Generic selectors
Exact matches only
タイトルで検索
文章で探す
カテゴリーで絞り込む
ゲーム
ダイエット
デジタル
ネット
ビジネス
健康
恋愛
特集
美容
食品

最高の寝心地!おすすめの熟睡・腰痛対策のマットレス「ドクタータフィ」レビュー

5.0
ドクターフィマットレス健康
 

株式会社TOUGHLIFEから販売されている腰痛対策の「ドクタータフィ・プレミアマットレス」を実際に毎日試してみたのでマットレスのレビューをご紹介します。

腰痛で毎日悩んでいませんか?
お仕事や姿勢などが原因で腰痛の方は多いです。

今回ご紹介するのは、約65万人以上の治療データをもとに腰痛専門接骨院が開発した腰痛対策マットレスです。

寝て起きたら腰が痛くなってしまったという方は実は多いです。誰もが経験したことがある腰痛。
若い方でもお仕事などで腰を痛めた経験はあるはずです。

このマットレスは、試作品を作り体験していただき、意見を聞いて試行錯誤で作られています。

適度な反発力で、骨盤や背骨の位置を安定させ寝返りも打ちやすいマットレス。
実は、低反発のマットレスの場合、体が沈み込んでしまい寝返りが打ちにくくなってしまいます。

毎日の睡眠で重要なのでは、寝返りで、血液やリンパの流れを良くするためにも寝返りはとても大切です。
ほどよい硬さでしっかりしていて、二層構造により、柔らかい、硬いを好みにより選ぶことが出来ます。
両面試してみましたが、凹凸がある沈み込まない硬めの方が好みでした。

機能を考えるとドクタータフィ・プレミアマットレスは、他のマットレスに比べて安価です。「跳ね返り」の感触があり、サポート力が高いです。硬めの寝心地で背骨を整え、体圧を和らげます。高反発と低反発の二層構造

ドクタータフィ・プレミアマットレスの特長

低反発・高反発の二重構造
高反発面は凸凹プロファイルウレタン、骨盤の位置を安定させて理想的な寝姿勢を実現
体圧分散テスト合格、8万回以上の耐久試験にも合格
厚さが6cmで布団やマットレスの上に置いて使用できます。

腰痛や肩こりに悩みもつ方、寝具に悩みを持っている方におすすめの極上マットレスです。

安眠や睡眠サポートをするマットレスにプラスドクタータフィは腰痛対策マットレスです。
創業20年間、多くの腰痛患者を治療してきた体の専門家が開発。治療現場の声から生まれたマットレスはほとんどありません。

・低反発マットレスとの違って、低反発には無い寝返りのしやすさが特徴。

横になってみると、違いがわかります。とにかく快適です。腰に負担がなく、疲れや痛みもないです。
睡眠でも全く目が覚めなくなり、目覚めも違います。実際に使用してから、数日で体が軽くなり、腰痛を感じることもなくなりました。とにかく横になると楽です。

使用者の口コミを見ても、ほとんどの方が腰の痛みが少なくなったと実感されています。

薄くて持ち運びもしやすいです。他の低反発の上に置きました。
片面は、凹凸があります。触った感じも柔らかすぎず、ちょうど良い硬さです。

寝具の上にのせて使えます。収納も3つに折り畳むだけです。
カバーは取り外して洗濯出来ます。8万回の耐久試験に合格しており、へたらずに長持ちします。10年以上へたらずに長くご愛用できます。熟睡、腰痛軽減におすすめ!

体の形に合わせて適度な高低差をつけ、自分に合った寝心地とサポート力を実現します。多くの人が一晩中、寝返りをうったり、さまざまな体勢をとったりしたいと思うことが大幅に減ります(あるいは全くなくなります)。また、体の動きも最小限に抑えられるので、パートナーと一緒に寝ている方には、寝苦しさが軽減されるかもしれません。

ドクタータフィ・プレミアマットレスは、腰痛の専門家が開発した寝姿勢矯正マットレス。
寝心地の良さに驚きました。睡眠の質が上がり嬉しいです。
送料無料、90日間の全額返金保証付&今寝ているマットレスの上に敷いて使うこともできます。
素材/硬さ/厚み別に体圧分散のテストを行い、身体にフィットする厚みの組み合わせを徹底研究。

