パラミュートに乗る方法【モンハンライズ攻略】

ゲーム

モンスターハンターライズの新機能の一つに、「パラミュート」と呼ばれる乗り物に乗れる相棒が登場します。このクールな動物は大型の犬のようなもので、モンスターと一緒に戦ってくれるだけでなく、乗ることで今まで以上にフィールドを素早く移動できるようになります。

それでは、パラミュートの乗り方をご紹介しましょう。

モンハンライズでのパラミュートの乗り方

モンスターハンターライズでは、パラミュートは便利な機能を備えた素晴らしい仲間です。モンスターの注意を引いたり、斬撃のダメージを与えたり、さらには乗って目的地まで早く移動することもできます。

もちろん、崖やつるを登ることもできるので、狩りの際には非常に役立つ「道具」です。

乗り方はいたって簡単です。2つの方法がありますが、1つ目は文字通りボタンを1つ押すだけです。マップ上の任意の場所でAボタンを押すと、円形のアイコンが表示され、そのバーがいっぱいになると(※1秒もかからない)、パラミュートがあなたのところにやってきて、自動的に乗ることができるのです。とても簡単です。

モンスターハンターライズでパラミュートに乗る2つ目の方法は、アクションバーから能力そのものを選択することです。アクションバーとアイテムバーは全くの別物なので、混同しないように。アクションバーには、想像通りいくつもの便利なアクションが用意されており、その中のひとつが「乗せる」というものです。

左右にスクロールして選択し、指定の確認ボタンをクリックするだけです。そうすると、パラミュートがバディとして呼び出され、すぐに乗ることができるようになります。

パマルートに乗ると、歩いているときと同じように疾走したり、先ほどのように様々なものを登ったり、環境からアイテムを集めたり、武器を磨いたりと、様々なことができます。雑用の時間を短縮しつつ、ファイル内を素早く移動できるようになったので、旧バージョンよりも大幅にアップグレードされています。

狩りの際には、2匹のパリコレではなく、少なくとも1匹のパラムートを連れて行くことを強くおすすめめします。

もちろん、これは個人の判断によるものなので、自分のプレイスタイルに合わせて調整してみてください。

モンスターハンターライズ 攻略ガイド

【Amazon】PS5の在庫

【楽天ブックス】PS5の在庫