ただし、各ISPが提供する月額割引は、スマートフォンキャリアによって異なります。

auひかりの場合、auスマートフォンユーザーは、スマートフォンのデータ通信プランに応じて最大2,200円/月の割引を受けることができます。
ご家族がauスマートフォンをご利用の場合、複数回の割引が適用されます。

どのくらいでインターネットに接続できるようになるかは、検討すべき点です。

ポイント
家庭用光ネット回線の導入には工事まで2週間〜2ヶ月と時間がかかりますが、ポケットWifiやソフトバンクAirのような家庭用のホームルーターが使えるようになるまでの期間は長くないです。設置までに時間がある場合は、光インターネットを利用することで、料金が安く、速度も速くなるなどのメリットがあります。

それ以外の場合は、安定した接続とリーズナブルな価格を実現する工事不要の接続方法があります。WiFiが必要な期間がすぐという方は、ポケットWiFiも良い選択です。

深谷正一

ガガログ IT担当ライター
IT業界に精通したライター。大学在学中に情報工学を専攻し、大手IT企業に就職。その後、ライターとして独立し、ITに関する記事を執筆。技術分野に精通しており、また最新のITトレンドやデジタルマーケティングの知識も豊富。

おすすめ比較ネット
ガガログ
タイトルとURLをコピーしました