『ドクタータフィ・プレミアマットレス』

腰痛対策マットレス【ドクタータフィ】

腰痛専門接骨院に通う患者様の声から誕生

商品名ドクタータフィ・プレミアマットレス シングルサイズ
販売会社株式会社TOUGHLIFE
価格39,800円(税込)※サイズ上がると+9,000円
ジャンルマットレス
シングル横98×縦198×高さ6cm
セミダブル横120×縦198×高さ6cm
ダブル横140×縦198×高さ6cm
評価4.8

体圧分散に優れていて、理想の寝姿勢を実現してくれます。
腰への負担を軽減してくれます。しっかりささえてくれるので、自然な寝返りをサポートしてくれます。極み、二層構造です。片面が高い反発、もう片面が低反発。

安心の90日間全額返金補償があります。
万が一ご満足できなかった場合、返品できるので安心です。
寝姿勢矯正マットレス 「ドクタータフィ・プレミアマットレス」
通販サイトより購入できます。つらい腰痛でお悩みではありませんか?とても快適です。
より良く、より健康的な睡眠。

背中、腰、肩はどの位置でも完璧に整列します。つまり、より深く、より快適な休息が得られます。快適にずっとよく眠れます!

快適で最高の素晴らしいマットレスです。
寝ているときに腰痛がなく、夜中に体位を変えても痛くありません。

最適なマットレスとは?

使っているマットレスは安眠できるものですか?それとも毎晩寝返りを打っていますか?
寝心地、耐久性、そして価格のバランスをとるのは、なかなか難しいものです。

例えば、どのタイプのマットレスが自分に合っているのか?
横向き、仰向け、腹這いなど、好みの寝姿勢によっても変わってきます。

腰痛や肩こり、関節炎などの問題があれば、それに応じて最適な方法を考えます。

快適な睡眠のための快適なマットレスを見つけることが大事です。
ドクタータフィ・プレミアマットレスは、睡眠生活をより豊かにしてくれます。

マットレスの買い替え時期

何よりもまず、マットレスを交換する時期なのかどうかを判断しなければなりません。
ドクタータフィ・プレミアマットレスのような上質のマットレスは、正しい選択をすれば、睡眠の質と生活を大きく向上させることができます。
耐久性は重要ですが、どんなに高品質のマットレスでも永遠に使えるわけではありません。
長く使用しているマットレスは、そろそろ買い替えを検討する時期です。

もし、古いマットレスがまだ快適だと感じているなら、マットレスには時間の経過とともにホコリや皮膚の細胞、体液などが付着します。

マットレスの買い替えが必要な状況をご紹介します。

マットレスの上部が摩耗している。寝心地やサポート力が損なわれ、安全面でも問題があります。
マットレスの構造に問題がある。古いマットレスは、中央部がたるんでいたり、側面が崩れていたりします。このような不便さを受け入れようとする人もいますが、実際には、支えのないマットレスは体に不自然なストレスを与えます。

その他、以下のような場合は、マットレスの買い替えが必要かもしれません。

慢性的な肩こりや腰痛があり、特に朝方に痛みを感じる。
夜間によく眠れない。
夜間のアレルギー症状が強くなってきた。
ソファや椅子、ホテルや友人の部屋など、他の場所で寝た方が快適に過ごせると感じている。

自分好みの寝心地を実現でき、サポート力を高めることができます。
あまり体が沈み込まないようにしたいという方には、ぜひ試していただきたいマットレスです。

硬さのレベルは全体的な快適さに影響しますが、極端に高かったり低かったりする設定は避けた方が良いです。
柔らかすぎるマットレスでは背骨を十分に支えられず、時間が経つと問題が発生する可能性があります。
また、超硬いマットレスでは一晩中体が硬直した状態になり、問題が発生する可能性があります。

マットレスの問題点として「硬さ」が挙げられますが、これには理由があります。適切なサポートは、体の緊張を解きほぐして安らかに眠ることを促します。一方、不適切なサポートは、翌日には体が窮屈に感じられ、不快感を与えることになります。

