ロックオンする方法を解説【モンハンライズ攻略】

ゲーム

モンスターハンターライズは、ますます人気が高まっている「モンスターハンター」シリーズの最新作です。

「モンスターハンターライズ」はニンテンドースイッチにおけるシリーズ最新作となります。それに伴い、2つのスタイルのゲームの中間のようなものが生まれ、それはメカニックにも及んでいる。具体的には、本作のロックオンの仕組みは、「ワールド」ほど高度ではないものの、2つのバリエーションが用意されており、その中から選ぶことができます。そこで、『モンスターハンターライズ』でのロックオンの方法をご紹介します。

ロックオンの方法

モンスターハンターシリーズの基本は、様々な生物を見つけ出して倒すことだが、モンスターハンターライズもその例に漏れない。獣との戦いは簡単ではなく、常に気を張っていなければならない。そのため、生物を倒すためには、生物をロックオンする能力が何よりも重要となります。

モンスターハンターライズにはいくつかのオプションが用意されており、ポーズメニューを表示し、右にスクロールして「オプション」を選択すると、設定画面に表示されるようになっている。次に、下にスクロールして「カメラ」を選択し、さらに下にスクロールして「カメラスタイル」の設定にたどり着く必要があります。

最初に「ターゲットカメラ」があり、ボタンを押すとカメラの焦点がターゲットに合います。また、「フォーカスカメラ」というオプションに変更することもできます。これは、ターゲットにした生物にカメラを自動的に追従させ、再センタリングさせるものです。また、「ターゲットにフォーカスしない」という3つ目のオプションもありますが、モンスターをロックオンしようとしている場合には役に立たないです。

ターゲットとカメラフォーカスのどちらかを選択した後は、まず目的のモンスターを見つけなければなりません。その前に、右アナログスティックを押し下げると、画面右上に表示されているモンスターを表すクエスチョンマークのボックスを選択できます。これは、モンスターを追跡するための方法ですが、モンスターと直接戦闘する際には、さらに役立ちます。

敵との戦闘では、モンスターが選択されている場所に右アナログスティックを押し込むようにしてください。狙えるのは大きなモンスターだけなので、横にいるモンスターは残念ながら狙えません。フォーカスカメラを選択していれば、どこに移動してもカメラは選択したモンスターに固定されるので、初心者にも安心です。

もう少し正確な方法を探している人には、右アナログスティックを押してロックオンした後、Lボタンを押すと、いつでもカメラをモンスターに直接向けることができる「ターゲットオプション」があります。この方法は、大勢の敵を相手にする場合と、1人の敵を相手にする場合とでは、より効果的です。

モンスターハンターライズでは、どのような方法でモンスターを倒すにしても、ロックオン機能を使うことが大きな助けになります。モンスターが逃げようとするタイミングを見極めることも非常に重要なので、常に目を離さずに戦う必要があります。

モンスターハンターライズ -Switch (【数量限定特典】「オトモガルク」と「オトモアイルー」の重ね着装備など 同梱)

モンスターハンターライズ 攻略ガイド