モンスターをロックオンする方法【モンハンライズ攻略】

ゲーム

モンスターハンターシリーズでは、奥が深く、ややわかりにくい仕組みに怯えることなく、あらゆる経験を積んだプレイヤーが狩りを楽しめるよう、QOL(クオリティ・オブ・ライフ)の向上に向けた取り組みが徐々に進められている。

その一例が、狩りの最中にモンスターをロックオンできるようになったことです。モンスターハンターライズ」の体験版に参加して、ロックオンの方法を知りたいと思っているプレイヤーのために、その方法を紹介します。
「モンスターハンターライズ」では、敵の大型モンスターをロックオンする方法が2種類あります。「ターゲットカメラ」と「フォーカスカメラ」

この2つは、+ボタンでメニューを開き、最後のページで「オプション」を押すと、いつでも変更できる。オプション画面では、カメラの設定から「カメラスタイル」を選択してください。

ターゲットカメラはデフォルトのオプションで、ほとんどのプレイヤーが好んで使用しているようです。フィールド上でこれを行うには、プレイヤーは右スティックを押し下げてロックオンしたいモンスターを選択し、Lボタンをタップするだけです。

すると、カメラがモンスターに向かって回転し、ハンターはモンスターの位置を把握することができます。

しかし、「フォーカスカメラ」オプションを使用しているプレイヤーの場合は、同じように動作しますが、Lボタンを再度押すまでレティクルはモンスターの上に留まります。

これは、カメラを操作するために右スティックを全く動かさなくてもゲームがやってくれるので、シリーズ初心者にとってはありがたいことです。ロックオンできるモンスターは、下のスクリーンショットにあるように、画面の右上に表示されます。

また、右上のセクションには、プレイヤーが戦っているモンスターの重要な情報が表示されます。

モンスターの画像の下に緑色のアイコンがあれば、騎乗して操作する準備ができていることを意味し、青色であれば、モンスターが疲弊していて、もう少しで倒せることを意味し、紫色のアイコンであれば、それは単にモンスターが現在おびき寄せられていることを意味します。

モンスターハンターライズは、2021年3月26日にニンテンドースイッチ向けに発売されます。

モンスターハンターライズ -Switch (【数量限定特典】「オトモガルク」と「オトモアイルー」の重ね着装備など 同梱)

モンスターハンターライズ 攻略ガイド