柔らかすぎるマットレスでは、寝ている間に腰などの筋肉に負担がかかってしまいます。固めか中程度の硬さのマットレスが理想的です。

腰痛持ちの方は、柔らかいマットレスでは十分なサポートが得られない可能性が高いです。

マットレスの試用期間
購入者に、そのマットレスを自宅に置いて「試す」ことができる試用期間を提供しています。試用期間が終了するまで、購入者はそのマットレスを維持するか、返品するかを決定できます。その理由は、一定期間ベッドに寝て初めて「マットレスの感触」や「自分の体に合っているかどうか」が分かるからです。

通販でマットレスを購入しようと考えている方は、ここで紹介されているようなマットレスを選ぶのが賢明な戦略です。試用期間が長く、10年以上の耐久性がある製品を選ぶことをおすすめします。

『ドクタータフィ・プレミアマットレス』

腰痛のある人の寝方

腰にはさまざまな構造があります。腰椎には5つの椎体があり、それぞれの椎体は衝撃を吸収する椎間板で支えられ、靭帯で固定されています。また、周囲の筋肉が支えとなり、腱で脊椎とつながっています。脊柱の中には神経が通っており、全身に信号を伝えています。

腰は体重のほとんどを支え、あらゆる動作に欠かせません。立っているときも、座っているときも、歩いているときも、横になっているときも、腰は動きやすさや快適さに大きく関わっています。

このように腰は複雑で、どれほど腰に依存しているかを考えると、腰が痛みの主な原因であることは驚くに値しません。10人中8人が人生のどこかで腰痛に悩まされており、腰痛は医者を受診する理由の上位を占めています。

腰痛には軽度のものから重度のものまであり、短期間で終わるものから長期間続くものまであります。

痛みと睡眠は複雑な関係にあります。痛みがあると睡眠が妨げられ、睡眠不足になると痛みが出やすくなります。
また、寝姿勢やマットレスが腰椎を支えていないと、腰痛を誘発したり、悪化させたりします。

睡眠と腰痛の関連性を理解することで、新たなアプローチが可能になります。
質の高い睡眠は、腰痛の予防や軽減に役立ちます。
また、腰痛時の睡眠方法を知ることは、痛みへの対処や治癒・回復に役立ちます。

腰痛の種類

腰痛には、急性腰痛と慢性腰痛の2つのタイプがあります。

急性腰痛は、数日から数週間程度の短期的なものです。急性腰痛は、数日から数週間程度の短期的なもので、何か特定の出来事や怪我と関連していることが多いです。急性腰痛が消えても、運動能力への影響はありません。

慢性腰痛は、3ヶ月以上の長期にわたって続きます。多くの場合、最初の怪我との明確な関連性がないまま起こります。
急性で始まった腰痛が慢性化することもあります。急性腰痛の約20%が持続して慢性化すると言われています。

睡眠と腰痛の関係は?

腰痛と睡眠障害の間には長い間関連性があると考えられてきましたが、最近では、両者が相互に強化しあう双方向の関係があることがわかってきました。

痛みによる不快感は、睡眠の大きな妨げになります。腰痛があると、快適な状態で眠りにつくことができず、痛みが増すと夜間に目が覚めてしまうこともあります。

同時に、睡眠に問題がある人は、痛みを感じ始めたり、痛みが悪化したりする可能性が高いと言われています。なぜこのようなことが起こるのか、専門家もはっきりとは分かっていませんが、いくつかの可能性が考えられています。

睡眠不足は、治癒力を低下させたり、痛みに敏感になるような気分に影響を与えたり、痛みの感じ方に関係する脳内の化学物質を乱したりする可能性があります。

寝姿勢は腰痛にどう影響するか?

睡眠と腰痛のもう一つの関係は、寝姿勢が背骨の配列に与える影響です。姿勢は座っているときや立っているときによく見られますが、横になっているときも重要です。

寝るときの姿勢で、腰椎がねじれたり、歪んだり、圧迫されたりすると、痛みやこわばりが生じます。このような痛みは、朝方に悪化することが多いのですが、1日中続くこともあります。

腰痛に効果的な寝姿勢とは

腰痛に最適な寝姿勢は、横向きで膝を一部曲げた状態です。膝を曲げることで体のバランスが整い、腰椎への負担が軽減されます。多くの人は、膝の間に小さな枕を置くことで、この姿勢をより快適にすることができます。

