スマホをテレビに接続して大きい画面に映す方法

IT

自分は、スマートフォンにあるものをテレビで見たいと思いますか?そのためには、それらを接続する方法を学ぶ必要があります。

多くの人は、家の中にこれまで以上に多くのスマートデバイスを持っていますが、それらの間でコンテンツを簡単に共有する方法を知りません。
それは、機器同士を連携させることは、実際よりもはるかに面倒なことだと思い込んでいるからです。

しかし、テレビとスマートフォンやタブレットを接続することで、モバイルデバイスからテレビの大画面にコンテンツをストリーミングしたり、キャストしたりするためのさまざまな方法が生まれます。例えば、休日の古い写真を友人や家族に見せたり、YouTubeのクリップや動画ファイルをスマホでは扱えない高解像度でストリーミングしたり、通勤中に見ていたNetflixの番組を大画面で再生し続けたり、ワークアウトのチュートリアルをテレビにキャストして分かりやすくしたりすることができます。

最近では、新しいテレビのほとんどがスマートテレビです。つまり、インターネットに接続され、NetflixやYouTubeなどのアプリケーションがあらかじめインストールされています。また、ビデオや放送コンテンツのほとんどにアクセスしたい場合は、最高のストリーミングデバイスをテレビに追加することもできます。

しかし、スマホやタブレットからのストリーミングは、さらに多くのことをもたらします。ファイルを見たい、携帯電話でしか使えないアプリを使いたい、テレビでそれぞれのアプリを立ち上げるのではなく、スマホでのプレイを続けたい、そんな方のために、有線または無線でスマホをテレビに接続する方法をご紹介します。

HDMIでテレビに接続する

スマホをテレビに接続する最も確実な方法は、HDMIケーブルを使用することです。ほとんどのテレビには、何らかの形でHDMIポートが搭載されており、同じソースからオーディオとビデオの両方を転送するために使用されます。一部のテレビにはHDMI 2.1が搭載され始めていますが、8Kコンテンツを扱わないのであれば、より一般的なHDMI 2.0規格で十分です。

スマホにはHDMIポートがありませんが、スマホのUSB Type-C、micro USB、lightningの各ポートにHDMIポートを取り付ける便利なアダプターがあります。

Androidタブレットの中には、mini HDMIまたはmicro HDMIポートがあり、1本のケーブルでHDMIに直接接続することができます。どのポートから接続するにしても、ケーブルがその接続に対応していることを確認してください。

USBでテレビに接続

簡単なことだと思いませんか?ほとんどのスマートフォンの充電ケーブルは、ラップトップや電源アダプターとの接続を容易にするために、USBコネクターで接続されていますが、もしテレビにUSBポートがあれば、ファイルを画面に表示する簡単な方法です。

ただし、スマホのディスプレイを転送するのではなく、テレビで開くためにファイルを転送することになるので、自分の写真や動画を見るのに適しています。

ラップトップやデスクトップPCと同様に、スマートテレビのプラットフォームの「ソース」にアクセスし、「USB」を選択します。スマートフォンの画面には、ファイルを転送するためのプロンプトが表示されるはずです。

ワイヤレスキャストでテレビに接続(Android)

配線やケーブルに煩わされたくないという方には、キャスティングを利用するという選択肢があります。

キャスティングとは、テレビと同じWiFiネットワークに接続することで、スマホやタブレットからワイヤレスでコンテンツを配信することです。AllCastのようなスマートフォンアプリは、テレビに直接キャストすることができますが、最新のAndroid携帯電話(Android 4.2以降)やWindowsデバイス(Windows 8.1以降)は、Miracastキャスト規格に対応しています。

Miracastでは、携帯電話のディスプレイ設定で「キャスト」にチェックを入れ、「ワイヤレスディスプレイを有効にする」を選択するだけで、キャスト先のデバイスが近くにあるかどうかを確認することができます。

また、「Google Chromecast」や「Roku Streaming Stick」などのストリーミングデバイスをテレビのHDMIポートに接続して使用することもできます。これらのデバイスは、Android 4.4.2以上を搭載したデバイスがワイヤレスで接続できます。

AirPlayでテレビに接続する(iOS)

アップル社のデバイスでは、AirPlayを使うことができます。Appleのデバイスでは、オーディオやビデオをワイヤレスで配信するApple独自の技術であるAirPlayを利用できます。

当然ながら、AirPlayはAppleデバイス間でのみ動作するように設計されていますが、iPhoneやiPadからApple TVにコンテンツを送信する場合は、AirPlayが適しています。両方のデバイスが同じWiFiネットワークに接続されていれば、お互いを自動的に検出し、ワイヤレスヘッドフォンに接続するためのBluetoothと同じように、携帯電話の設定でAirPlay接続を選択することができるようになっています。

Alexa対応音声認識リモコン(第2世代) Fire TV Stick 4K、Fire TV Stick (第3世代)、Fire TV Stick (第2世代)、Amazon Fire TV (第3世代)に対応

新品価格
¥2,980から

Google Chromecast 正規品 第三世代 2K対応 チャコール GA00439-JP

新品価格
¥5,073から