自宅でホワイトニング、白い歯にする複数の方法とは?白い歯の予防方法もご紹介!

ホワイトニング美容

自宅で白い歯にすることは、かつてないほど容易になりました。

試すことができる白い歯専用の歯磨き粉などの製品があります。

家でホワイトニングをしようと決心した場合、歯科医師会は、特に次のことがある場合は、まず歯科医と相談することをおすすめします。ホワイトニングの歯磨き粉や専用ジェル、人気のホワイトニング専門クリニックもご紹介!

・敏感な歯
・歯科修復物
・非常に暗い汚れまたは単一の暗い歯
・たくさんの詰め物など。

白く歯を元気に輝かせたい場合、ホワイトニングに役立つ方法をご紹介します

ホワイトニング、白い歯にするには?

白い歯にするために費やすお金と日数によって異なります。次の選択肢があります。

ホワイトニング専用の歯磨き粉

研磨性のフッ化物歯磨き粉と同じですが、汚れを取り除くのに役立つ研磨剤または化学薬品が販売されています。価格はさまざまですが、ホワイトニング専用の高い歯磨き粉もあります。

・製薬会社と共同開発したホワイトニング専用歯みがき【薬用パールホワイトプロシャイン】


マウスウォッシュとリンス

歯を明るくするために、穏やかな過酸化水素溶液を使用することがよくあります。

ホワイトニングうがい薬を後押しするために、一部の人は最初にすすぎ、次にホワイトニング歯磨き粉で歯を磨きます。

過酸化物を使用して歯の汚れを白くします。ブラシで歯の上に正しく置きます。フルコースは10〜14日かかります。

1日に2回適用する必要がある場合があります。薬局、歯科医、またはオンラインで、ホワイトニング専用ジェルを購入できます。

トレイベースの漂白システム

歯を白くするのを助けるために、過酸化物ベースの漂白液で満たされたマウスガードのようなトレイを使います。

漂白トレーは、1日に数時間、1か月間使用されます。最寄りの薬局からトレイベースの歯のホワイトニングシステムを購入するか、歯科医からカスタムフィットのトレイを購入できます。

どうすれば歯を白く保つことができますか?
歯がきれいになったら、歯を明るく保ちたいです。方法は次のとおりです。

汚れる食べ物や飲み物に注意してください。酸やタンニンが含まれていると、歯の色が変わる可能性が高いです。

・歯を驚く位、白くしてくれます。
パールのようなクリアな歯へ ホワイトニングと言えば【パールクチュール】


着色汚れの赤ワインに注意

白い歯で笑顔を明るく保つために、白ワインと赤ワインは避けて下さい。

炭酸飲料(明るい色と暗い色)、紅茶とコーヒー、ベリー、その他の濃い色の食品、醤油、カレーなど気をつけましょう。

果物やカルシウムが豊富な食品を積極的に摂りましょう。

野菜や果物を食べると、歯を「磨く」ことができます。

新鮮でさわやかなリンゴを食べた後の口の中の清潔感を考えてみましょう。

チーズなどの高カルシウム食品は、歯を白く保つのに役立ちます。

タバコをやめる

タバコ、葉巻、パイプ、噛みタバコは歯の黄ばみの原因になります。タバコをやめれば、歯が白くなり、心臓も健康になります。歯科医院で定期的にホワイトニングを受けましょう。

プロのクリーニングは、食べたり飲んだりしたものから汚れを拾うことができる歯垢を除去します。

歯医者の歯の治療やアドバイスで、白い歯で素晴らしい感じを維持するのに役立ちます。

出来るだけストローで飲む。これは、歯の汚れた液体への露出を減らすことができます。

白い歯には、色が濃い飲み物を出来るだけ飲まないようにすることが大事です。

ホワイトニング専門クリニックで歯を白くする

スターホワイトニングホワイトニングのみの専門クリニックとして、1回2500円からと
リーズナブルな料金かつプロフェッショナルなサービスを提供。

都内5医院および大阪・仙台の計7医院にて年間10万人以上のお客様が来院。
プロのホワイトニングを最も安くおこなえる歯科クリニック。

・安くて人気があるホワイトニング治療を受けれます。


・口の消臭・匂いにはこちらがおすすめです。口臭対策で評判がいい商品です。


東京・恵比寿の審美歯科【ホワイトニング東京】

★ お気に入り追加