仰向けや腹這いで寝ている人の多くは、寝る姿勢を変えるのが難しいと言われています。しかし、腰への負担を軽減する方法はあります。

仰向けに寝る人は、膝や脚、腰の下に枕を置くことで、背骨の自然なカーブを支え、腰への負担を軽減することができます。
腹ばいで寝る人は、頭の下には薄い枕しか置かず、腰やお腹の下にはサポート力のある枕を置く。これにより、腰がU字型に沈み込み、背骨の位置がずれてしまうのを防ぐことができます。

腰痛持ちの人の中には、調節可能なベッドを使っている人もいます。
これは、腰の緊張を和らげるように、マットレスの上部または下部を簡単に上げることができるものです。

マットレスが腰痛の原因になる?

マットレスは、睡眠中に体を支えるための主要な手段であるため、腰痛の予防や軽減に重要な役割を果たします。

脊椎の位置を正しく保つためには、マットレスの状態が良く、過度にたるんでいないことが必要です。腰痛対策には、専用のマットレスを使用することが推奨されていて、最適な硬さは、体重や体型、寝姿勢、個人の好みがあります。

腰痛でもよく眠れる方法

腰痛を回復させるには、質の高い睡眠をとることが大切です。しかし、腰が痛いときによく眠ることは、とても難しいことのように思えます。確実に良い睡眠をとる方法はありませんが、いくつかの実用的な方法があります。

体を支えてくれる寝姿勢をとる

横向きに寝るのが理想的ですが、どのような姿勢であっても、背骨の位置が正しく保たれていることを確認してください。必要に応じて、体を支えるための枕を追加する。

睡眠前のアルコールやカフェインの摂取に注意する

アルコールは眠気を誘うかもしれませんが、睡眠の質を低下させます。カフェインは刺激物なので、眠りにつくのも、眠り続けるのも難しくなります。

睡眠前にリラックス法を試す

心を落ち着かせる方法を見つけることで、痛みにとらわれず、睡眠に適した精神状態になることができます。
睡眠の妨げになるものを減らす。夜中にうっかり目が覚めてしまうと、痛みのせいで寝つきが悪くなることがあります。
そのため、寝室では余分な音や光を排除するか、スリープマスクや耳栓などで遮断するようにしましょう。

寝室は一晩中快適に過ごせるような温度に設定しましょう。
睡眠衛生に気を配ることで、睡眠習慣が改善され、腰痛中も腰痛後も快適に眠れるようになります。

腰痛はいつ病院で診てもらえばいいの?

腰痛はよくあることで、すぐに治ることも多いのですが、以下のような場合は医師に相談することが大切です。

特定の怪我で痛みが始まった場合
痛みが数日以上続いたり、悪化したりした場合
痛みが衰弱している
痛みが足や他の部位にも広がる
下半身の脱力感やしびれがある。
赤み、温かさ、腫れ、発熱などの感染症の兆候がある
癌の既往歴がある。
体重減少や排尿障害など、原因不明の体調変化がある場合

