ポケットWiFi徹底比較

【2024年】ポケット型モバイルWiFi・WiMAXのおすすめ人気ランキング【徹底比較】

モバイルWiFiは、現代のライフスタイルに欠かせないアイテムとなっています。外出先でも快適にインターネットを利用することができ、仕事やプライベートの時間を有効活用することができます。

しかし、モバイルWiFiの契約は、慎重に検討する必要があります。まずは、自分がよく利用するエリアでの電波の強さや通信速度を確認しましょう。また、料金プランや通信容量についても、自分に合ったプランを選ぶことが大切です。

安定した通信品質とコストパフォーマンスのバランスが取れたプランを選ぶことが重要です。特に、仕事でモバイルWiFiを利用する場合には、通信速度や品質が重要なポイントとなります。

自分に合ったモバイルWiFiの契約を検討してみましょう。快適なインターネットライフを送るために、適切な契約を選ぶことが大切です。

モバイルWiFiをおすすめする理由

モバイルWiFiは持ち運びができるため、いつでもどこでもインターネットに接続できます。外出先や旅行先、移動中などでも快適なインターネット環境を利用できるため、ビジネスマンや旅行者など、多くの人にとって便利なツールとなっています。

モバイルWiFiは、複数の端末で利用できるため、家族や友人と共有することができます。1つの契約で、スマートフォンやタブレット、パソコンなど、複数の端末を同時に接続することができるため、家族や友人との共有にも最適です。

大手キャリアのデータ通信料金に比べて格安で利用できる場合が多いため、月額の通信費用を抑えることができます。また、通常は契約期間や解約金がかからないため、自由度の高い契約ができるという点も魅力的です。

一部のモバイルWiFiには、高速な通信が可能なプランもあるため、ストレスなく快適にインターネットを利用できます。また、海外旅行先でも使えるものもあるため、海外出張や旅行の際にも活躍します。

以上のように、モバイルWiFiは持ち運びができ、複数の端末で利用でき、格安で利用できるため、多くの人々におすすめできるツールとなっています。

gagalogが独自で制作しています。メーカーから商品・サービスの無償提供を受けることもありますが、コンテンツの内容やランキングに影響しておりません。

ポケットWiFiのメリットは何ですか?

ポイント
・旅先で高速WiFiにアクセスできる
・信頼性の高い高速接続
・海外旅行先でデータローミング料金を支払うよりはるかに安い。
・カフェやバーなどの公衆無線LANとは異なり、安全にインターネットにアクセスすることができます。
・複数のデバイスを接続可能(〜10台など)
・必要なときに必要な分だけWiFiにアクセスできる保証
・電波の届かない場所でのインターネット電話(LINE通話)にも使用可能
・データ通信料の節約・家でも使える・サブ用回線として
・超小型・軽量で旅行にも最適

WimaxやポケットWi-Fiを利用するメリット

WimaxやポケットWi-Fiを利用するメリットは以下のようなものがあります。

モバイルでインターネットが利用できる

WimaxやポケットWi-Fiは、電波を利用してインターネットに接続するため、モバイルでインターネットを利用することができます。外出先や移動中など、固定回線がない場所でも、パソコンやスマートフォンを利用してインターネットを利用することができます。

家族での共有が可能

WimaxやポケットWi-Fiは、家族で利用することができます。複数のデバイスで同時に利用することができるため、家族でインターネットを共有することができます。

配線工事が不要

WimaxやポケットWi-Fiは、配線工事が不要であるため、インターネット回線の契約から利用開始までの手続きが簡単です。また、引っ越しの際も、引っ越し先でも同じ回線を利用することができるため、移転の手続きも簡単です。

低コストで利用できる

WimaxやポケットWi-Fiは、一定のデータ通信量を超えた場合に速度制限がかかるプランや、月額料金が安く利用できるプランがあります。一定のデータ通信量を超えた場合に速度制限がかかるプランでも、速度が遅くなるだけで通信ができなくなるわけではないため、低コストで利用することができます。

安定した通信品質

WimaxやポケットWi-Fiは、通信品質が安定しているため、インターネットの利用がスムーズに行えます。また、Wi-Fiルーターと比較して電波が届きやすいため、建物の壁などがあっても通信が途切れることが少なくなります。

