LINEで予定を送信する方法!カレンダー機能を解説

LINE予定送信

LINEを使って予定を送信する方法をご紹介します。皆さんはカレンダー機能を使っていますか?LINEのカレンダー機能は、スマホで手軽にスケジュールを管理できると人気の機能です。

このカレンダー機能を使えば、友達との予定調整も簡単にできます。例えば、友達とランチをする日時を決める場合、カレンダー機能で予定を作成して友達に共有することができます。また、LINEの通知機能を使えば、予定が近づいたときにリマインダー通知を受け取ることができます。

さらに、カレンダー機能を使って予定を共有することで、友達がその予定に興味を持った場合、詳細を確認するために記事を読むこともできます。例えば、友達と一緒に行くコンサートの情報や、参加するイベントの詳細などを記事で確認できます。

また、LINEのカレンダー機能は、ビジネスシーンでも活用できます。会議や取引先との打ち合わせの日程調整にも使えます。カレンダー機能で予定を共有することで、ミスやミスコミュニケーションを防ぐことができ、スムーズなビジネスコミュニケーションに繋がります。

以上のように、LINEのカレンダー機能は、スマホで手軽にスケジュールを管理できるだけでなく、友達や取引先とのコミュニケーションの助けにもなります。是非、皆さんも積極的に使ってみてください!

LINEアプリのカレンダー機能で予定送信

LINEアプリのカレンダー機能を使用して、Lineアプリで予定を送信できます。
方法は次のとおりです。

LINEアプリを開き、「その他」タブに移動します。

「カレンダー」オプションをタップして、カレンダー機能を開きます。

「+」アイコンをタップして、新しいイベントを作成します。

日付、時間、場所、説明など、イベントの詳細を入力します。

イベントの詳細を入力したら、[保存] ボタンをタップしてイベントをカレンダーに追加します。

次に、[共有] ボタンをタップして、予定を送信する連絡先またはグループを選択することで、Line 内の友人またはグループに予定を送信できます。

注: Line のカレンダー機能は、すべての地域またはすべてのデバイスで利用できるとは限りません。
また、予約を受け取るには、受信者も自分のデバイスにLineアプリをインストールしている必要があることに注意してください。

LINEは、無料で利用できる日程調整機能「LINEスケジュール」と「イベント」を提供しています。これらの機能を使えば、複数人での約束や、先の予定を決める際に非常に役立ちます。この記事では、LINEスケジュール、イベント、日程調整の使い方について、初心者でもわかりやすく解説します。

LINEスケジュールの使い方

LINEスケジュールは、LINEアカウントを持っていれば誰でも無料で利用できる日程調整機能です。LINEスケジュールで利用できる機能は大きく分けて、「作成」「回答」「確認・管理」「その他」の4つがあります。

作成
スケジュールを作成するには、スケジュール画面の「作成」をタップします。タイトルや場所、時間などを入力することができます。また、スケジュールの日時をタップして時間帯を指定することもできます。

回答
スケジュールの回答方法は、「参加」「不参加」「未定」の3つから選ぶことができます。回答期限を設定することもできます。

確認・管理
スケジュールを確認するには、スケジュール画面でタップするか、トークルームのメッセージから確認することができます。また、作成者はスケジュールの管理画面から、回答状況や編集、削除などを行うことができます。

その他
スケジュールには、メモを追加することができます。また、スケジュールの共有方法も複数あり、トークルームで共有することもできます。

イベント
LINEのイベント機能は、トークルームごとにカレンダー形式で予定を作成して、友達と共有できる機能です。イベントの使い方について、次の項目に分けてご説明します。

イベント(カレンダー)の作成方法
イベントの作成方法は簡単です。トークルーム内で「+」をタップして、「イベント」を選択します。タイトルや日時、場所などを入力することができます。

お気に入り
タイトルとURLをコピーしました