医師は、症状を確認し、検査、診断、治療の適切な次のステップを決定します。

『ドクタータフィ・プレミアマットレス』

睡眠不足で起こる症状10の心理的影響

睡眠不足の症状は、極端に言えば、被害妄想、幻覚、気分の落ち込みなど、さまざまな心理的問題を引き起こします。

睡眠不足の症状には、記憶力の低下、注意力の低下、エネルギーの不足、思考の鈍化などがあります。

睡眠不足の症状はひどいものです。

睡眠不足が恐ろしく感じるという事実の上に、睡眠不足の症状を紹介します。

1.睡眠不足の脳は働きが悪くなる

睡眠不足の脳は効率が悪いため、一生懸命働かなければなりません。

睡眠不足の脳は、睡眠不足の症状を克服しようと、必死に前頭前野にエネルギーを送り込んでいることが、明らかになっています。

2.睡眠不足は短期記憶を損なう

記憶力の低下は、睡眠不足の一般的な兆候です。

睡眠不足になると、作業記憶が急激に低下します。

短期記憶がないと、複雑な作業はおろか、電話番号の数桁を頭に入れることもできません。

だから、睡眠不足になると、ぐるぐる回ってしまいます。

それくらい、睡眠不足の症状はひどいものです。

3.睡眠不足で長期記憶力が低下する

長期記憶の低下も睡眠不足の症状のひとつです。
なぜなら、睡眠は記憶を定着させるのに重要な役割を果たしているからです。

眠っている間に、脳は自分の身に起きたことを秩序立てて統合し、意味づけします。

それだけでなく、眠っている間に学習したことを定着させているようです。

睡眠不足はこのプロセスを大きく阻害するため、長期的な記憶を積み重ねることが難しくなり、新しいスキルを習得することも難しくなります。

4.睡眠不足は注意力を低下させる

人間は最高の状態では、驚くほどの注意力を持っています。1つの声と多くの声を区別したり、視覚的に気が散るような情報の海の中で小さくて動く物体を追跡したりすることができます。

しかし、睡眠不足になると、これらの正確な能力の多くが低下してしまいます。

十分な睡眠が取れないと、私たちは自分の感覚に思うように注意を払うことができません。

睡眠不足になると、注意力が散漫になり、気持ちが途切れてしまうという奇妙な症状が出ることがあります。

5.睡眠不足は計画性を失わせる

寝ないと、行動を計画したり調整したりする能力が低下します。

睡眠不足の症状を調べてみると、いつ、どのようにして仕事を始めたり止めたりするかという重要な能力が、睡眠不足によってすぐにおかしくなってしまうことがわかります。

睡眠不足の症状がある人は、活動のループや優柔不断の泥沼にはまりやすくなります。

いずれにしても、これは良くないことです。

6.習慣に頼る

睡眠不足の人は、計画を立てたり、行動の開始や停止をコントロールしたりすることが難しいため、脳の自動システムに頼らざるを得ないのです。つまり、「習慣」です。

睡眠不足の症状があると、人は同じ状況で同じ行動を繰り返すことに頼るようになります。

したがって、睡眠不足の人はジャンクフードをより多く食べることになります。

7.リスクを取る

カードゲームを使った睡眠不足症状の研究によると、睡眠不足になると、プレイヤーは戦略的にマンネリ化してしまいます。

経験に基づいてゲームプランを変更することができないようです。

睡眠不足の症状がある人は、明らかにうまくいっていないにもかかわらず、リスクを取り続けています。

8.睡眠不足は脳細胞が減る

睡眠不足が脳細胞にダメージを与えることが分かっています。

睡眠不足の症状でマウスの特定の脳細胞の25%が長期の睡眠不足によって死滅したことが分かかりました。

また、睡眠不足の結果、脳内の白質の品位が低下していることが分かっています。

睡眠不足が心理的に良くないのと同様に、生理的にも良くないのです。

9.躁状態

常日頃から睡眠不足に悩まされている人は、躁状態になることがあります。

睡眠不足の症状には、精神病、パラノイア、極端に高いエネルギーレベル、幻覚、攻撃性などがあります。

不眠症と精神疾患の間には関連性が見られます。

残念ながら、精神疾患が原因で睡眠不足になることもあります。

睡眠不足が続くと、悪循環に陥ってしまいます。

10.交通事故

睡眠不足で怖いのは、時間をかけて蓄積され、忍び寄ってくることです。

毎晩1〜2時間の睡眠がとれないのに、それが悪影響を及ぼしていることに気づかないのです。

睡眠不足で運転している人は、睡眠不足の問題がどれほど深刻であるかを認識していないそうです。

睡眠不足の状態で運転することは、実は飲酒運転よりも悪いことがあります。同じような影響があるにもかかわらず、運転者にはあまり気づかれないのです。

睡眠不足

朗報は、これらの欠陥のほとんどを解決する方法は簡単であるということです。つまり、たった一晩ぐっすり眠るだけで効果があるということです。

ドクタータフィは、座った感じが、疲れや負荷を感じさせないので、とても快適です。角度や高さを調整できるエレコムのPC用ミニテーブルを置き、枕にMOGUのビーズクッションを置いて、パソコン作業や読書をしたりしてます。寝る以外にも休息や作業にも活用できます。

疲れ、睡眠不足、腰痛対策や肩こり、熟睡に10年以上へたらずに使えるマットレス「ドクタータフィ」をぜひお試し下さい。



ガガナビでも紹介しています。

タイトルとURLをコピーしました