外出先でも映像配信がスムーズ

外出先でも映像配信がスムーズに行えます。例えば、スマートフォンやタブレットで動画を見たい場合でも、インターネット回線があればストレスなく映像配信を楽しめます。

ビジネス利用にも適している

外出先でどこでもインターネットが利用できる為、WimaxやポケットWi-Fiは、ビジネス利用にもおすすめです。

ポケットWiFiを選ぶポイント

ポケットWiFiは、スマートフォンやタブレットなどの携帯端末からネット接続する際に使える小型ルーターです。ポケットWiFiを選ぶ際には、以下のポイントを確認しておくことが大切です。

通信速度

ポケットWiFiの通信速度は、自分が求める用途に合わせて選ぶことが大切です。たとえば、動画視聴やオンラインゲームなど、高速な通信が必要な場合は、通信速度が速いポケットWiFiを選ぶことが望ましいでしょう。一方、メールやWebサイトの閲覧など、通信速度がそれほど重要でない場合は、低速でも問題ないポケットWiFiを選ぶことができます。

データ通信量

ポケットWiFiを選ぶ際には、データ通信量も重要なポイントです。自分が必要とする通信量を事前に把握し、それに合ったプランを選ぶことが大切です。また、利用する期間によってもデータ通信量が変わってくるため、短期的に利用する場合は、少ないデータ通信量のプランを選ぶことができます。

料金プラン

ポケットWiFiを選ぶ際には、料金プランも重要なポイントです。月額料金や利用期間、データ通信量などによって、料金プランは異なります。自分が予算に合ったプランを選ぶことが大切です。また、初期費用や解約料なども確認しておきましょう。

バッテリー容量

ポケットWiFiを利用する際には、バッテリー容量も重要なポイントです。長時間使用する場合は、バッテリー容量が大きいポケットWiFiを選ぶことが望ましいです。

・家でも外でもネットが利用できます
・難しい設定不要ですぐに利用可能
・配線工事なしで楽に導入できる
・複数のデバイスに同時接続できる
WiMAXならデータ無制限、キャッシュバックもあります。

ポケットWiFi おすすめ人気ランキング

比較検証したポケットWiFiのおすすめ人気ランキングです。総合した評価に基づきランキングを作成しました。

モバイルWiFi月額料金
C mobile2,800円〜
【VisionWiMAX】4,400円※auスマホ割引、15,000円キャッシュバック
【ギガWi-Fi】2,992円〜
どこよりもWiFi900円〜
DTI WiMAX2+4,136円
UQ WiMAX4,268円
カシモWiMAX4,455円
BIGLOBE WiMAX +5G4,378円
ASAHIネット WiMAX2+4,290円
【大容量WiFi】500GBプランが半年間990円!2,900円〜

WiMAX速度制限なしで無制限・超高速

2022年2月よりUQWIMAX公式HPの記載内容が変わりました。WiMAXの速度制限が緩和されて無制限になっています。今までは、直近3日間にご利用の通信量が合計15GB以上の場合、混雑していた場合速度制限がありましたが、撤廃されて、無制限になっています。

200GBを1日で大量消費した場合も高画質の動画を制限なく快適に閲覧出来ました。回線速度を計測しても330Mbps以上出ており、光回線に匹敵する高速通信の回線速度で快適です。WiMAXの3日ルール撤廃で無制限です。

データ容量無制限のホームルーター

データ容量無制限の高速インターネット回線!工事費不要、工事なしで届いてすぐに使えます。
通信費用を抑えたい場合も便利。

ホームルーター(キャッシュバック)詳細
ドコモhome5G
1万5千円キャッシュバック
ドコモ回線がデータ量無制限なのに月額4,950円で使える!
ソフトバンクAir
1年間2,068円で利用可能
SoftBank Air
モバレコAir
月額料金1,970円で利用可能
モバレコAir

モバイルWiFi検証のポイント

モバイルWiFiを検証した際のポイントは以下の通りです。

速度テスト:速度はモバイルWiFiの最も重要な機能の1つです。複数の速度テストを実施して、実際の速度が契約した速度に近いかどうかを確認する必要があります。

カバレッジエリア:モバイルWiFiのカバレッジエリアは、利用可能な地域や使用する機器によって異なります。利用する予定の場所でモバイルWiFiが使用できるかどうかを確認することが重要です。

