知能よりも4倍重要!IQよりも成功に不可欠な2つの個人的な資質とは?

ビジネス

ここでは、知能の4倍の成功を予測する、訓練可能な2つの個人的資質を紹介します。

経験にオープンであることと、良心的であることは、学業の成功を予測する上で、知能よりも4倍重要であることが分かりました。

デザイン力や想像力が豊かで、自分の感情に敏感で、知的好奇心が強く、多様性を求める傾向があります。

一方、良心的な人は、規律正しく、従順で、前もって計画を立てるのが得意です。

性格とパフォーマンスは、現在、知能を重視するのは間違っていると考えられています。

学習に関しては、生徒と教師の両方を導くためには、知能よりも性格の方が有用です。

現実的には、生徒がどれだけ努力するか、そしてその努力をどこに集中させるかは、少なくとも生徒が賢いかどうかと同じくらい重要です。

そして、最も親切な性格の学生は、この点で平均的な学生よりも1学年分高いスコアを出すことができるのです。

学生が自分の性格を評価することは、知能と同様に試験の成績を予測するのに適していることがわかりました。

しかし、自分のことをよく知っている別の人が自分の性格を評価すると、知能よりも4倍近くも試験の成績を予測することができたのです。

知能検査は、常に教育や成績と密接に関連しており、誰が優秀かを予測するのに利用されてきました。

性格が勉強に与える影響は、自分が学校でうまくいったのは『頭がいい』からだと思っている人にとっても、本当に驚くべきことです。

良心的な性格と経験に対する開放性は訓練可能であると言います。

性格は変わります。教育者の中には、生徒の良心性と開放性を鍛えて、学習能力の向上につなげている人もいます。

対照的に、脳を鍛えるアプリが人気を博していますが、知性が「教えられる」という証拠はほとんどありません。

お気に入り
タイトルとURLをコピーしました