Amazon Echoのアレクサでグループ通話をする方法とは?

IT

グループ通話は、友人や家族のグループと同時に連絡を取るのに最適な方法であり、この1年間でその人気は確実に高まっています。そこでアマゾンは、EchoスマートスピーカーとEchoスマートディスプレイに、無料でグループ通話ができる機能を搭載しました。

2017年から個別の携帯電話番号や固定電話と他のAmazonスピーカーに通話できるようになりましたが、これをグループ通話にまで拡大することで、バーチャルな集まりのためにスマートフォンやタブレットのアプリに頼る必要がなくなりました。

Amazon Echoを使った音声通話や、Amazon Echo Showを使ったビデオ通話では、同時に最大7人まで通話することができます。グループ通話を利用できます。アレクサでグループ通話をするために必要な情報は以下のとおりです。

プライバシーが心配ですか?
アレクサのすべてのプライバシー設定と、その変更方法をご紹介します。
最強のアレクサスピーカーをチェック。
音声コマンドなしでアレクサがスマートホーム機器を操作する方法をご紹介します。

通話グループを作るには?

まず、アレクサアプリで、同時に通話したい連絡先を通話グループに入れます。アプリを開いて、画面の下から「通信」を選択します。次に、右上にある人のアイコンをタップし、続いて「新規追加」をタップします。表示されたオプションの中から「グループを追加」を選びます。これで、グループに追加する連絡先と、「My Family」などのグループ名を選択できるようになります。

アレクサのグループ通話をするには?

通話グループを作成したら、あとは「アレクサ call my…」とグループ名を言うだけで、通話が始まります。受信者が家の中に複数のEchoデバイスを持っている場合は、すべてのEchoデバイスがグループ通話をアナウンスし、受信者はいずれかのEchoデバイスでそれを受け入れることができます。相手が通話を受け入れると、家の中の他のAmazon Echoは消音されます。

Amazon EchoからZoom通話をするには?

Echo Show 8をお持ちの方は、このスマートディスプレイを使ってZoom通話をすることもできます。アレクサ、私のZoomミーティングに参加して」と言えば、アマゾンの音声アシスタントがミーティングIDとパスコードを聞いてきます。これらの情報を声に出して読み上げると、Echo Show 8から通話に参加することができます。

アレクサが提示されたIDとパスコードから会議を特定できない場合は、Zoom for Homeアプリが画面上に表示され、手動で詳細を入力することができます。カレンダーがアレクサとリンクしている場合(アレクサアプリから可能)、「アレクサ ジョイン my Zoom ミーティング」と言うと、Amazonの音声アシスタントがカレンダーの詳細情報を使用するので、会議のIDとパスコードをアナウンスする必要はありません。

Echo Show 5 (エコーショー5) スマートディスプレイ with Alexa、チャコール

Echo Show 8 (エコーショー8) HDスマートディスプレイ with Alexa、チャコール