接続数:一度に接続可能なデバイス数には制限があることがあります。複数のデバイスを使用する場合は、同時接続数を確認しておく必要があります。

バッテリー寿命:モバイルWiFiはバッテリーで動作します。バッテリー寿命が長い製品を選ぶことで、長時間の使用に耐えられるかどうかを確認することができます。

サポート体制:万が一、問題が発生した場合に、適切なサポートを提供するメーカーが重要です。メーカーのサポート体制を確認し、不具合発生時の対応についても調べることをおすすめします。

モバイルWiFi おすすめ人気ランキング

No.1

C mobile

ドコモのLTE回線(Xi)が使用できる
Cモバイル

C mobileの情報

ポイント
人口カバー率は99.9%のドコモのLTE回線(Xi)を使用できる
地下でも使用可能
5Ghz帯のWi-Fiを使用可能
ルーター端末代が実質無料

C mobileは、ドコモのXi回線を利用したポケット型Wi-Fiサービスです。ドコモの回線を使用するため、99.8%という高い人口カバー率を誇ります。また、ルーター端末代が実質無料で、5GHz帯も利用可能です。C mobileの提供するサービスには、C mobile本体、オプションサービス、ユニバーサルサービス料があり、それぞれ請求開始日が異なります。

使い放題プラン5G制限プラン
端末代金実質無料
月額料金3,600円2,800円
契約期間3年
(自動更新あり)
支払い方法クレジットカード
ルーターの発送3日〜5日
No.2

VisionWiMAX

15,000円のキャッシュバック!スマホセット割引あり

visionwimax
VisionWiMAXは、データ容量に制限がなく、5G通信も利用できるモバイルWiFiであり、初月料金・端末代金が無料で、使い放題という特徴があります. 比較的通信速度が速く、長期的に見ても月額料金が割安という評判があります. また、安心サポート・安心サポートワイド・安心サポートデラックスの3種類の補償サービスを用意。

VisionWiMAXは、モバイルWiFiを使用したいがデータ容量制限があるのは不便だという人におすすめのプランです。初めて契約する人は初月料金・端末代金が無料であるため、気軽に利用できます。また、長期的に見ても月額料金が割安なため、使い続けることもできます。安心サポートに加入することで、故障や紛失に備えることもできますので、安心して利用することができます。しかし、地域によっては通信速度が遅いという口コミもあるため、利用する前に自分の住所の通信速度を確認することが重要です。

VisionWiMAXの情報

データ容量無制限
事務手数料0円
月額料金初月:0円
1~12ヶ月目:4,400円
13ヶ月目以降:4,950円
初月料金無料
スマホセット割引au:最大1,100円/台
UQモバイル:最大858円/台
端末代金0円
端末補償安心サポート:月額330円
安心サポートワイド:月額605円
安心サポートデラックス:月額935円
プラスエリアモード無料
キャッシュバック15,000円キャッシュバック
(契約月の翌々月末)
運営会社株式会社ビジョン

 

No.3

ギガWi-Fi

ギガwifi
ギガWi-Fiは、株式会社メディアサービスが提供するポケット型Wi-Fiルーターサービスであり、月間データ容量が20GB、50GB、100GBの3種類のプランから選ぶことができます。ギガWiFiは、他のWi-Fiルーターと比較しても速度が速く、料金も比較的安いです。

また、同時に複数の機器をWi-Fiにつなぐことができます。

月間データ容量30GB/100GB
最大通信速度(下り)150Mbps
エリアdocomo/au/SoftBank
月額料金2,992円〜4,015円
契約期間2年
配送最短当日
運営会社株式会社メディアサービス
No.4

どこよりもWiFi

どこよりもWifi
「どこよりもWiFi」は、モバイルWiFiのレンタルサービスを提供する会社です。

「どこよりもWiFi」は、株式会社Wizが運営するモバイルWiFiのレンタルサービスです。ポケットに入る小型ルーターを持ち運び、どこでも大容量のデータ通信が利用できます。このサービスの特徴は、1GBあたり最安20円というコストパフォーマンスの高さと、使った容量に応じた料金設定である点です。

