首こりや肩こりが驚くように改善・解消する8つの効果テクニック!

首こりは現代社会ではよくある問題です。疾病管理予防センターが行った調査によると、女性の17%以上、男性の12%以上が何らかの首の痛みやコリに悩まされていると報告されています。

この望ましくない痛みを予防し、緩和するのに役立つヒントと簡単なエクササイズを集めました。

1. ストレッチルーチンを行う
ストレッチのために日常の活動を止めることは、首のコリを予防するのに非常に役立ちます。良い方法は、以下の手順を踏むことです。

肩を丸める。
肩甲骨を何度も押し合わせる。
両肩に向かってゆっくりと耳を下げる。
ゆっくりと頭を左右に丸めます。
耳の上に手を置き、指で優しく押し、首の筋肉で抵抗して頭を直立させます。

2. 冷たいものや熱を加える
局所的な炎症を抑えるには、ホットパックやコールドパックが効果的かもしれません。炎症が起きた時には氷を入れておくと炎症を抑えることができ、首を温めると血流を促進することができます。どちらの治療も効果的であり、どちらを選ぶかは患者次第です-交互に使用することもできます。

3. 自分の枕の数を減らす
ベッドに枕が多すぎると、睡眠中の首に悪影響を及ぼす可能性があります。枕の山の高さは、首の屈曲を維持し、自分が目を覚ますとすぐに痛みにつながる。また、非常に硬い枕は、首の動きを妨げてしまうので避けましょう。

4. プロのマッサージを依頼する
痛みや痛みのある部分を優しくマッサージすることで、首や背中の筋肉を伸ばすことができます。それに加えて、マッサージは首の痛みを軽減し、可動域を広げ、ストレスを解消することもできます。

5. 体を動かす
オフィスで仕事をしている人や、パソコンの前に座っている時間が長い人は、首の痛みを感じることが多いのではないでしょうか。たまには立ち上がって運動をしてみると、不健康な姿勢を長時間続けることから首を解放することができます。

6. 鍼灸治療を試してみる
この技術は何千年もの間、漢方で使用されており、緊張を和らげ、首の部分の慢性的な痛みを助ける自分の体のツボに針を挿入することで構成されています。

7. フォークで舌の付け根を突く
私たちの舌には、首の問題を含む私たちの体の問題についての貴重な情報が含まれています。前に述べたように、鍼治療は痛みを和らげるための援助を提供することができますが、それの特定のタイプがあり、多くのことを助けることができます。このテクニックは、舌鍼と呼ばれ、自分の舌の先端をフォーク(または自分の指)で10〜30回刺激することで構成されています。そうすると、首の痛みはすぐに治まります。

8. スマホを見下ろさない
最後のヒントは、スマホやその他のスマートデバイスを見ているときは、低い位置に置かないようにすることです。無理に頭を下げると首が痛くなりますので、可能な限り目線の高さにスマホを置くようにしましょう。

首に一定の痛みを感じていませんか?今までどのように対処してきましたか?