Generic selectors
Exact matches only
タイトルで検索
文章で探す
カテゴリーで絞り込む
Apple
ゲーム
ダイエット
デジタル
ネット
ビジネス
健康
恋愛
特集
美容
食品

夫か妻か?結婚生活ではどちらが幸せかが重要!

 

夫婦の満足度を高めるためには、どちらの配偶者の幸せが重要なのでしょうか?

妻が長期的なパートナーシップに満足している場合、夫は結婚生活についてどのように感じていても、より幸せになります。

夫婦の質を高めるためには、夫よりも妻の幸せが重要であるようです。

高齢者の結婚生活の満足度と幸福度を調べ得られたものです。

妻が結婚生活に満足していると、夫のために多くのことをする傾向があり、それが夫の人生に良い影響を与えるという事実に帰結すると思います。

男性は自分の関係についてあまり口にしない傾向があり、夫婦間の不幸のレベルが妻に伝わっていないかもしれません。

夫婦に「どのくらい口論をするか」「どのくらいお互いにイライラするか」「配偶者に感謝されているか」「どのくらい理解されていると感じるか」などを調査。

また、テレビを見たり、家事をしたりといった日常生活の中で、どれだけ幸せを感じているかを日記に記しました。

妻の幸せが重要であることに加えて、夫が病気になると妻の幸せ度が下がるが、夫の幸せ度は妻の病気に左右されないことも分かりました。

これは介護を誰が引き受けるかということと関係があると考えている。

パートナーが病気になると、妻が介護をすることが多く、それがストレスになることがわかっています。

しかし、女性が病気になったときに頼りになるのは、夫ではなく娘であることが多いのです。

結婚生活の全体的な質を調べると、ほとんどの人が生活満足度を「高い」と評価していました。

全体的には、夫の方が妻よりもわずかに結婚生活に満足しています。

夫婦ともに、評価の高い結婚生活を送っていることは、人生の満足度や幸福度の向上につながっていました。

結婚生活の質は、その後の人生のストレス要因による健康破壊の影響に対する緩衝材となり、健康や医療に関する難しい意思決定を夫婦で管理するのに役立つため、重要です。

タイトルとURLをコピーしました