「どこよりもWiFi」の新料金プランでは、100GB以上からは容量に応じた料金設定がなくなり、料金が一定になります。そのため、大容量を使う人にはお得なサービスとなっています。また、スマートフォンを「どこよりもWiFi」のルーターに接続することで、スマホ料金も節約できます。

「どこよりもWiFi」は、月によってデータ使用量にバラつきがある人や、つながりやすいポケット型WiFiを探している人におすすめです。

プラン名ピタッとプラン
シンプルスタンダード
契約期間2年なし
事務手数料3,300円
データ容量実質120GB
月額料金5GBまで900円1,400円
20GBまで1,900円2,400円
50GBまで2,900円3,400円
50GB以上3,400円3,900円
補償サービス月額440円
モバイルルーター無料レンタル
運営会社株式会社Wiz

 

No.5

DTI WiMAX 2+

dtiwimax
DTI WiMAX 2+は、株式会社ドリーム・トレイン・インターネットが運営する、ポケットWi-Fiサービスです。このサービスを利用することで、工事や配線などの手間をかけずに家や外出先でも高速なインターネット接続が可能です。

DTI WiMAX 2+の特徴としては、初期設定が簡単であることや、利用開始から8日間は初期契約解除期間となるため、自分に合わない場合は解約できる点が挙げられます。また、インターネットからの簡単な申し込みや、DTIカスタマーサービスによるサポートも魅力の一つです。

DTI WiMAX 2+は5Gの高速回線に対応しており、無制限に使えるプランが4,070円(25ヶ月まで)とコスパよく利用できます。ただし、一部の口コミでは通信が遅いという指摘もあるため、新規契約を検討する場合は注意が必要です。

料金4,136円/月~
端末代金0円
初期費用3,300円~
データ容量7GB/月~
速度下り通信速度 最大440Mbps~
解約金・違反金1~12ヶ月:20,900円
13~24ヶ月:15,400円
契約更新月を除く25か月目以降:10,450円

 

No.6

UQ WiMAX

uqwimax
UQ WiMAXは、無線通信技術規格の一つであり、無線インターネット回線を利用したサービスです。UQ WiMAXオンラインショップやUQ取扱店にて申し込みが可能で、WiMAX製品の購入とUQ通信サービスの契約がセットになっています。

UQ WiMAXのメリットとしては、高速かつ安定したインターネット回線を提供しており、固定回線が引かれていない場所でも利用可能です。また、WiMAXルーターがあれば複数の端末で同時にインターネットを利用できるため、家族や友人との共有にも便利です。UQ WiMAXは月額料金が比較的安価であることも魅力の一つです。

一方、UQ WiMAXのデメリットとしては、地域によっては電波が届かない場合があることが挙げられます。また、Wi-Fiルーターを設置する場合、電源の確保が必要であることや、通信量が制限されていることもあります。さらに、UQ WiMAXはLTEや5Gに比べると通信速度がやや劣る場合もあります。

以上のように、UQ WiMAXは高速かつ安定したインターネット回線を提供するサービスであり、月額料金も比較的安価です。しかし、地域によっては電波が届かない場合があることや、通信速度が劣る場合もあるため、利用前に十分に注意が必要です。

料金プランギガ放題ギガ放題プラス
契約期間2年
下り最大通信速度
(対応端末)
1,2Gbps2.7Gbps
通信回線WiMAX 2+、au4GLTEWiMAX 2+、au4GLTE、5G
通信容量3日で10GB無制限
月額料金4,268円4,268円
キャンペーンなしはじめる割
無料サービス公衆無線LAN・TryWiMAX(レンタル)

 

No.7

カシモWiMAX

カシモwifi
カシモWiMAXは、株式会社MEモバイルが提供するポケットWi-Fiであり、業界最安級の2年プランが評判のWiMAXプロバイダです。全プランでデータ容量が無制限で、5G通信にも無料で対応しています。通信速度は下り最大2.7Gbpsであり、持ち運びができるサイズの端末もあり、屋内外どこでも容量を気にせずにインターネットが使えます。

また、ご契約いただいたお客さまを確認(認証)した上で通信サービスを提供し、無線区間はAESと呼ばれる暗号化技術を利用しているため、通信を他人に傍受されるなどの心配はない。

ただし、中には「通信速度が遅い」や「対応に不満がある」などの悪い評判・口コミが存在するため、注意が必要です。

WiMAX+5G
(ギガ放題プラス)
※3年プラン
WiMAX+5G
(ギガ放題プラス)
※2年プラン
月額料金毎月:4,455円毎月:4,708円
初月1,408円1,408円
データ通信制限無制限無制限
3日制限15GB15GB
利用回線au 5G
WiMAX2+
au4GLTE
au 5G
WiMAX2+
au4GLTE
契約期間3年間2年間
端末代無料無料
支払い方法クレジットカードクレジットカード
基本キャンペーン月額割引月額割引
特別キャンペーンAmazonギフト券
11,000円
※当サイト限定
Amazonギフト券
11,000円
※当サイト限定
事務手数料3,300円3,300円
実質月額4,284円4,456円

 

No.8

BIGLOBE WiMAX 2+

ビッグローブwimax
BIGLOBE WiMAX 2+は、高速インターネット回線サービスの1つです。BIGLOBE WiMAX 2+について詳しく解説します。

BIGLOBE WiMAX 2+の基本の月額料金は、4,378円(税込)/月です。また、キャッシュバックキャンペーンなどの特典があるため、おトクに利用することができます。

BIGLOBE WiMAX 2+の特徴としては、高速なインターネット接続が挙げられます。また、WiMAXの方式を採用しており、固定回線がなく、どこでも利用できるというメリットがあります。さらに、専用のホームルーターを提供しているため、設置も簡単です。

BIGLOBE WiMAX 2+の料金プランは、契約期間や利用データ量によって異なります。具体的には、月額利用データ量が10GB、20GB、30GB、40GB、50GB、60GB、100GB、150GB、200GB、300GBの10種類のプランがあります。また、契約期間が1年契約、2年契約、3年契約の3種類あります。

BIGLOBE WiMAX 2+のメリットとしては、高速なインターネット接続が挙げられます。また、モバイルで利用することができるため、どこでもインターネットに接続することができます。さらに、専用のホームルーターを提供しており、設置も簡単です。

BIGLOBE WiMAX 2+のデメリットとしては、利用制限があることが挙げられます。また、回線速度が地域によっては低下する場合があるため、利用環境によっては注意が必要です。

データ容量ギガ放題
使用回線WiMAX2+
契約期間1年
下り最大速度1.2Gbps
下り平均速度48Mbps
初期費用契約事務手数料3,300円
端末代金21,120円
キャッシュバック17,000円
月額料金4,378円

 

No.9

ASAHIネット WiMAX2+

asahiwimax
ASAHIネットWiMAX2+は、家や外出先でも利用できるモバイルWi-Fiルーターサービスです。固定IPアドレスが利用可能で、固定IPアドレスの利用料金は月額800円と少し高めですが、ASAHIネットの他の接続コースを利用している場合は無料で使うことができます。ASAHIネットWiMAX2+は、すぐに使い始めることができます。また、ASAHIネットWiMAX2+の評判についても、口コミを踏まえてメリット・デメリットが解説されていますので、参考にすることができます。

初期費用契約事務手数料:3,000円
機器代金:0円
月額料金0~3ヶ月目: 0円
5ヶ月目~:4,290円
契約期間3年
通信速度無線接続:最大867Mbps
有線接続:最大1.2Gbps
通信方式WiMAX2+、au 4G LTE
通信量制限3日で10GBまで
制限速度最大1Mbps

 

No.10

大容量WiFi

大容量の500GBがあるのが特徴!しかも半年間990円でお得

大容量wifi
大容量WiFiとは、株式会社ルナが提供するポケットWiFiのレンタルサービスで、最大500GBまで通信制限が掛からないプランを選ぶことができます。また、クラウドSIMという技術に対応しているため、電波状況によって最適な回線に自動で切り替えてくれます。貸し出されるデータ端末は1台でauとソフトバンク両方の回線に接続できます。

料金プランは0GBから500GBまで7つのプランがあり、500GBという他社にはない大容量プランがあることが大きな特徴です。また、使わない月のために0GBプランを用意しているため、幅広いニーズに対応できます。

大容量WiFiのメリットとしては、月額料金が安く、最大500GBまで通信制限がないことが挙げられます。また、端末の発送は最短翌日であり、対応エリアが広いため、全国の広いエリアで快適にネットができます。

大容量WiFiは、月額料金が安く、最大500GBまで通信制限がないため、多くの方にとって魅力的なポケットWiFiのレンタルサービスです。

大容量WiFiの情報

100GB200GB300GB400GB500GB
大容量
WiFi
2,900円3,900円4,900円5,900円6,900円

 

ポケットWiFiとは何ですか?

ポケットWiFiは、4G、5Gの信号をプライベートWiFi信号に変換するポータブルWiFiルーターと考えることができます。
自宅でWiFi接続とまったく同じように、複数のデバイスをWiFi接続することができます。

ポケットWiFiデバイス自体は非常に小さく、手のひらやポケットに簡単に収まるため、この名前が付けられました。
小型・軽量なので、旅行先などでも手軽に持ち運ぶことができます。

例えば、バッグの中に入れておけば、そのバッグから10~15m程度の距離であれば、インターネットにアクセスすることができます。

ポケットWiFiの仕組み

ポケットWiFiデバイスは、5Gまたは4GをWiFi信号に変換し、自分自身のプライベートで安全なWiFiホットスポットを提供します。プラグインするケーブルはなく、セットアップは通常のWiFiネットワークに参加するのと同じように複雑ではありません。ポケットWiFiのスイッチをオンにし、自分がアクセスを与えたいデバイスを承認するだけで、ネット接続出来ます。

なぜポケットWiFiが必要なのでしょうか?

ポケットWiFiは、移動中に接続を維持する従来の方法よりもいくつかの明確なメリットがあります。もし自分が旅行中にインターネットに接続する必要があるなら、そして今、そうでない人がいるならば、ポケットWiFiをお勧めします。

外出先でWiFi接続が必要になることは、誰もが経験することです。慣れない街でWiFiが使えるカフェを探して歩き回り、やっと見つけたと思ったら接続が悪い。また、たとえまともに接続できたとしても、そのネットワークに誰がいるのか分からない。公衆無線LANの利用は、本質的に安全とは言えないです。
今後繰り返したくないのであれば、ポケットWiFiは解決策かもしれません。

出張が多く、安定したインターネット接続が必要な方。ホテルのWiFiに頼ることが多いかもしれませんが、そのWiFiは本当に十分な性能を持っているのでしょうか?いいホテルでさえ、ひどいWiFi接続を提供するところがあります。重要な動画会議のためにホテルのWiFiに依存するを除外したい場合、ポケットWiFiは接続できることを保証します。

モバイルWiFiはどのように機能しますか?

まず最初に製品や契約するプランを知る必要があります。モバイルWiFiルーターは、モバイルネットワーク(4Gの場合)を介してインターネットに接続する小型の無線アクセスポイントです。WiFi対応デバイスが高速で安全な接続でインターネットにアクセスできるようにする信号を送信することができます。

これには多くのメリットがあります。ポケットWiFiを使用すると、インターネットに完全にアクセスできるようになります。また、Facebook、Instagram、Twitterなど、スマートフォン、タブレット、コンピュータのすべてのアプリケーションにアクセスすることができます。小さくて軽いので、持ち運びにも便利です。

ルーターをバッグに入れて、好きなデバイスに接続することができます。ポケットWiFiがあれば、スマートフォンやチャート、パソコンなど、さまざまな機器がインターネットにアクセスできます。

モバイルWiFiルーターの使い方は?

これはとても簡単です。ポケットWiFiを使うことが決まったら、ネットでプランを選んで申し込みすればいいです。オンライン決済が可能です。

無料WiFiゾーン

無料WiFiはいつでも見つけることができます。世界中の大都市には、そうしたスポットがたくさんあります。GoogleのWiFi Map LLCのように、携帯電話のアプリケーションを使って無料WiFiゾーンを探すことも可能です。

深谷正一

ガガログ IT担当ライター
IT業界に精通したライター。大学在学中に情報工学を専攻し、大手IT企業に就職。その後、ライターとして独立し、ITに関する記事を執筆。技術分野に精通しており、また最新のITトレンドやデジタルマーケティングの知識も豊富。

おすすめ比較ネット
ガガログ
タイトルとURLをコピーしました